また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829005 全員に公開 ハイキング東海

竜頭山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

連休とあって 駐車場満車でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連休とあって 駐車場満車でした。
1
クロ2回目の竜頭山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロ2回目の竜頭山です。
1
そんなに険しくない普通のやまみちです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなに険しくない普通のやまみちです
はじめは クロも元気
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめは クロも元気
今日初めて川の水が飲めると気が付いたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日初めて川の水が飲めると気が付いたようです。
1
今日は左の道へ行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は左の道へ行きます
お昼ご飯もってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯もってきました。
半分ぐらいかな?標高はあと700m登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分ぐらいかな?標高はあと700m登ります
このう回路が変な道で疲れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このう回路が変な道で疲れます
1
5月31日までらしいのでもうすぐ う回はおわりますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5月31日までらしいのでもうすぐ う回はおわりますね。
う回路のいい所は このように沢の水が飲めることです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う回路のいい所は このように沢の水が飲めることです。
クロも水音を聞いたら一人で飲みに行きます。このように水を飲みに行くときなど少しの間リードははずしますが基本登山者を見かけたらリードをするか 抱き上げて迷惑にならないようにしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロも水音を聞いたら一人で飲みに行きます。このように水を飲みに行くときなど少しの間リードははずしますが基本登山者を見かけたらリードをするか 抱き上げて迷惑にならないようにしています。
1
まあ クーちゃん 移動の3分の2はこのようにリュックのなかですw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ クーちゃん 移動の3分の2はこのようにリュックのなかですw
1
やはり う回路がきつくてだっこ、おんぶの連続でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり う回路がきつくてだっこ、おんぶの連続でした。
雷雨です 雷が怖く山頂は中止しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷雨です 雷が怖く山頂は中止しました。
1
カモシカがいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカがいました。
1
クロもカモシカがきになるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロもカモシカがきになるようです。
2
入口到着  無事下山のお礼を
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口到着  無事下山のお礼を

感想/記録

今日はザックが重く感じて帰って計ってみたら13kgありました 6圓離ロを詰め込んで歩いてたんで19kg担いでたんですよね重いはずです
それにしてもそんなに装備入れてないはずなのに13kgもあるんです まあ水が3L入れてるからか? それにしてもあと10kgは何なんだろう?ザック自体のおもさなのだろうか??今から中身調べてみよう。
訪問者数:117人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ ザック
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ