また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1837447 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

令和元年長谷川恒男記念庫オープンついでに御小屋山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ15時以降雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バス停太陽館 (バス茅野発→美濃戸口終点一個前のバス停)
太陽館が長谷川恒男記念庫となっています
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
50分
合計
4時間40分
S舟山十字路10:0010:00美濃戸口・舟山十字路分岐12:00御小屋山12:5013:50美濃戸口・舟山十字路分岐14:40舟山十字路G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

舟山十字路に7・8台駐車可 から100m阿弥陀南稜は直進 今回八ヶ岳は何度も登っっているがこのルートは初めて御小屋山まで偵察山行
2019年05月04日 10:37撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舟山十字路に7・8台駐車可 から100m阿弥陀南稜は直進 今回八ヶ岳は何度も登っっているがこのルートは初めて御小屋山まで偵察山行
カラマツとアカマツ林の林道をぬけて
2019年05月04日 10:42撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツとアカマツ林の林道をぬけて
見落としそうな標柱を右折
2019年05月04日 10:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見落としそうな標柱を右折
林道終点からすぐ虎姫神社とある帰りに見よう
2019年05月04日 11:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点からすぐ虎姫神社とある帰りに見よう
阿弥陀岳は左に進む
2019年05月04日 11:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳は左に進む
山岳信仰の名残の石仏
2019年05月04日 11:41撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山岳信仰の名残の石仏
石楠花の季節は綺麗だね
2019年05月04日 11:53撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花の季節は綺麗だね
美濃戸口からの合流ポスト
2019年05月04日 12:19撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口からの合流ポスト
はい御小屋尾根本日はここまで天気、空を見ると不穏な雲が出ている
2019年05月04日 12:21撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい御小屋尾根本日はここまで天気、空を見ると不穏な雲が出ている
ひと息昼食としよう袋は気圧でパンパンです 食べたら下山しないと雷来そう
2019年05月04日 12:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと息昼食としよう袋は気圧でパンパンです 食べたら下山しないと雷来そう
林の先に立場山
2019年05月04日 13:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の先に立場山
虎姫神社ってここ?尾大明神と刻印あり
2019年05月04日 13:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎姫神社ってここ?尾大明神と刻印あり
阿弥陀岳の雄姿 右の稜線は阿弥陀南稜
2019年05月04日 14:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の雄姿 右の稜線は阿弥陀南稜
1
太陽館長谷川恒男記念庫オープニング
「ハセツネクラブ・U−TANクラブ」の皆さん
2019年05月04日 15:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽館長谷川恒男記念庫オープニング
「ハセツネクラブ・U−TANクラブ」の皆さん
1
太陽館長谷川恒男記念庫オープニング
「ハセツネクラブ・U−TANクラブ」の皆さん
2019年05月04日 15:52撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽館長谷川恒男記念庫オープニング
「ハセツネクラブ・U−TANクラブ」の皆さん
庭に咲いた翁草(本当はセイヨウオキナグサらしい)
2019年05月05日 08:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭に咲いた翁草(本当はセイヨウオキナグサらしい)
太陽館の中 108の馬の立体彫刻あり
2019年05月05日 08:34撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽館の中 108の馬の立体彫刻あり
一部をUPで素晴らしき彫刻でした
2019年05月05日 08:35撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部をUPで素晴らしき彫刻でした
撮影機材:

感想/記録

令和元年5月4日 八ヶ岳太陽館 長谷川恒男記念庫オープン ついでに御小屋尾根ルート探索。このコースはまだ1度も登っていないので下見に御小屋山まで登った。普通南沢、北沢ルートから入るのが一般的、このコースはダイレクトに阿弥陀岳を狙えるコースでありながら使う人は少ない。阿弥陀南稜もここから出発途中で別れる。南稜は2年前、青なぎ上で5人の犠牲者を出した。御小屋尾根までは難なく登れた。この先から圧雪箇所がちらほらとあった。御小屋山に12時到着昼食をしているとドッカーンと雷様、早々に引き上げた。この日は15時から雨となる予報が出ていた。東京は雹が降って大騒ぎの日だったようだ。長谷川記念庫は信濃毎日新聞の取材があったとのこと。是非八ヶ岳山行の折は一度見学してくださいませ。
 麗嶺
訪問者数:95人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 翁草 山行 カラマツ ハセツネ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ