また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1837243 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

ワンコとアカヤシオの小沢岳へ

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下仁田から青倉の谷に入っていきます。林道が右にカーブしていくところの駐車スペースに停めました。さらに先はダートになってますが、普通車でも行けないことはない。ほんの少し先に駐車スペースもあります。
連休なのに、朝は誰もいませんでした。下っていくと、2パーティーに出会いました。静かです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
20分
合計
2時間29分
S小沢岳登山口08:1208:34椚峠08:3509:20小沢岳09:3810:15椚峠10:1610:41小沢岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線まで林道を歩きます。その先は尾根通しの道です。帰りは、途中から稜線の西側の作業道を下って峠に出ました。
その他周辺情報トイレなど、下仁田道の駅付近で済ませました。コンビニもそのあたりにあります。

写真

この先にも行けそうですが、ここに停めました。
2019年05月03日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先にも行けそうですが、ここに停めました。
6
今回はワンコもいっしょです。ジャックラッセルテリアの「ポンズ」もう8歳なんですが、山が大好きです。
2019年05月03日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はワンコもいっしょです。ジャックラッセルテリアの「ポンズ」もう8歳なんですが、山が大好きです。
23
新緑の林道を登っていきます。
2019年05月03日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の林道を登っていきます。
4
道端には小さな花。ワンサカというほどではありません。これはミヤマハコベでしょうか?。
2019年05月03日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端には小さな花。ワンサカというほどではありません。これはミヤマハコベでしょうか?。
15
小さな花なのでうまく写せません。ネコノメソウそれともヤマネコノメソウ?。
2019年05月03日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな花なのでうまく写せません。ネコノメソウそれともヤマネコノメソウ?。
9
すみれは、エイザンスミレくらいです。
2019年05月03日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すみれは、エイザンスミレくらいです。
12
林道歩きはここれおしまい。
2019年05月03日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きはここれおしまい。
3
稜線の道を登っていきます。
2019年05月03日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道を登っていきます。
5
リードつけないと、どこへ行っちゃうかわからないので…。とにかく落ち着きのない犬です。
2019年05月03日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リードつけないと、どこへ行っちゃうかわからないので…。とにかく落ち着きのない犬です。
28
新緑にヤマザクラが混じって…、いかにも春らしい!
2019年05月03日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑にヤマザクラが混じって…、いかにも春らしい!
11
あのピークは稲含山かな?。
2019年05月03日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのピークは稲含山かな?。
6
初のうちは東側が伐採されているので、眺めがいいです。
2019年05月03日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初のうちは東側が伐採されているので、眺めがいいです。
5
ちょっとした岩場。
2019年05月03日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場。
4
問題なくクリアです。
2019年05月03日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題なくクリアです。
9
先を行っては時折振り返ったり…。
2019年05月03日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先を行っては時折振り返ったり…。
30
最後はちょっとした急坂で山頂。
2019年05月03日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はちょっとした急坂で山頂。
5
アカヤシオ、かろうじて残っています。
2019年05月03日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ、かろうじて残っています。
11
手前、真ん中、やや右が三ツ岩岳かな?、今頃は人でいっぱい?
2019年05月03日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前、真ん中、やや右が三ツ岩岳かな?、今頃は人でいっぱい?
5
左上に顔を出しているのは、南アルプスみたいですね。
2019年05月03日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左上に顔を出しているのは、南アルプスみたいですね。
14
荒船山のあたりです。
2019年05月03日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒船山のあたりです。
3
こちらは八ヶ岳。一番右が蓼科山ですね。
2019年05月03日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは八ヶ岳。一番右が蓼科山ですね。
5
踏み跡をたどって北の方に行ってみると、アカヤシオ、たくさん残っていました。
2019年05月03日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどって北の方に行ってみると、アカヤシオ、たくさん残っていました。
12
決して有名な山ではないけど、これだけ咲くのですね。
2019年05月03日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
決して有名な山ではないけど、これだけ咲くのですね。
7
妙義山とその向こうは谷川連峰です。
2019年05月03日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山とその向こうは谷川連峰です。
11
これは桧沢岳ですね。斜面がピンクです。
2019年05月03日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは桧沢岳ですね。斜面がピンクです。
5
南牧村の谷。突き当り付近の双耳峰は碧岩でしょうか。谷の左が三ツ岩岳。右が大屋山かな?
2019年05月03日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南牧村の谷。突き当り付近の双耳峰は碧岩でしょうか。谷の左が三ツ岩岳。右が大屋山かな?
6
浅間山です。
2019年05月03日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山です。
10
ギリギリ、アカヤシオ、間に合った感じです。
2019年05月03日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリ、アカヤシオ、間に合った感じです。
21
桧沢岳とその右はシラケ山あたり?。遠く高いのは御座山ですね。
2019年05月03日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧沢岳とその右はシラケ山あたり?。遠く高いのは御座山ですね。
5
ワンコにも登れて、アカヤシオ見られる山って、そんなにないように思います。何しろ、このあたり、西上州のアカヤシオの山って、険しい山が多いですからね。…ありゃ!、これはミツバツツジだ!
2019年05月03日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンコにも登れて、アカヤシオ見られる山って、そんなにないように思います。何しろ、このあたり、西上州のアカヤシオの山って、険しい山が多いですからね。…ありゃ!、これはミツバツツジだ!
10
帰りは、稜線の横の巻き道で下りました。アカネスミレが咲いていました。
2019年05月03日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、稜線の横の巻き道で下りました。アカネスミレが咲いていました。
10
毛があるなしでアカネスミレかオカスミレって、そんな細かいこと言わないで統一しろよ!、名前は両方ミックスして「おかねスミレ」って…縁起がいい!。ビンボー抜け出せそう…?
2019年05月03日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛があるなしでアカネスミレかオカスミレって、そんな細かいこと言わないで統一しろよ!、名前は両方ミックスして「おかねスミレ」って…縁起がいい!。ビンボー抜け出せそう…?
21
新緑を楽しみながら…。
2019年05月03日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑を楽しみながら…。
3
エイザンスミレ。
2019年05月03日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ。
12
ヤマブキもこれだけ咲くと撮りたくなっちゃう。
2019年05月03日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキもこれだけ咲くと撮りたくなっちゃう。
7
沢沿いの林道には、ミヤマキケマン。
2019年05月03日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの林道には、ミヤマキケマン。
7
最後は大好きな水遊び。
2019年05月03日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は大好きな水遊び。
30

感想/記録
by tsu-pm

【西上州のお手ごろな山】
 小沢岳…って、比較的簡単に登れそう。そんなにも混んでないだろうし、ワンコ連れて登るのにはいいかもしれない…って、GWの真っただ中に行ってきました。
 西上州も南牧村へ向かうメインストリートから外れて青倉の谷に入っていくと、いたって静かです。ただ、釣りをする人はたくさんいたみたい。それも、谷の奥の方に進むとホント誰もいない。車も一台もない!。

【アカヤシオが残っていた!】
 そんなことなもんで、あんまり期待していなかったんです。レコもそんなにないし、せいぜいチラホラ咲いているってくらいかな…なんて、思っていました。いや、標高も低いので、もう終わっちゃってるのかな…なんて…。
 それが、どうですか!。こんなに残っているなんて、ちょっと嬉しい誤算でした。

【西上州の展望台】
 西上州の山々って、周りを高い山に囲まれているので、北アルプスとかは見えない山が多いんです。おまけに、この小沢岳って、標高1000mちょっと。浅間山はよく見えますが、あとはせいぜい八ヶ岳。
 でも、南牧村の谷を見下ろす位置にあって、その周りの地味ぃ〜な山々のいい展望台です。三ツ岩岳やシラケ山のあたり、今頃はたくさんの人出賑わってるんだろうな〜って、それに比べ、ここは誰もいないんです。
 …手軽に登れて、混んでいなくって、アカヤシオなんて、そうあるもんじゃナイ。ということで、来年のゴールデンウィーク、ぜひいかがですか…。オススメします。
訪問者数:297人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ