また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827984 全員に公開 ハイキング祖母・傾

傾山とアケボノツツジ

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
44分
合計
9時間14分
S九折登山口06:2706:36上畑コース分岐06:56観音滝07:0407:05登山口(三ツ尾経由)07:1308:32三ツ尾08:56三ツ坊主分岐(登り)10:50三ツ坊主分岐(下り)10:5111:13前傾11:36傾山12:0212:12後傾13:06千間山13:0713:18九折越13:26九折越小屋15:27上畑コース分岐15:36九折登山口15:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三つ坊主コースには2~3か所危険と思われる場所があり、梯子や鎖が設置されているが、由布岳の西峰、津和戸山、天念寺の無明橋などに行ける人なら大丈夫。テープはちょうど良い間隔で設置されているのでほとんど迷うことはないが、三つ坊主コースの途中で1か所踏み跡が多数あり、迷った。赤土が滑りやすい場所があり、濡れているときは滑らないように注意が必要。
その他周辺情報原尻の滝で車中泊。6時過ぎに登山口に着いたが、さすがにゴールデンウィークなので駐車場はほぼいっぱい。

写真

登山口から川沿いに登る
2019年05月03日 06:26撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から川沿いに登る
少し歩くと滝が左手に見えてきた。滝の上を渡る。
2019年05月03日 06:51撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと滝が左手に見えてきた。滝の上を渡る。
2
しばらくすると林道に出会う。登山届の箱がある。
2019年05月03日 07:09撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると林道に出会う。登山届の箱がある。
1200m近くになるとお目当てのアケボノツツジが咲いている。本当にきれいな花だ。
2019年05月03日 09:10撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1200m近くになるとお目当てのアケボノツツジが咲いている。本当にきれいな花だ。
2
三つ坊主コースは見晴らしが良く、アケボノツツジも多い。是非、傾山に登るならお勧めのコース。
2019年05月03日 10:09撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ坊主コースは見晴らしが良く、アケボノツツジも多い。是非、傾山に登るならお勧めのコース。
祖母が見える。
2019年05月03日 10:23撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母が見える。
2
頂上到着。ほぼ5時間。
2019年05月03日 11:37撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着。ほぼ5時間。
2
頂上から、祖母までの縦走コースが見渡せる。今日も縦走する人をたくさん見かけた。私もいずれ縦走してみたい。
2019年05月03日 11:41撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から、祖母までの縦走コースが見渡せる。今日も縦走する人をたくさん見かけた。私もいずれ縦走してみたい。
2
頂上にもアケボノツツジが咲いている。癒されるなぁ。
2019年05月03日 12:06撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上にもアケボノツツジが咲いている。癒されるなぁ。
2
九折越に向かう。振り返ると傾山の絶壁が印象的。
2019年05月03日 12:25撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九折越に向かう。振り返ると傾山の絶壁が印象的。
1
避難小屋の近くまで下りてくると、すてきな山形だ。
九折越コースにはアケボノツツジはないので、この時期に九折越コースから登るのはもったいない。
2019年05月03日 12:56撮影 by DC-TZ95, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の近くまで下りてくると、すてきな山形だ。
九折越コースにはアケボノツツジはないので、この時期に九折越コースから登るのはもったいない。
2

感想/記録

今年もアケボノツツジの季節になった。昨年は祖母に登ったので今年は傾山にした。三つ坊主コースは怖いとか危険とか他の人のHPに書いてあったので不安だったが、実際に登ってみるとそこまで危険ではなかった。が、アップダウンを繰り返すので大変疲れる。しかし、アケボノツツジや祖母の山並みがその疲れをいやしてくれる。九折越小屋の手前のテン場にはテントが早くも立ち始めていた(まだ13時すぎ)ここにはトイレがないので、大には困るよね。まだ、木が茂ってないし。
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 林道 避難小屋 テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ