また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830280 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

九州遠征【由布岳】

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ〜
アクセス
利用交通機関
レンタカーで移動
道の駅「ゆるいん」で前泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
26分
合計
4時間8分
S由布岳正面登山口05:4505:59トイレ06:19合野越06:2107:13マタエ07:28由布岳東峰07:3807:42マタエ07:4407:49由布岳西峰鎖場07:5007:56由布岳08:0108:32由布岳東峰08:3308:39マタエ08:4309:20合野越09:2109:43トイレ09:53由布岳正面登山口09:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報暗いうちに正面登山口の無料駐車場に移動、朝には一杯になりました。有料駐車場もあります。

写真

正面登山口、綺麗な円錐形の山が輝いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面登山口、綺麗な円錐形の山が輝いています。
登山口から草原を歩いて樹林帯に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から草原を歩いて樹林帯に入ります。
1
単調な九十九折を黙々と登っていくと視界が開け、湯布院の街並みがよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単調な九十九折を黙々と登っていくと視界が開け、湯布院の街並みがよく見えます。
もうすぐ山頂手前の西峰と東峰に別れるマタエ。
山頂付近は結構険しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂手前の西峰と東峰に別れるマタエ。
山頂付近は結構険しい。
西峰と東峰の間、マタエ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰と東峰の間、マタエ。
まずは比較的安全な東峰へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは比較的安全な東峰へ
1
標高が隠れちゃってる
1580m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が隠れちゃってる
1580m
7
さて、西峰はどうしようかな。
地図で十分注意して登ることってなってる。
クサリも見えてる。マタエまで下りてから考えよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、西峰はどうしようかな。
地図で十分注意して登ることってなってる。
クサリも見えてる。マタエまで下りてから考えよ。
1
西峰へ結構登っていく。よし行こう!
すべて荷物を置いて空身で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰へ結構登っていく。よし行こう!
すべて荷物を置いて空身で。
1
おっ、何人かいらっしゃる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、何人かいらっしゃる
上り始めのクサリ場とカニのヨコバイは緊張したけど登れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り始めのクサリ場とカニのヨコバイは緊張したけど登れました。
4
戻ろうかなと思っていたら、居合わせた皆さんがお鉢巡りに行かれる。「うぁ、あそこを通るのか−」戻ってもクサリ場があるし、行くか!と決意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ろうかなと思っていたら、居合わせた皆さんがお鉢巡りに行かれる。「うぁ、あそこを通るのか−」戻ってもクサリ場があるし、行くか!と決意。
ここを超える時が一番緊張した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを超える時が一番緊張した。
4
振り返って、他人が超えているのを見るのも緊張する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、他人が超えているのを見るのも緊張する。
1
今日2回目の東峰
こんなことならくるっと回っとけばよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日2回目の東峰
こんなことならくるっと回っとけばよかった。
下山はあっという間
駐車場が一杯になり、道路にあふれてた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はあっという間
駐車場が一杯になり、道路にあふれてた。
振り返って、最後にこんなに緊張するなんて、でも大満足。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、最後にこんなに緊張するなんて、でも大満足。
ここからは別府を満喫!
まずは温泉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは別府を満喫!
まずは温泉
2
初めての砂風呂
結構、盛られて重たい
そして熱い42℃
15分間蒸される
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての砂風呂
結構、盛られて重たい
そして熱い42℃
15分間蒸される
そして、とり天うどん
夜飲みに行くのに控えめ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、とり天うどん
夜飲みに行くのに控えめ
1
今日の車中泊の場所、別府国際観光港駐車場18時間以内600円。
近くに公衆トイレがあり、車中泊にはピッタリ。キャリーバックを開いて裏返し、シートとの段差を解消!結構、まっすぐ寝れたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の車中泊の場所、別府国際観光港駐車場18時間以内600円。
近くに公衆トイレがあり、車中泊にはピッタリ。キャリーバックを開いて裏返し、シートとの段差を解消!結構、まっすぐ寝れたよ。
1
車を置いてバスで別府駅へ、GWでどこも一杯でしたが、ひとりなので何とか予約が取れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を置いてバスで別府駅へ、GWでどこも一杯でしたが、ひとりなので何とか予約が取れました。
まずはコレ!く〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはコレ!く〜
5
そして絶対に食べたかった関サバ!ぷりぷりで油がのってて、一匹独り占め−
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして絶対に食べたかった関サバ!ぷりぷりで油がのってて、一匹独り占め−
4
次に馬刺し、こんなに食べれるかな?大丈夫でした。大分といえば、麦焼酎「とっぱい」県外には出ないそうです。お店の方やお客さんと楽しく話しながら飲んで、飲み過ぎました↓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に馬刺し、こんなに食べれるかな?大丈夫でした。大分といえば、麦焼酎「とっぱい」県外には出ないそうです。お店の方やお客さんと楽しく話しながら飲んで、飲み過ぎました↓
1
さっきの店で教えてもらった大陸ラーメンの別府名物「冷麺」
写真が撮ってるから、食べたんだろうなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの店で教えてもらった大陸ラーメンの別府名物「冷麺」
写真が撮ってるから、食べたんだろうなぁ
3
次の日はちゃんと起きて、大分空港へ
レンタカーを返却して、空港の無料足湯へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の日はちゃんと起きて、大分空港へ
レンタカーを返却して、空港の無料足湯へ
足の疲れをとるのに丁度よかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の疲れをとるのに丁度よかった。
無事に羽田に到着。
4泊5日の九州遠征
大満足満喫しました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に羽田に到着。
4泊5日の九州遠征
大満足満喫しました!

感想/記録

九州遠征4日目、由布岳に登りました。阿蘇山の代わりではないですが、少し軽く考えていました。九十九折を登っている間は、気楽に登っていましたが、山頂が近づくにつれて勾配が急になり、そんなこと言ってられなくなりました。
事前にお鉢巡りは十分注意することとマップに書いてあったので、西峰は登って東峰は様子を見ようと思っていました。ところが、みなさんどんどん登られていくし、注意していけばいけるという判断をして結局、お鉢巡りまでしてきました。
途中で自分の考えをコロコロ変えてしまったのは十分反省しなければなりませんが、空身であったのと慎重に行動することで通過できました。
※一ヶ所ものすごく緊張して乗り越える所がありました。
今回、天気にも恵まれ、予定していたスケジュールをすべてやり遂げることができました。とても充実したハッピーなGWでした。
訪問者数:85人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

車中泊 空身 草原 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ