また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828918 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

初めての?榛名山掃部ヶ岳 〜一方通行の登り坂〜

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
天候晴れ、下山間際から小降りの雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間53分
休憩
12分
合計
2時間5分
S湖畔の宿公園12:0913:19榛名山13:2113:50硯岩13:5814:06掃部ヶ岳登山口14:0714:09高崎市営無料駐車場14:13湖畔の宿公園14:1414:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

湖畔の宿公園から入山。
2019年05月04日 12:09撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔の宿公園から入山。
トイレあります。
2019年05月04日 12:10撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレあります。
かなりの急登。
しかも地面は柔らかい土なので、降雨時は下りられないと思います。
2019年05月04日 12:13撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登。
しかも地面は柔らかい土なので、降雨時は下りられないと思います。
写真で伝わるか分かりませんが、コレかなりの急登です。
2019年05月04日 12:14撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で伝わるか分かりませんが、コレかなりの急登です。
やっと尾根に出ました。
ここからは比較的なだらかな道がしばらく続きます。
2019年05月04日 12:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと尾根に出ました。
ここからは比較的なだらかな道がしばらく続きます。
こっちのルートは途中で結構な岩場があります。
急登ですし、初心者向けではありません。
2019年05月04日 12:32撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのルートは途中で結構な岩場があります。
急登ですし、初心者向けではありません。
谷川連邦が見えてきました。
ここからしばらくは木々の隙間から谷川や浅間、赤城、妙義など上州の山々を見ながら進みます。
2019年05月04日 13:11撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川連邦が見えてきました。
ここからしばらくは木々の隙間から谷川や浅間、赤城、妙義など上州の山々を見ながら進みます。
榛名の輪山と榛名湖。
2019年05月04日 13:14撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名の輪山と榛名湖。
かすみがなければ上州穂高もはっきりと見えます。
この日はうっすらと確認できる程度でした。
2019年05月04日 13:14撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすみがなければ上州穂高もはっきりと見えます。
この日はうっすらと確認できる程度でした。
この明るい尾根道を抜けるといよいよ山頂。
2019年05月04日 13:15撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この明るい尾根道を抜けるといよいよ山頂。
前橋市街。
高いビルが1本立っているのが群馬県庁。
(スマホでご覧の方はほとんど見えないと思います。)
2019年05月04日 13:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前橋市街。
高いビルが1本立っているのが群馬県庁。
(スマホでご覧の方はほとんど見えないと思います。)
高崎市街。
遠方はおそらく伊勢崎。
2019年05月04日 13:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎市街。
遠方はおそらく伊勢崎。
下山します。
下山は硯岩登山口に下ります。
2019年05月04日 13:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
下山は硯岩登山口に下ります。
こっちはずーっと階段が整備されていて初心者向けです。
2019年05月04日 13:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはずーっと階段が整備されていて初心者向けです。
湖面が近づいてきた。
2019年05月04日 13:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面が近づいてきた。
こんな時間からでも入山していく人が多い。
時間っていうより、空がだいぶ黒いですが気が付いていますか?
2019年05月04日 13:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな時間からでも入山していく人が多い。
時間っていうより、空がだいぶ黒いですが気が付いていますか?
中学生早い。
どんどん下りていく。
2019年05月04日 13:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中学生早い。
どんどん下りていく。
最後は再び土の道になるけど、こっちはかなり踏み固められているので雨でも歩けるでしょう。
2019年05月04日 13:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は再び土の道になるけど、こっちはかなり踏み固められているので雨でも歩けるでしょう。
硯岩から榛名湖。
雷鳴がしてきたので直ぐに下ります。
2019年05月04日 13:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硯岩から榛名湖。
雷鳴がしてきたので直ぐに下ります。
1時間ほど経って雨上がりの榛名湖。
さっきの夕立で一気に皆さん帰っていきましたが、それでもまだ結構人が多い。
2019年05月04日 15:09撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほど経って雨上がりの榛名湖。
さっきの夕立で一気に皆さん帰っていきましたが、それでもまだ結構人が多い。
小野子、中ノ、十二。
遠方の白いのは上州武尊と谷川。
2019年05月04日 15:20撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野子、中ノ、十二。
遠方の白いのは上州武尊と谷川。
仙ノ倉と平標?
2019年05月04日 15:20撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉と平標?
たぶん白砂。
2019年05月04日 15:20撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん白砂。
撮影機材:

感想/記録

群馬の初心者向けの山は中学生までにほとんど登っているが、榛名は全く記憶がない。
関東最大山系で、上毛三山の一つなので山好き群馬県民としては必ず登らなくてはならない山だ。

今回は子供同行の「ついでハイク」なので掃部のみ。

子供たちと登るのは2年ぶりだけど、小学校高学年の2年間の成長はすさまじく脚力も体力も飛躍的に高まっていた。

子供と登るとすごく楽しい♪
朝日を浴びた北アルプスの絶景の中の縦走している時よりもはるかに価値がある♪

山はずっとそこにいて、いつでも登れる。
でも、子供の成長に下山道は無く登り直しはできない。
今しかない子供との一瞬を大切にし、1秒でも多くの時間を子供と登りたいと思った。

今回は少し上っただけとはいえ中学生の相当の実力と未知なる可能性を感じた。
初心者向けではない岩場も一瞬でクリアしていた。

もう北アルプスの一般縦走路くらいなら連れて行けそうだ。
これからは積極的に連れ出したいけど、、、着いてくるか・・・な。
学校や部活があって結局時間が合わないし。
訪問者数:150人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 クリ 雷鳴 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ