また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832931 全員に公開 ハイキング東海

武芸街道(関-武芸川-山県市谷合)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
出発:栄町3丁目(岐阜バス)
到着:谷合(岐阜バス)
※谷合は休日の日中1〜2時間程度の運行。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
0分
合計
6時間21分
Sスタート地点06:4013:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:40 関市栄町3
07:30 弥勒寺
09:24 武芸八幡宮
10:52 光秀の行徳岩
11:33 網掛不動明王
12:45 谷合バス停
コース状況/
危険箇所等
国道418号の山県市富永より先は歩道がない部分がある。
その他周辺情報武芸川町より先には自販機や小さな商店などは所々にあるがコンビニは無い。山県市へ入ってからは公衆トイレも少ない。

写真

今回のスタートは関市栄町3丁目バス停。関市から北西へ向かい武儀川に沿って山県市谷合を目指します。
2019年05月04日 06:38撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のスタートは関市栄町3丁目バス停。関市から北西へ向かい武儀川に沿って山県市谷合を目指します。
スタート地点からすぐにある2005年に廃止された旧・名鉄美濃町線の踏切跡。
2019年05月04日 06:40撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点からすぐにある2005年に廃止された旧・名鉄美濃町線の踏切跡。
1
今回は基本的に国道418号の元となった旧道を進むことになります。小瀬北の信号を右へ。
2019年05月04日 07:04撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は基本的に国道418号の元となった旧道を進むことになります。小瀬北の信号を右へ。
立派なイチョウがある永昌寺さん。
2019年05月04日 07:09撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なイチョウがある永昌寺さん。
1
岐阜市の長良川鵜飼は全国的に有名ですが、上流にあたる関市小瀬にも長良川鵜飼があります。岐阜と同じく小瀬の鵜匠さんも宮内庁式部職です。
2019年05月04日 07:11撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜市の長良川鵜飼は全国的に有名ですが、上流にあたる関市小瀬にも長良川鵜飼があります。岐阜と同じく小瀬の鵜匠さんも宮内庁式部職です。
2
小瀬鵜飼の乗船場。1週間後が鵜飼開きです。堤防の上にも屋形船がたくさんありました。 でも…乗ったことないんです。地元あるあるかも。
2019年05月04日 07:12撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小瀬鵜飼の乗船場。1週間後が鵜飼開きです。堤防の上にも屋形船がたくさんありました。 でも…乗ったことないんです。地元あるあるかも。
2
鮎の瀬橋(長良川)を渡って池尻へ。
2019年05月04日 07:17撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮎の瀬橋(長良川)を渡って池尻へ。
1
鵜飼の近くにある弥勒寺官衙遺跡。奈良時代の武儀郡の役所です。
2019年05月04日 07:22撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜飼の近くにある弥勒寺官衙遺跡。奈良時代の武儀郡の役所です。
1
弥勒寺跡。古代寺院である弥勒寺がここにありました。いまは林の中の静かな所です。
2019年05月04日 07:36撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒寺跡。古代寺院である弥勒寺がここにありました。いまは林の中の静かな所です。
2
現在の弥勒寺。荒廃した古代の弥勒寺を江戸時代に円空さんが中興しました。お寺の前には円空仏があります。
2019年05月04日 07:27撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在の弥勒寺。荒廃した古代の弥勒寺を江戸時代に円空さんが中興しました。お寺の前には円空仏があります。
弥勒寺の竹林を進みます。タケノコは取っちゃダメ。
2019年05月04日 07:38撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒寺の竹林を進みます。タケノコは取っちゃダメ。
竹林の奥にある円空さんの墓。全国各地を巡り生涯に10万体の仏像を彫ったとされている方です。弥勒寺を再興し、近くの長良川畔で生きたまま入定されたといわれています。
2019年05月04日 07:39撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林の奥にある円空さんの墓。全国各地を巡り生涯に10万体の仏像を彫ったとされている方です。弥勒寺を再興し、近くの長良川畔で生きたまま入定されたといわれています。
1
円空記念館。まだ開館前でした。この美濃地方を歩いているとそこら中で円空仏に出会います。
2019年05月04日 07:45撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円空記念館。まだ開館前でした。この美濃地方を歩いているとそこら中で円空仏に出会います。
池尻を西へ。小さなY字路に道標発見。
2019年05月04日 07:58撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池尻を西へ。小さなY字路に道標発見。
「左 山かた ぎふ」「右 ほらど かんざき」 読みにくいですが何とか判別できました。
2019年05月04日 07:58撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左 山かた ぎふ」「右 ほらど かんざき」 読みにくいですが何とか判別できました。
1
気持ちよい田園風景を見ながら旧・武芸川町(現・関市)へ入ります。
2019年05月04日 08:22撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよい田園風景を見ながら旧・武芸川町(現・関市)へ入ります。
1
上有知(こうずち)街道との交差。左右(南北)が上有知街道です。上有知は美濃市中心部の旧名。
2019年05月04日 08:34撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上有知(こうずち)街道との交差。左右(南北)が上有知街道です。上有知は美濃市中心部の旧名。
1
コンビニでおにぎりと飲み物を補給。ここより北西にはコンビニがありません。あとで見たら次のコンビニ(福井県大野市)までは120kmくらい。(もちろん他の商店はあります)
2019年05月04日 08:49撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニでおにぎりと飲み物を補給。ここより北西にはコンビニがありません。あとで見たら次のコンビニ(福井県大野市)までは120kmくらい。(もちろん他の商店はあります)
馬頭観音さんに手をあわせ
2019年05月04日 09:03撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観音さんに手をあわせ
武芸八幡宮の鳥居。寄り道してこのまま真っすぐ八幡宮までいってみます。
2019年05月04日 09:04撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武芸八幡宮の鳥居。寄り道してこのまま真っすぐ八幡宮までいってみます。
1
約500mほどで御旅所へ。
2019年05月04日 09:12撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約500mほどで御旅所へ。
1
大理石っぽい狛犬さん
2019年05月04日 09:12撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大理石っぽい狛犬さん
苔むした太鼓橋
2019年05月04日 09:16撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした太鼓橋
織田信長が建立した下馬標
2019年05月04日 09:16撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織田信長が建立した下馬標
1
参道には樹齢1000年の大杉
2019年05月04日 09:20撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道には樹齢1000年の大杉
ようやく本殿に到着。鳥居からは1km以上ありました。信長が岐阜を治める際に鬼門の位置にあるため崇敬されたそうです。
2019年05月04日 09:24撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく本殿に到着。鳥居からは1km以上ありました。信長が岐阜を治める際に鬼門の位置にあるため崇敬されたそうです。
1
街道に戻り、国道を西へ。1個100円のパン屋さん。普段はたまに利用していて食糧補給にちょうどいいと思ってたんですが、この日はお休みでした。
2019年05月04日 09:59撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街道に戻り、国道を西へ。1個100円のパン屋さん。普段はたまに利用していて食糧補給にちょうどいいと思ってたんですが、この日はお休みでした。
元々は左側の道が旧堤防道路でした。
2019年05月04日 10:03撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元々は左側の道が旧堤防道路でした。
武儀川。長良川支流です。ちなみにここは平成の大合併以前、武「儀」郡武「芸」川町でした。そして東の津保川流域に「平成」の地名で注目を浴びた武「儀」町がありました。大変ややこしかったです。現在は全て関市となりました。
2019年05月04日 10:04撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武儀川。長良川支流です。ちなみにここは平成の大合併以前、武「儀」郡武「芸」川町でした。そして東の津保川流域に「平成」の地名で注目を浴びた武「儀」町がありました。大変ややこしかったです。現在は全て関市となりました。
1
豪農という雰囲気の屋敷
2019年05月04日 10:10撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪農という雰囲気の屋敷
1
ここから山県市(旧・美山町)へ
2019年05月04日 10:24撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山県市(旧・美山町)へ
中洞の旧道に入った角に道標発見
2019年05月04日 10:41撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中洞の旧道に入った角に道標発見
「左 北武芸谷合圣根尾道」「右 崩坂洞戸圣板取道」 大正三年 北武芸村椿 武藤宮松
2019年05月04日 10:41撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左 北武芸谷合圣根尾道」「右 崩坂洞戸圣板取道」 大正三年 北武芸村椿 武藤宮松
1
亀に乗った大黒様。令和を祝って。
2019年05月04日 10:45撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀に乗った大黒様。令和を祝って。
光秀公の母が祈った行徳岩へ行ってみる
2019年05月04日 10:50撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光秀公の母が祈った行徳岩へ行ってみる
…あの真ん中のが行徳岩かな? この地には明智光秀はやm咲きの戦い後にも生き続け、当地に落ちのびたいう伝説があります。
2019年05月04日 10:52撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…あの真ん中のが行徳岩かな? この地には明智光秀はやm咲きの戦い後にも生き続け、当地に落ちのびたいう伝説があります。
1
まぁでも景色がいいのでおにぎり食べて小休止
2019年05月04日 10:55撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁでも景色がいいのでおにぎり食べて小休止
谷合まであと7キロ。この辺から谷が深くなって景色が変わってきます。
2019年05月04日 11:06撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷合まであと7キロ。この辺から谷が深くなって景色が変わってきます。
光秀公の義弟 明智孫十郎ゆかりの地へ行ってみる
2019年05月04日 11:12撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光秀公の義弟 明智孫十郎ゆかりの地へ行ってみる
大河ドラマのPRで頑張ってますが、肝心の明智孫十郎の墓がどれだかわからずでした…。お墓が並んでいましたが、あまりパシャパシャ撮るのも気が引けるし。
2019年05月04日 11:14撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河ドラマのPRで頑張ってますが、肝心の明智孫十郎の墓がどれだかわからずでした…。お墓が並んでいましたが、あまりパシャパシャ撮るのも気が引けるし。
新道整備中。果たしてサルに効果があるのかなぁ
2019年05月04日 11:13撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道整備中。果たしてサルに効果があるのかなぁ
旧道と新道に挟まれた歩道。街道を歩いているとたまに見かける不自然な道路。
2019年05月04日 11:20撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道と新道に挟まれた歩道。街道を歩いているとたまに見かける不自然な道路。
この街道は「やまぼうし街道」の別名があります。白い花は6月ごろに咲くようです。
2019年05月04日 11:21撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この街道は「やまぼうし街道」の別名があります。白い花は6月ごろに咲くようです。
分岐点でまた道標発見。
2019年05月04日 11:27撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点でまた道標発見。
「左 武芸八幡」「右 岩佐圣」 上部のみ読めますが、先ほどの武藤宮松さん建立のものと同型です。
2019年05月04日 11:27撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左 武芸八幡」「右 岩佐圣」 上部のみ読めますが、先ほどの武藤宮松さん建立のものと同型です。
1
只今の気温24度。カラッとしてます。右の旧道へ。
2019年05月04日 11:31撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只今の気温24度。カラッとしてます。右の旧道へ。
たくさんの幟が並ぶ先に
2019年05月04日 11:32撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの幟が並ぶ先に
網掛不動明王さま。湧き出すお水が美味しかった。
2019年05月04日 11:33撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網掛不動明王さま。湧き出すお水が美味しかった。
清流に映える新緑が気持ちイイ
2019年05月04日 11:33撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流に映える新緑が気持ちイイ
右の洞戸へ向かう峠越えとの分岐。その真ん中にまた道標が。
2019年05月04日 11:36撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の洞戸へ向かう峠越えとの分岐。その真ん中にまた道標が。
「左 谷合圣北山葛原圣根尾道」「右 乾村洞戸圣板取圣牧谷道」 北武芸村椿 武藤宮松
2019年05月04日 11:36撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左 谷合圣北山葛原圣根尾道」「右 乾村洞戸圣板取圣牧谷道」 北武芸村椿 武藤宮松
1
佐野の集落内でも商店の脇に道標が。
2019年05月04日 11:43撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野の集落内でも商店の脇に道標が。
「左 葛原圣根尾 谷合圣北山道」「右 乾村圣洞戸」 武藤宮松
2019年05月04日 11:43撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左 葛原圣根尾 谷合圣北山道」「右 乾村圣洞戸」 武藤宮松
昔の吊橋跡の下にダム。昔は発電所があったのかも。
2019年05月04日 12:08撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の吊橋跡の下にダム。昔は発電所があったのかも。
つり橋の脇にはお不動さんがいました。
2019年05月04日 12:09撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋の脇にはお不動さんがいました。
またしても分岐…そこにもやはり道標
2019年05月04日 12:16撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしても分岐…そこにもやはり道標
「左谷合圣北山及葛原圣根尾道」「右乾村洞戸圣牧谷及板取道」
2019年05月04日 12:16撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「左谷合圣北山及葛原圣根尾道」「右乾村洞戸圣牧谷及板取道」
「岐阜市五里卅丁高富町三里…」「美濃町五里十丁 洞戸二里五丁」「関町五里廿丁 谷合十八丁」
2019年05月04日 12:17撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「岐阜市五里卅丁高富町三里…」「美濃町五里十丁 洞戸二里五丁」「関町五里廿丁 谷合十八丁」
1
少し進むとまた道標 「右御所野稲荷」
2019年05月04日 12:27撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むとまた道標 「右御所野稲荷」
「祭日 春初午 秋社巳 北武芸村椿 武藤宮松」
2019年05月04日 12:27撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「祭日 春初午 秋社巳 北武芸村椿 武藤宮松」
魚取りを楽しむ人たちを下に見ながら進みます
2019年05月04日 12:30撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚取りを楽しむ人たちを下に見ながら進みます
岩の中には不動明王さま
2019年05月04日 12:31撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の中には不動明王さま
やがて落合橋を渡って谷合に入ります
2019年05月04日 12:42撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて落合橋を渡って谷合に入ります
神崎川。このすぐ下で武儀川と合流するため「谷合」の地名になったようです。 水がきれいでいつまでも眺めていたかった。
2019年05月04日 12:42撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神崎川。このすぐ下で武儀川と合流するため「谷合」の地名になったようです。 水がきれいでいつまでも眺めていたかった。
山県市美山支所にある谷合バス停。今回はここで終了します。ありがとうございました。
2019年05月04日 12:45撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山県市美山支所にある谷合バス停。今回はここで終了します。ありがとうございました。

感想/記録

 関市史に関の町から北西方面への道は「小瀬道」と記されていたが、武芸川町史や美濃の街道本など読んでみてもこの現国道418号について詳しく知ることができませんでした。そのため旧版地図を見ながら、あとは何となくこれが旧道っぽいなという道を辿ってみました。武儀川沿いは古くは「武芸谷」と呼ばれていたので武芸街道と題しました。

 山県市に入ると街道の辻々に「北武芸村椿 武藤宮松」という人が建立した道標をいくつも見つけました。地元の篤志家だった人で大正の御大典記念に旧・北武芸村のあちこちに道標を建てられたようです。道標の建立というと名古屋の伊藤萬蔵さんを思い出しますが、この地方にも似たような方がおられたみたいです。ちなみに北武芸村の「椿」という地区は大変山深い場所にあり昭和45年に住民の集団移住によって廃村になってしまいました。

 今回歩いた場所は山県市に合併する前は「美山町」という町名でした。山の緑、川のせせらぎが大変美しく、とても気持ちの良い歩きを楽しめました。地名通り「美山」と呼ばれるのが良くわかる自然豊かな場所でした。
訪問者数:29人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

サル 馬頭観音 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ