また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1843085 全員に公開 トレイルラン丹沢

菰釣山〜山伏峠〜御正体山 周回

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道坂峠から車道に下りる道は分かりづらいので見落とし注意。それ以外は全面的に良好。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

道の駅道志からスタート。朝9時の時点でバイク、車多数。登山するわけでもなさそうなのに皆さん朝が早い。
しばらくは舗装路歩き、その後、道志の森キャンプ場を横切って菰釣山登山道へ。
2019年05月11日 09:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅道志からスタート。朝9時の時点でバイク、車多数。登山するわけでもなさそうなのに皆さん朝が早い。
しばらくは舗装路歩き、その後、道志の森キャンプ場を横切って菰釣山登山道へ。
菰釣山。道の駅から1時間ちょっとで着いた。ただオーバーペース気味だったので後半ばてて辛い思いをすることに・・・。
2019年05月11日 10:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山。道の駅から1時間ちょっとで着いた。ただオーバーペース気味だったので後半ばてて辛い思いをすることに・・・。
山頂からの富士は見事。
2019年05月11日 10:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの富士は見事。
1
山伏峠に向かう途中。アップダウンは少ないので進行は速い。
2019年05月11日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏峠に向かう途中。アップダウンは少ないので進行は速い。
この区間に限らず道は整備されていて歩きやすい。
2019年05月11日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この区間に限らず道は整備されていて歩きやすい。
ここから山伏峠に向かって下降。
2019年05月11日 11:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山伏峠に向かって下降。
御正体山山頂に到着。山伏峠からの登り返しは急登で足に来る。
2019年05月11日 13:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御正体山山頂に到着。山伏峠からの登り返しは急登で足に来る。
道坂峠へ下山。ここから車道歩きが7km。長い・・・。バスが通っているけど本数が少なすぎて利用困難。
2019年05月11日 14:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道坂峠へ下山。ここから車道歩きが7km。長い・・・。バスが通っているけど本数が少なすぎて利用困難。

感想/記録
by ne_mo

ヤマレコの新機能?の山行距離ランク?がもう少しでレッドになるから、というしょうもない理由で、どこでもいいから20kmくらいの距離がある山というテキトーな基準で選んだコースを歩いてきました。

スタートは道の駅道志でしばらくは車道歩き。快晴で日差しは強いものの湿度は低く風も涼しい。去年の暮れに寒波の中テン泊した道志の森キャンプ場を横切ってどんどん進む。この道は未舗装だが車で入れる。
城ヶ尾峠経由で行くか避難小屋まで直登するか未定だったけど気づいたら直登コースに入っていたので選択の余地はなかった。城ヶ尾峠に行くにはキャンプ場の中を通過して川の右岸に行かないといけなかったみたい。

菰釣山まではやや急。朝一で元気だったからハイペースで登れたけど筋肉へのダメージは大きかった。
菰釣山からは富士山がくっきり。でも関東の山に登っていると本音では富士山は見飽き・・・いや、禁句ですかね。

菰釣山から山伏峠までは大きな起伏がなく小走りに通過。ただ峠の手前でそこそこ降りるので登り返しは結構つらい。御正体山まで5kmで標高差500mなので平均勾配10%。当然平坦地もあるので急登の区間が数か所あり。

御正体山は今回の最高峰だったけど展望もなくそのまま通過してしまった。前半ハイペースだったので足が重くなってきて早く降りたい気分に。
その後、道坂峠まではやや急な下りと平坦地とチョイ登りのミックス。でもそのチョイ登りがきつい。

道坂峠から車道への分岐は案内板がなく見落とした。たまたま通りかかった地元の方に案内してもらい、無事に車道まで。感謝です!なおこの分岐道はほかの区間に比べると滑りやすい。ほかのルートに比べるとあまり利用されていないらしい。

道坂峠下の車道から道の駅道志までは延々車道歩き。ずっと下りなので自転車があればあっという間なのにと思いつつ何とか完歩。

ちなみに明日5/12はこのあたりでトレラン大会があるそうです。当日及び、道が荒れているであろう当面の間は登山の条件が悪いかもしれません。
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ