また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834647 全員に公開 山滑走栗駒・早池峰

栗駒山(いわかがみ平から)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。気温が高くて暑かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いわかがみ平駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
1時間3分
合計
2時間43分
Sいわかがみ平08:4408:44東栗駒コース登山口09:56中央・東栗駒コース合流地点10:02栗駒山10:4710:49中央・東栗駒コース合流地点11:06東栗駒コース登山口11:0911:11いわかがみ平11:2611:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

いわかがみ平レストハウスを横目にシール登行開始。
2019年05月05日 08:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわかがみ平レストハウスを横目にシール登行開始。
例年がどうかは分からないが、中央コースの夏道尾根はモリモリ草が出ていてシールでは通れない。沢沿いを進んだ。
2019年05月05日 08:49撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例年がどうかは分からないが、中央コースの夏道尾根はモリモリ草が出ていてシールでは通れない。沢沿いを進んだ。
co.1350沢が狭まるところは右岸に上がって雪をつないだ。笹をまたいでいくところもあり、時期が遅いと難儀しそう。
2019年05月05日 09:17撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
co.1350沢が狭まるところは右岸に上がって雪をつないだ。笹をまたいでいくところもあり、時期が遅いと難儀しそう。
ここだけ水流が出ていた。
2019年05月05日 09:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ水流が出ていた。
ブッシュをぐるっと回っていく。
2019年05月05日 09:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブッシュをぐるっと回っていく。
下りたいのを我慢して登行。
2019年05月05日 10:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りたいのを我慢して登行。
ピークへの登りで振り返って。
2019年05月05日 10:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークへの登りで振り返って。
ピークに到着。続々と人が集まってきた。
2019年05月05日 10:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークに到着。続々と人が集まってきた。
1
ピークから。あれは鳥海山?
ピーク周辺を歩いていくつかの滑走ポイントを偵察した後、往路を辿って下山した。
2019年05月05日 10:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから。あれは鳥海山?
ピーク周辺を歩いていくつかの滑走ポイントを偵察した後、往路を辿って下山した。
2

感想/記録

 東北山旅から帰路に着く前に一本行きたくなり栗駒山へ。登ってみると滑りやすそうな場所がいくつかあり、さらっとピストンで済ますにはもったいなかった。
時間の縛りがなければ、御沢源頭や中央コース沿いの沢あたりを狙いたかったなー
訪問者数:123人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ