また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1864350 全員に公開 ハイキング氷ノ山

蘇武岳(万場から周回-大杉山、蘇武岳、巨樹の谷)

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神鍋高原万場ゲレンデ前駐車場(トイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
59分
合計
5時間56分
S万場ゲレンデ前駐車場08:3908:58万場登山口09:0510:54大杉山11:0411:31金山(一ツ山)12:03蘇武岳12:4013:28登山口(林道分岐点)13:3313:51栃の巨木14:21万場登山口14:35万場ゲレンデ前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
□標識とリボン、目印が充実しています。
□登山口から大杉山までは尾根道をひたすら登っていきます。
□全体的に特に危険個所はありませんが、巨樹の谷に一部急な下りあり。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

万場ゲレンデを上っていきます。空が青い。いい天気です!
2019年05月25日 08:45撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万場ゲレンデを上っていきます。空が青い。いい天気です!
4
タニウツギ
2019年05月25日 08:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ
2
万場登山口。ここから本格的な登山道になります。
2019年05月25日 08:57撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万場登山口。ここから本格的な登山道になります。
1
オオカメノキ
2019年05月25日 09:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
1
スミレ。コース脇にたくさん。
2019年05月25日 09:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ。コース脇にたくさん。
1
口の滝の看板右手の橋。この橋を渡るのは×。今回なぜか渡って対面の斜面を登ってしまい、おかげで20分、時間をロスしました。正解は直進です。
2019年05月25日 09:13撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
口の滝の看板右手の橋。この橋を渡るのは×。今回なぜか渡って対面の斜面を登ってしまい、おかげで20分、時間をロスしました。正解は直進です。
1
ヒトリシズカ
2019年05月25日 09:27撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ
1
巨樹の谷方面と大杉山方面の分岐。このように案内看板が充実しています。
2019年05月25日 09:33撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨樹の谷方面と大杉山方面の分岐。このように案内看板が充実しています。
2
ギンリョウソウ
2019年05月25日 09:50撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
1
アガリコブナ。迫力がある。
2019年05月25日 10:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アガリコブナ。迫力がある。
3
高度があがっていくと気持ちのいいブナの純林の中を歩きます。
2019年05月25日 10:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度があがっていくと気持ちのいいブナの純林の中を歩きます。
2
当然花は終わってましたが、登山道脇にイワカガミが群生しています。
2019年05月25日 10:28撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然花は終わってましたが、登山道脇にイワカガミが群生しています。
2
大杉山山頂手前の大きい杉。だから大杉山なのだろう。
2019年05月25日 10:52撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉山山頂手前の大きい杉。だから大杉山なのだろう。
1
大杉山山頂
2019年05月25日 10:54撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉山山頂
2
三川山方面!?展望が開けます。風も吹き抜けます。
2019年05月25日 10:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川山方面!?展望が開けます。風も吹き抜けます。
2
蘇武岳に到着
2019年05月25日 12:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘇武岳に到着
6
扇ノ山、上山高原方面。少し霞んでましたが好展望でした。
2019年05月25日 12:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ノ山、上山高原方面。少し霞んでましたが好展望でした。
2
氷ノ山方面。こうして見ると氷ノ山はどっしりとして貫禄がある。
2019年05月25日 12:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山方面。こうして見ると氷ノ山はどっしりとして貫禄がある。
2
暑いので、木陰に移動して、コンビニで買った冷やしうどんと卵焼きで昼食です。
2019年05月25日 12:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いので、木陰に移動して、コンビニで買った冷やしうどんと卵焼きで昼食です。
2
蘇武岳を後にして50分弱。ここを左折して巨樹の谷へ向かいます。
2019年05月25日 13:27撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘇武岳を後にして50分弱。ここを左折して巨樹の谷へ向かいます。
1
栃の巨木
2019年05月25日 13:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃の巨木
2
カツラ親分
2019年05月25日 13:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツラ親分
3
夫婦カツラ。左が夫で右が妻。
2019年05月25日 14:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦カツラ。左が夫で右が妻。
5
顔と首筋を洗ってクールダウンです。
2019年05月25日 14:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔と首筋を洗ってクールダウンです。
1
戻ってきました。のどかです。
2019年05月25日 14:26撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。のどかです。
2
撮影機材:

感想/記録
by 39ISA

 この日は、早くから去年と同様、明神平、笹ヶ峰方面へ行って、純白のシロヤシオと新緑のシャワー、そして山深い雰囲気をたっぷり味わい、楽しもう!と思っていたが、何となくシロヤシオの開花が微妙にずれているような気がしたので、ブナ林が楽しめる蘇武岳に3年ぶりに行くことにした。
 蘇武岳は2回目ということもあり、油断してしまって、コースをちょっと間違えたりもしたが(前回は間違わなかったのに)、万場登山口から渓流沿いの登山道を入っていくと、いきなり、つがいのクマタカ?が飛び去る場面にも出会え、ラッキーだった。
 途中、近くでさえずる野鳥の鳴き声が静かになると、山間にこだまするカッコウやツツドリの鳴き声、キツツキのドラミングなどを順番に耳にしながら、『やっぱり気持ちが落ち着く。来てよかった。』と感じながら、ゆっくりマイペースで歩く。
 気温30度を超える暑い一日だったが、樹林帯の中は少し涼しく、稜線に出ると涼しい風がとても気持ち良かった。
訪問者数:398人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ