また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829619 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

阿蘇杵島岳&らくだ岩

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間17分
休憩
26分
合計
1時間43分
S草千里無料PA09:2009:28杵島岳登山口09:3209:50杵島岳09:5810:23杵島岳10:2410:42杵島岳登山口10:5511:03草千里無料PAG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

阿蘇へ向かう道すがら、大観峰に立ち寄る
朝一のすがすがしい空気と広大な景観に心奪われる
2019年05月04日 07:20撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇へ向かう道すがら、大観峰に立ち寄る
朝一のすがすがしい空気と広大な景観に心奪われる
大観峰から阿蘇を望む
昨日夕方に小噴火したものの、それ以前の噴煙と差が感じられない(この時点では昨日の噴火を知らない)
2019年05月04日 07:24撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観峰から阿蘇を望む
昨日夕方に小噴火したものの、それ以前の噴煙と差が感じられない(この時点では昨日の噴火を知らない)
草千里までやってきた。
無料PAでやけに泥はねがひどいに車が停まっていて、ずいぶんな悪路を走ったのだなと思っていた
実は昨日の噴火で降灰したためだったようだ
2019年05月04日 08:53撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草千里までやってきた。
無料PAでやけに泥はねがひどいに車が停まっていて、ずいぶんな悪路を走ったのだなと思っていた
実は昨日の噴火で降灰したためだったようだ
観光だけのつもりだったが、あまりに天気が良いので、烏帽子岳か杵島岳のいずれかに登ろうという話となる
2019年05月04日 08:53撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光だけのつもりだったが、あまりに天気が良いので、烏帽子岳か杵島岳のいずれかに登ろうという話となる
杵島岳へGO
2019年05月04日 09:22撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杵島岳へGO
ここから登山道へ
なんと山頂までは舗装された道だった
2019年05月04日 09:28撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道へ
なんと山頂までは舗装された道だった
阿蘇周辺は北海道にいるような広大さがある
2019年05月04日 09:46撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇周辺は北海道にいるような広大さがある
杵島岳から草千里を見下ろす
2019年05月04日 09:53撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杵島岳から草千里を見下ろす
阿蘇の噴煙が時折中岳PAのあたりに掛かることがあった
2019年05月04日 09:55撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇の噴煙が時折中岳PAのあたりに掛かることがあった
外輪を時計回りで周回する
2019年05月04日 09:59撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪を時計回りで周回する
今朝立ち寄った大観峰を見る
2019年05月04日 10:06撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝立ち寄った大観峰を見る
阿蘇のカルデラ内は広大
2019年05月04日 10:08撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇のカルデラ内は広大
1
再び杵島岳へ戻る
2019年05月04日 10:22撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び杵島岳へ戻る
1
ちょっとした展望ハイクだった
2019年05月04日 10:26撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした展望ハイクだった
阿蘇山西PAに立ち寄る
噴気臭有り
ただし昨日噴火した情報には気づかなかった(情報表示が無かったのか)
2019年05月04日 11:28撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山西PAに立ち寄る
噴気臭有り
ただし昨日噴火した情報には気づかなかった(情報表示が無かったのか)
南阿蘇村の白川水源にて
2019年05月04日 12:25撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南阿蘇村の白川水源にて
高森町の月廻り公園で昼食
特異な根子岳が正面
2019年05月04日 12:55撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高森町の月廻り公園で昼食
特異な根子岳が正面
目を反対に向けると、面白い岩峰がぴょこぴょこと突き出ている。
らくだ山というらしく、面白そうなので近付いてみることにした。
2019年05月04日 13:01撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目を反対に向けると、面白い岩峰がぴょこぴょこと突き出ている。
らくだ山というらしく、面白そうなので近付いてみることにした。
1
らくだ山への途中にある展望台
2019年05月04日 14:23撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らくだ山への途中にある展望台
正面から見ると妙義の筆頭岩にも似ている
側面を含めた全体では、四阿山の的岩か
2019年05月04日 14:25撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面から見ると妙義の筆頭岩にも似ている
側面を含めた全体では、四阿山の的岩か
1
以前は登られていた気配有り
壁の上部にも1本アンカーが見えた
壁は堅く登ったら楽しそう
2019年05月04日 14:26撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は登られていた気配有り
壁の上部にも1本アンカーが見えた
壁は堅く登ったら楽しそう
1
前方にも岩峰あり
時間が無かったので、見るだけ
2019年05月04日 14:35撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方にも岩峰あり
時間が無かったので、見るだけ
1
公園のPAへ引き返す
2019年05月04日 14:39撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園のPAへ引き返す
夕方、湯布院へ
今回の九州訪問で登ってみたいと思っていたが、時間切れでまた次回に持ち越し
2019年05月04日 18:41撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方、湯布院へ
今回の九州訪問で登ってみたいと思っていたが、時間切れでまた次回に持ち越し

感想/記録

 前日の噴火を知らずに、素晴らしい天気に誘われて阿蘇まで観光に行ってしまった。その情報を知っていたら今回の山行は無しだったと思う。観光への配慮のためなのか、昨日の噴火を知らせるような情報表示なかったように思う。大騒ぎすると、GWの稼ぎ時にお客が離れて打撃があるからかな。

 こうした事情はあったものの、杵島岳のプチハイクはとても爽快だった。
訪問者数:32人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ