また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1837020 全員に公開 ハイキング丹沢

大山

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】伊勢原駅→(バス)大山ケーブルバス停
【帰り】(バス)大山ケーブルバス停→伊勢原駅

バスの本数は多い方だと思います。
ちなみに帰りは臨時便も出ていたんじゃないかと思います。
おかげで行きも帰りも座れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
2時間5分
合計
6時間18分
S伊勢原市営大山第2駐車場09:1609:27大山ケーブル駅09:49大山寺10:1110:31阿夫利神社下社10:5111:3216丁目11:3811:5020丁目12:0525丁目12:20大山13:3113:42不動尻分岐14:22見晴台14:2514:38大山の二重の滝15:30伊勢原市営大山第2駐車場15:3315:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホが電池切れしたため、ログが途切れています
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所は特にありません

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

伊勢原駅から大山ケーブルバス停までは30分くらい。
GWなのにバスは意外と空いてました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢原駅から大山ケーブルバス停までは30分くらい。
GWなのにバスは意外と空いてました!
バスを降りて、こま参道に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りて、こま参道に向かいます。
こま参道のお店。まだ開店前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こま参道のお店。まだ開店前
ケーブルカーの列はGWの割に意外と少なめ。
我々は徒歩で登りまーす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの列はGWの割に意外と少なめ。
我々は徒歩で登りまーす
迷わず女坂を選択。
男坂は超急な階段地獄です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷わず女坂を選択。
男坂は超急な階段地獄です。
女坂だからといって楽ではないです。
緩いだけで階段地獄に変わりありません…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂だからといって楽ではないです。
緩いだけで階段地獄に変わりありません…
女坂を行くと途中に大山寺があります。
その手前の階段。圧巻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂を行くと途中に大山寺があります。
その手前の階段。圧巻
1
大山寺にあった、かわらけ(お皿)投げの場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺にあった、かわらけ(お皿)投げの場所。
お皿を真ん中の赤い輪に投げ入れます。
入れば願いが叶い、入れられなくても厄は祓えるらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お皿を真ん中の赤い輪に投げ入れます。
入れば願いが叶い、入れられなくても厄は祓えるらしいです。
さらに進んで、大山阿夫利神社下社の手前。
ケーブルカーの到着駅があるところ。右手は売店。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進んで、大山阿夫利神社下社の手前。
ケーブルカーの到着駅があるところ。右手は売店。
大山阿夫利神社下社のにぎわい。
GWらしく、人がたくさんいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社下社のにぎわい。
GWらしく、人がたくさんいます。
1
さて、神社の奥から登り始めますよ。
もうこの辺から人が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、神社の奥から登り始めますよ。
もうこの辺から人が多い。
途中途中でこのような広めの場所が現れて、皆さん休憩しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中途中でこのような広めの場所が現れて、皆さん休憩しています。
人が渋滞気味。
道中X丁目の石柱があります。ここは17丁目。頂上はたしか28丁目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が渋滞気味。
道中X丁目の石柱があります。ここは17丁目。頂上はたしか28丁目。
ほんと人が多い。しかもずっと石の階段地獄。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと人が多い。しかもずっと石の階段地獄。
山頂かとぬか喜びした、鳥居。
もう少し行きますよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂かとぬか喜びした、鳥居。
もう少し行きますよ!
1
がんばって、山頂到着。
人がかなり多いけど、山頂は広いので座る場所には困らなかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばって、山頂到着。
人がかなり多いけど、山頂は広いので座る場所には困らなかったです。
3
山頂からのながめ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からのながめ。
1
あれれ、数日前に明神ヶ岳で初めて見た、ハロと環水平アークがまた出てる!
(レア現象じゃないのだろうか…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、数日前に明神ヶ岳で初めて見た、ハロと環水平アークがまた出てる!
(レア現象じゃないのだろうか…)
3
見晴台方面に下山。
下りの方が渋滞ひどかったです。
写真ほとんど撮ってなかった…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台方面に下山。
下りの方が渋滞ひどかったです。
写真ほとんど撮ってなかった…。
すっとばして、大山阿夫利神社下社に到着。
(このあと男坂を下って下山完了です。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっとばして、大山阿夫利神社下社に到着。
(このあと男坂を下って下山完了です。)
1
おまけ。
大山阿夫利神社下社からみた、鹿ちゃん。
や、野生ですか…??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。
大山阿夫利神社下社からみた、鹿ちゃん。
や、野生ですか…??
1

感想/記録

3年前に大山へ行って以来、2度目の大山に行ってきました。
前回もGWに行ったはずなんですが、天気がよかったせいか、今回の方が断然人が多い!
登りも下りもずっと渋滞気味。
自分の山史上、一番人が多かった気がします。

そして、こんなに階段地獄だったかしらー?と思いながら、はぁはぁしながら山頂へ。
寝不足だったのも祟っていたと思います…。

山頂の景色はとてもよく、房総半島まで見えていました。
そしてなんと、また環水平アークとハロと思われる虹まで見てしまい!
いろいろ楽しい山行でした。
訪問者数:67人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 ケーブルカー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ