また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1864750 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走アジア

韓国の名峰、岩がすごい!北漢山(プカンサン)

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
0分
合計
4時間55分
Sスタート地点07:1812:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中々の斜度の岩を登るのでフリクションの効く靴が良いです。
落ちたら死ぬところだらけですが、頑丈な杭と鉄線で確保できます。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

登山口の案内所。
2019年05月25日 07:28撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内所。
種々のルートとメインルートの高度も表示されており日本より親切。
2019年05月25日 07:28撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種々のルートとメインルートの高度も表示されており日本より親切。
韓国の山は岩だらけとのこと。
2019年05月25日 07:43撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国の山は岩だらけとのこと。
1
いきなりすごい形状の山が!
2019年05月25日 07:56撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりすごい形状の山が!
1
インスボンという山とのこと。
日本語訳が若干変なのはご愛嬌。
2019年05月25日 08:06撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インスボンという山とのこと。
日本語訳が若干変なのはご愛嬌。
しっかりした階段。
2019年05月25日 08:14撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした階段。
階段横の岩。
天然滑り台です。
2019年05月25日 08:14撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段横の岩。
天然滑り台です。
1
白雲山荘。
レトロな雰囲気。
2019年05月25日 08:28撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲山荘。
レトロな雰囲気。
山頂手前のやたらすごい岩。
クライマーの方が見たら登りたくてうずうずしてくるんでしょうね。
2019年05月25日 08:49撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のやたらすごい岩。
クライマーの方が見たら登りたくてうずうずしてくるんでしょうね。
1
やばそうなとこには鉄の杭と鉄線が張られています。
2019年05月25日 08:55撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やばそうなとこには鉄の杭と鉄線が張られています。
ツルツル岩!
2019年05月25日 08:57撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツル岩!
1
山頂です。
雲海が幻想的。
2019年05月25日 09:07撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です。
雲海が幻想的。
2
ソウルの街が一望できます。
2019年05月25日 09:07撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソウルの街が一望できます。
1
突如猫出現!
カメラ目線をありがとうw
2019年05月25日 09:31撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如猫出現!
カメラ目線をありがとうw
2
少し下ったところから山頂を撮影。
とんでもないところですな。
2019年05月25日 09:56撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ったところから山頂を撮影。
とんでもないところですな。
2
もっと下ると青々とした緑が広がります。
2019年05月25日 10:38撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと下ると青々とした緑が広がります。
2
北朝鮮の侵攻を防御するための壁。
今は壁があるだけです。
2019年05月25日 10:41撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北朝鮮の侵攻を防御するための壁。
今は壁があるだけです。

感想/記録

ひたすら岩岩岩で、岩好きな人にはたまらない山でしょう。
登山道はかなり整備されており、道迷いリスクは低いです。
特に杭は硬い岩に打ち込んであるので安心です。
登山客はかなり多く、服装は日本と変わりません。
すれ違いの挨拶習慣はなく、交わす言葉は道を譲ったときの「カムサハムニダ」くらいです。
訪問者数:188人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 道迷い 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ