また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1826365 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

奥多摩・高岩山〜鍋割山

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:武蔵五日市駅から上養沢行きバスで大岳鍾乳洞入り口下車
復路:鳩ノ巣駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
21分
合計
6時間22分
S大岳鍾乳洞入口バス停08:5209:41大名子ノ頭10:41高岩山10:4411:15上高岩山展望台11:2211:32上高岩山11:3411:45芥場峠11:49鍋割山分岐11:5112:06鍋割山12:0712:52中目木山13:06大楢峠13:1113:34タワ山13:38小楢峠13:57城山13:5815:14鳩ノ巣駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※鍋割山からは破線ルートを下った、道標は無いが踏み跡有り
※城山ルートも破線ルートです、踏み跡有ります

写真

大岳鍾乳洞入り口でバスを降りる、養沢神社の裏手から登りはじめます。
2019年05月03日 08:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳鍾乳洞入り口でバスを降りる、養沢神社の裏手から登りはじめます。
1
ずっと急登でひと息入れられる炭焼き跡
2019年05月03日 09:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと急登でひと息入れられる炭焼き跡
高岩山に到着〜
2019年05月03日 10:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高岩山に到着〜
1
木々の間から大岳山、新緑が綺麗
2019年05月03日 10:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から大岳山、新緑が綺麗
1
上高岩展望台に着きました〜大岳山が見えます
2019年05月03日 11:23撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高岩展望台に着きました〜大岳山が見えます
1
こちらは御岳山方面、冬だとスカイツリーがよく見えますよ
2019年05月03日 11:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは御岳山方面、冬だとスカイツリーがよく見えますよ
展望台から少し下ると分岐
2019年05月03日 11:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から少し下ると分岐
地味な上高岩山です
2019年05月03日 11:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な上高岩山です
1
御岳から大岳山の縦走路を歩いて、鍋割山に向かう
2019年05月03日 11:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳から大岳山の縦走路を歩いて、鍋割山に向かう
鍋割山到着〜
2019年05月03日 12:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山到着〜
今日はここから破線ルートの鍋割山北尾根ルートを下る
2019年05月03日 12:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから破線ルートの鍋割山北尾根ルートを下る
御岳からの登山道に合流
2019年05月03日 13:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳からの登山道に合流
大楢峠に着きました、大楢の木は倒壊していた
2019年05月03日 13:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大楢峠に着きました、大楢の木は倒壊していた
城山の南北縦走コースに入る
2019年05月03日 13:31撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山の南北縦走コースに入る
城山に到着〜展望は有りません
2019年05月03日 13:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山に到着〜展望は有りません
下山路の目印5号鉄塔
2019年05月03日 14:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路の目印5号鉄塔
1
城山からの檄下りを下りて鳩ノ巣の雲仙橋の所に下山、お疲れ様でした。
2019年05月03日 15:09撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山からの檄下りを下りて鳩ノ巣の雲仙橋の所に下山、お疲れ様でした。
1
鳩ノ巣駅に着きました
2019年05月03日 15:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅に着きました
1
駅前の売店でお疲れ様〜
2019年05月03日 15:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前の売店でお疲れ様〜
1

感想/記録
by mogu

サルギ尾根から高岩山に登り鍋割山から北尾根ルートと城山ルートを歩いてみようと前から計画を練ってました。サルギ尾根は8年前に登ったときには破線ルートだったと思うけど新しい地図は実践になっていた。今回会で募集したら3名の方が参加してくれました。

晴天の中ゴールデンウィークでごった返す五日市駅のバス停から上養沢行きのバスに乗り大岳鍾乳洞入り口で下車、グループが何組が居ましたけど鍾乳洞の方に向かっていき、サルギ尾根に取り付いたのは数組だった。養沢神社の裏側が登山口でいきなり急登を登り、この後もほぼ登りが続き炭焼き跡で一休みする。ここから高岩山まで登ると自然林の森になる、前回は12月で冬枯れた森でしたが今回は新緑がまぶしい。大高山から上高岩展望台までの登りが今日一番の登り、展望台からは冬だと都心が一望出来ますが今回はかすんでいてクッキリとは見えないけど御岳山や大岳山が良く見える。展望台から大岳山の縦走路に出ると途端に登山者が多くなりました、縦走路から鍋割山に登りここからまた破線ルートを下って行く。鍋割山からの尾根は踏み跡はっきりしていますが、道標等はないので尾根を間違えないように下り大楢峠に着きました。峠の大楢の木が倒れていたのが悲しい。

大楢峠からは大楢峠コースを歩き城山に続く尾根の分岐を見逃さないように注意して行きましたが、城山方面が越沢コースの迂回路になっているようで要所に看板があり迷うこと無く尾根に入ることが出来た。城山の急登を登り檄下りをおり無事鳩ノ巣の雲仙橋の所に下りました。
訪問者数:114人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 サル 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ