また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1841787 全員に公開 ハイキング房総・三浦

伊予ヶ岳 山ノ神に出逢う

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
10分
合計
3時間41分
Sスタート地点08:4810:11伊予ヶ岳南峰10:1810:33伊予ヶ岳10:3712:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし

写真

今日は山友Y子さんとサクッと登山の予定で、房総低名山 伊予ヶ岳へ。
神社の鳥居をくぐって車を止める。
2019年05月11日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は山友Y子さんとサクッと登山の予定で、房総低名山 伊予ヶ岳へ。
神社の鳥居をくぐって車を止める。
後ろにそびえる伊予ヶ岳。
社の後方にそびえる頂き。
2019年05月11日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろにそびえる伊予ヶ岳。
社の後方にそびえる頂き。
登り始めて15分ほどの分岐。伊予ヶ岳へは、大きく右に折れる方。
2019年05月11日 09:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて15分ほどの分岐。伊予ヶ岳へは、大きく右に折れる方。
こっちです。
2019年05月11日 09:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちです。
開けたところからの富山
2019年05月11日 09:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたところからの富山
1
登りが続きます。
2019年05月11日 09:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りが続きます。
余裕なく肝心な岩場の写真忘れた!
頂上より岩場方面
2019年05月11日 10:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕なく肝心な岩場の写真忘れた!
頂上より岩場方面
頂上からの眺め
2019年05月11日 10:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの眺め
1
頂上で地下足袋の山の神に出逢う。
尾根ルートでおりませんか?とお誘いを受ける。ひとまず北峰へ。
2019年05月11日 10:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で地下足袋の山の神に出逢う。
尾根ルートでおりませんか?とお誘いを受ける。ひとまず北峰へ。
1
北峰からさらに北方面に踏み跡があり、山ノ神がズンズン進んでいくので、必死でついていく。
2019年05月11日 10:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰からさらに北方面に踏み跡があり、山ノ神がズンズン進んでいくので、必死でついていく。
私的には初めてのバリエーションルート体験。
あまりの余裕のなさに写真どころではない。
痩せ尾根、藪漕ぎ、急斜面
地図上のトラックを見てください!
これがバリエーションルートの軌跡です。
小一時間いき、一旦林道にぶつかり、登り返すと桜の広場へ。
この写真は桜広場からの眺め。
2019年05月11日 11:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私的には初めてのバリエーションルート体験。
あまりの余裕のなさに写真どころではない。
痩せ尾根、藪漕ぎ、急斜面
地図上のトラックを見てください!
これがバリエーションルートの軌跡です。
小一時間いき、一旦林道にぶつかり、登り返すと桜の広場へ。
この写真は桜広場からの眺め。
桜広場からみた本来の尾根道(岩場)
2019年05月11日 11:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜広場からみた本来の尾根道(岩場)
なんと山深い。
先を行く、山ノ神と山友Y子さん。
もうすぐゴールと聞いて、写真撮る余裕復活。
2019年05月11日 11:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと山深い。
先を行く、山ノ神と山友Y子さん。
もうすぐゴールと聞いて、写真撮る余裕復活。
マムシグサ
2019年05月11日 11:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ
もう少しで東屋。
2019年05月11日 11:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで東屋。
ここに合流。本来の登山道は、ここから山頂方面が岩場(鎖場)。
なんとバリえーションルートは、巻道と言いながら小一時間かかった。
2019年05月11日 11:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに合流。本来の登山道は、ここから山頂方面が岩場(鎖場)。
なんとバリえーションルートは、巻道と言いながら小一時間かかった。
東屋からの岩場
しばし休憩
2019年05月11日 11:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋からの岩場
しばし休憩
降りて来ました
2019年05月11日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りて来ました
戻って来ました!
2019年05月11日 12:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました!
撮影機材:

感想/記録

先週の丹沢山の筋肉痛が残る中、軽く身体を動かして調整だけのつもりの山行が、の山ノ神との出逢いにより思いがけずエキサイティングなものに。ありがとうございました😊
訪問者数:74人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ