また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829183 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

泉ヶ岳

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
50分
合計
4時間10分
S表コース入山口06:1006:15薬師水06:30胎内くぐり06:40ドーダン林07:15泉ヶ岳07:30三叉路08:00北泉ヶ岳08:1008:30三叉路09:00泉ヶ岳09:4009:50ドーダン林10:00胎内くぐり10:10薬師水10:20表コース入山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三叉路付近〜北泉ヶ岳は残雪を踏みますが、それ以外はほとんど夏道でした。

写真

毎年恒例のシーズン初登山は、泉ヶ岳表コースです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎年恒例のシーズン初登山は、泉ヶ岳表コースです。
麓から山頂まで、カタクリが盛りでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓から山頂まで、カタクリが盛りでした。
1000mくらいから残雪がでてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000mくらいから残雪がでてきました。
山頂到着。素晴らしい天気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。素晴らしい天気です。
朝日連峰の眺めが抜群です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日連峰の眺めが抜群です。
蔵王の左側に吾妻連峰が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王の左側に吾妻連峰が見えています。
蔵王の右側には、飯豊連峰が顔をのぞかせています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王の右側には、飯豊連峰が顔をのぞかせています。
その後、三叉路経由で北泉ヶ岳を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、三叉路経由で北泉ヶ岳を目指します。
北泉ヶ岳到着。このあたりはまだ残雪の中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北泉ヶ岳到着。このあたりはまだ残雪の中でした。
北泉ヶ岳からは鳥海山もはっきり見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北泉ヶ岳からは鳥海山もはっきり見えました。
泉ヶ岳に戻ってきて、赤いきつねで朝ごはん。バックは朝日連峰だったのですが、ボケボケでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉ヶ岳に戻ってきて、赤いきつねで朝ごはん。バックは朝日連峰だったのですが、ボケボケでした。
改めての朝日連峰。今日は本当に良い天気で、雪を抱いた南東北の名峰を満喫することができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めての朝日連峰。今日は本当に良い天気で、雪を抱いた南東北の名峰を満喫することができました。
1
改めての蔵王の合間から見える飯豊連峰。左が飯豊山、右が石転び、北股岳でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めての蔵王の合間から見える飯豊連峰。左が飯豊山、右が石転び、北股岳でしょうか。

感想/記録

絶好の天気の中、例年通りの初登山を泉ヶ岳表コースで登ってきました。
今年は、6月からの本格登山を見据え、北泉ヶ岳ピストンで泉ヶ岳山頂を2回踏むコースにしました。

今日の見どころは何といっても南東北の残雪をまとった山々の眺めでした。
北から、栗駒山、最上神室、鳥海山、(月山は船形山の陰で見えず)朝日連峰、蔵王連峰、その合間に見える飯豊連峰、吾妻連峰の山々の雄大な眺めを満喫することができました。
昨日は山形にいたのですが、まだ遠方の雲がとれずいまいちだったのですが、今日は素晴らしい景色を堪能することができました。
令和元年、今年も良い山行ができることを期待させる、幸先の良い初山行となりました。

なお、今年からカメラを CASIO EX-ZR4000に変更しました。19mmの広角と、あまり強くないズームをどう使いこなすか、試行錯誤の年となりそうです。
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ 山行 ピストン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ