また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1868135 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

子持ち権現ホンガケ道を瓶ヶ森駐車場から周回

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瓶ヶ森駐車場から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間51分
合計
6時間1分
S瓶ヶ森登山口07:3207:44瓶壺07:4508:33鳥越08:3911:19子持権現山13:0113:31瓶ヶ森登山口13:3313:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程危険!
その他周辺情報木の香温泉で温泉と食事
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

今日も晴天 n
2019年05月26日 05:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も晴天 n
山小屋跡に、新しい避難小屋とトイレができてます n
2019年05月26日 05:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋跡に、新しい避難小屋とトイレができてます n
第一テント場 n
2019年05月26日 05:06撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一テント場 n
上の段からは石鎚山が正面に、ロケーション抜群です n
2019年05月26日 05:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の段からは石鎚山が正面に、ロケーション抜群です n
引きで n
2019年05月26日 05:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引きで n
標識と n
2019年05月26日 05:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識と n
撤収前に n
2019年05月26日 05:08撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収前に n
東之川登山口への降り口です n
2019年05月26日 06:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東之川登山口への降り口です n
撤収完了、お世話になりました。 n
2019年05月26日 06:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収完了、お世話になりました。 n
瓶ヶ森駐車場でみんなと合流し瓶壺に向かう途中石鎚山を n
2019年05月26日 06:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森駐車場でみんなと合流し瓶壺に向かう途中石鎚山を n
昨夜は湯たんぽ代わりのアニーちゃん(笑) n
2019年05月26日 06:13撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜は湯たんぽ代わりのアニーちゃん(笑) n
1
石鎚山アップで n
2019年05月26日 06:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山アップで n
瓶壺手前から、バックは筒上と手箱山 n
2019年05月26日 07:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶壺手前から、バックは筒上と手箱山 n
子持ち権現、ホンガケ道はあの右側を登ります n
2019年05月26日 07:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持ち権現、ホンガケ道はあの右側を登ります n
2
成就社とスキー場が見えます n
2019年05月26日 07:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
成就社とスキー場が見えます n
瓶壺、柄杓が無くなっていた! n
2019年05月26日 07:45撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶壺、柄杓が無くなっていた! n
誰も滑る事も無く n
2019年05月26日 07:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も滑る事も無く n
西ノ川登山口へ向けて n
2019年05月26日 07:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ川登山口へ向けて n
アケボノツツジとコシアブラがありました。 n
2019年05月26日 07:48撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジとコシアブラがありました。 n
誰が座るか揉めた腰掛け n
2019年05月26日 07:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰が座るか揉めた腰掛け n
すべらない話をしたら滑った!(>_<) n
2019年05月26日 07:56撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すべらない話をしたら滑った!(>_<) n
壊れていたアルミの梯子は新しい木の梯子に換わっていた n
2019年05月26日 08:03撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れていたアルミの梯子は新しい木の梯子に換わっていた n
こごみ? n
2019年05月26日 08:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こごみ? n
延齢草 n
2019年05月26日 08:22撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延齢草 n
山芍薬は終わってました n
2019年05月26日 08:27撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山芍薬は終わってました n
アニーちゃん今日も先頭 n
2019年05月26日 08:27撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニーちゃん今日も先頭 n
鳥越とうちゃこ n
2019年05月26日 08:34撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥越とうちゃこ n
ここには昔茶屋があったそうです n
2019年05月26日 08:34撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには昔茶屋があったそうです n
ここにも通行止めが n
2019年05月26日 08:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも通行止めが n
最近の踏み跡は動物だけです n
2019年05月26日 08:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近の踏み跡は動物だけです n
適当に進んだらルートを外して沢を降りたり登ったり!(>_<) n
2019年05月26日 08:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に進んだらルートを外して沢を降りたり登ったり!(>_<) n
兵平岩 n
2019年05月26日 08:55撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兵平岩 n
先達の供養塔のようです n
2019年05月26日 08:55撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先達の供養塔のようです n
ひとりで支えてます n
2019年05月26日 08:56撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとりで支えてます n
1
枯れ沢を越えて n
2019年05月26日 09:05撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ沢を越えて n
見晴らしのいい所から n
2019年05月26日 09:08撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい所から n
瓶ヶ森を見上げる n
2019年05月26日 09:08撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森を見上げる n
笹原が綺麗な瓶ヶ森ですが、下は凄い崖です n
2019年05月26日 09:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原が綺麗な瓶ヶ森ですが、下は凄い崖です n
2
沢を覗く n
2019年05月26日 09:13撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を覗く n
上は? n
2019年05月26日 09:13撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は? n
ここから先尾根の急登登り n
2019年05月26日 09:16撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先尾根の急登登り n
1
適当に登りやすいところを n
2019年05月26日 09:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に登りやすいところを n
シャクナゲ n
2019年05月26日 09:23撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ n
瓶ヶ森は石土山 n
2019年05月26日 09:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森は石土山 n
先に行っては休憩 n
2019年05月26日 09:37撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に行っては休憩 n
1
ここを通ると言ったら、そんなわけないと♪(笑) n
2019年05月26日 09:43撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを通ると言ったら、そんなわけないと♪(笑) n
1
ここの上が一の鎖登りですが、大変なので写真無し(笑) n
2019年05月26日 09:43撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの上が一の鎖登りですが、大変なので写真無し(笑) n
一の鎖登りきると、大森山と石鎚山 n
2019年05月26日 10:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鎖登りきると、大森山と石鎚山 n
トラバースの入り口 n
2019年05月26日 10:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースの入り口 n
男山が見える n
2019年05月26日 10:03撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山が見える n
トラバース入口で休憩 n
2019年05月26日 10:04撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース入口で休憩 n
ロープを張ってくれてます n
2019年05月26日 10:05撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを張ってくれてます n
2
小剣山からの下りで n
2019年05月26日 10:24撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小剣山からの下りで n
4の鎖登り口は足場が無い! n
2019年05月26日 10:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4の鎖登り口は足場が無い! n
途中はすっ飛ばして子持ち大権現 n
2019年05月26日 11:18撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中はすっ飛ばして子持ち大権現 n
1
ホントにしんどい登りでした n
2019年05月26日 11:18撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホントにしんどい登りでした n
大岩の下に祠 n
2019年05月26日 11:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の下に祠 n
青空が n
2019年05月26日 11:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が n
アケボノツツジ n
2019年05月26日 11:20撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジ n
アニー狛犬(笑) n
2019年05月26日 11:25撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニー狛犬(笑) n
3
子持ちの山頂から n
2019年05月26日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子持ちの山頂から n
3
西黒森・自念子の頭・伊予富士・寒風山・笹ヶ峰など n
2019年05月26日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒森・自念子の頭・伊予富士・寒風山・笹ヶ峰など n
標識の向こうにシラサ峠に降りるらしい踏み跡がありました n
2019年05月26日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の向こうにシラサ峠に降りるらしい踏み跡がありました n
1
シラサ山荘と避難小屋が見えます n
2019年05月26日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラサ山荘と避難小屋が見えます n
手箱山・筒上・岩黒山 n
2019年05月26日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手箱山・筒上・岩黒山 n
間食休憩です n
2019年05月26日 11:29撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間食休憩です n
コント(笑) n
2019年05月26日 11:33撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コント(笑) n
1
暫く休憩で1時間近く遊んだ(笑) n
2019年05月26日 12:11撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く休憩で1時間近く遊んだ(笑) n
いい加減に降りますよ n
2019年05月26日 12:13撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい加減に降りますよ n
最後の80mの鎖場はザイルで確保して n
2019年05月26日 12:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の80mの鎖場はザイルで確保して n
2
40m先は見えず、声しか聞こえない n
2019年05月26日 12:29撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40m先は見えず、声しか聞こえない n
きりちゃんも n
2019年05月26日 12:38撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きりちゃんも n
一番下の鎖 n
2019年05月26日 13:04撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番下の鎖 n
無事到着! n
2019年05月26日 13:05撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着! n
あの向こうを登った n
2019年05月26日 13:08撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの向こうを登った n
林道から n
2019年05月26日 13:16撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から n
あんなところに道があるとは思えない n
2019年05月26日 13:16撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんなところに道があるとは思えない n
左右逆ですが瓶ヶ森バックで n
2019年05月26日 13:25撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右逆ですが瓶ヶ森バックで n
マツケンさん私のテント泊装備を背負ってみる n
2019年05月26日 13:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツケンさん私のテント泊装備を背負ってみる n
木の香温泉に向かう途中から西黒森 n
2019年05月26日 14:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の香温泉に向かう途中から西黒森 n
東黒森 n
2019年05月26日 14:11撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東黒森 n
1
自念子の頭 n
2019年05月26日 14:11撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自念子の頭 n
木の香温泉で夕食 n
2019年05月26日 16:33撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の香温泉で夕食 n
閉店の17時までだべリング(笑) n
2019年05月26日 16:33撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉店の17時までだべリング(笑) n
〆はソフトクリーム♪
お疲れ様でした。
2019年05月26日 17:08撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆はソフトクリーム♪
お疲れ様でした。

感想/記録

sさんと二日目の子持ち権現ホンガケ道はきりちゃんとマツケンさんぐるんぱさんが参加になって賑やか(^^♪
下りから始まる今回のルート、瓶壺から西ノ川登山口へ降りる道ですが滅多に人の通らないルートなのでだいぶん荒れ模様!一気に高度を下げるので傾斜が半端ない、落石とスリップ注意!
鳥越まで降りたら植林をトラバースですがここから先は最近の踏み跡皆無!滑り落ちないように進んだらチョッとルートがずれて枯れ沢を降りたり登ったり(笑)
先達の供養塔がある兵平岩に寄って安全祈願してから、もう一つの枯れ沢を渡って展望台の藪を抜けトラバースで虎ロープのある急登すぎてから尾根を直登。
ここの辺りは樹林帯でほとんど日光は当たらないが汗が噴き出ます!
直登終わりの岩場で左の岩を伝って登るよ!って言ったらさすがに嘘だとみんな気が付いた♪(笑)
一の鎖は登り始め鎖に手が届かず足元ザレ場切れ落ちていて怖い!
鎖の周りに浮いた石がいっぱいあるので後続の人には先行者が登りきるまで岩の陰で待ってもらいます。
二番手はザックをマツケンさんに預けて空身のsさん、 三番はきりちゃん、最後は鎖はこりごりと言っていたグルんパさん、マツケンさんはsさんのザック片手にスイスイ!
途中の崩落地をトラバースするところの小剣山の大岩下は石鎚山や大森山に成就社が見える大展望!
景色は良いが虫がまとわりつき手で追い払う姿は、誰かが屁をこいた?みたいと大笑い!



小剣山に登る三の鎖はほぼ垂直で宙に浮いています!
アニーちゃんを引き上げるのは大変なのでsさんと私は巻き道。
4の鎖は登り始めの3mくらい、足元の岩がツルッツルでとても登りにくい、ここで何かあったら救助もおおごとになるので、sさんには持ってきた40mザイルとアッセンダーで確保して登って貰いました。
登り最後の五の鎖も小石が落ちるので順番に登って貰います。









5の鎖を過ぎたら今度はワイヤーと笹を掴まないと登れない凄い傾斜の登りが続きます!
大汗かいて登り切ったら子持ち大権現の祠がある大岩下に到着!



子持ち大権現にお礼を言って山頂へ。
子持ちの山頂は素晴らしい眺め、みんなここまで登り切った達成感で大喜び(^^♪記念撮影や間食休憩で暫くワイワイ!



二人は標識持ってコントしてます。(笑)



しかし残る最後の80mの鎖を降りない事には周回は終われません!(笑)
マツケンさんは自力で降りて貰いましたが、垂直に近い80m、ずるったら途中で引っ掛かるところは無く、笑い話になりませんので40mでは足りない分は二回に分けて三名をザイルで確保、グルんパさんは鎖に免疫が出来たらしく下半分は自力で降りた!



きりちゃんも楽しんでます。



最後の鎖はみんなでワイワイ。



事故無くすべての鎖場無事終了(^^♪
登った子持ちの岩峰、祠の下から見たら凄いところでです!



余韻に浸りながら 瓶ヶ森駐車場まで歩いて子持ち権現ホンガケ道完歩でした!
歩き足りなかった?sさんは瓶ヶ森に登って帰るとか!(^^)/
私達は木の香温泉でゆっくり休んで解散となりました、ヤマレコややまっぷで繋がった不思議な縁ですがこれからも宜しくです♪

感想/記録

やはり子持ち権現は楽しい!nekojigenさん ありがとうございます😊子持ち権現ほんがけ道 修行の道。 瓶ヶ森をまず思いっきり下ることから始まります!今回は初対面の方2人含め5人でワイワイと歩かせてもらいました^_^裏から見る瓶ヶ森は岩肌も見えて 力強い山です。なぜただか鎖場は楽しく ワクワクします^ ^
でも 気を抜かず慎重に登ります!最後 長い長い急登笹こぎして 山頂へ
山頂からはいつもの瓶ヶ森が美しい姿を見せてくれてます。コントも見たし 記念撮影し下山です。nekojigenさんにザイルで確保していただき安全に下山^_^ありがとうございます😊あー今日も楽しい山でした!どんなご縁で繋がるかわかりませんね!みなさん お世話になりました!機会があればまた宜しくお願い致します^ ^🌸nekojigenさん 今日もまた楽しい山に連れてって頂きありがとうございました😊
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/21
投稿数: 672
2019/5/27 20:48
 ありがとうございました。
お疲れさまでした。
子持権現、以前からaoitoriさんと約束していて、本日微妙な天気でしたが決行でした。
反対回りのルートでしたが、鳥越への登り返し手前の枯れ沢でルートを見失いあやうく遭難です。
スマホの電波が届いていたので急遽nekojigenさんのログをダウンロードして脱出しました。
ありがとうございました。
登録日: 2011/10/30
投稿数: 1347
2019/5/27 21:58
 たすかりました
sea1020さんと3人で、子持権現へちょいと登って下りる予定が、なんとこのコースへ。sea1020さんが別の方のこのルートをGPSに落としてきてくれていたのですが沢で迷子になりました。nekojigenさんのログを使用させていただいて何とか道に出れました。「子持権現」で検索するとnekojigenさんのレコが一番最初に出てきてしかもおんなじルートで助かりました。おっとろしくも面白いルートでした。
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1494
2019/5/28 12:17
 Re: ありがとうございました。
この週末三日間はヤマレコやヤマップで繋がった人達が絡み合う(笑)山行でした(^^♪
子持ち権現に行かれたもうひと方とも土小屋で初対面したばかり、ハンドルネームがそれぞれ違っていたりでもう何が何やら(笑)
あそこは沢沿いが崩落してたので、ルートを見失って私達も涸れ沢を降りたり上がったり!(>_<)
電波ありましたか?成就のでしょうかね?('_')
御無事で何よりです♪(笑)
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1494
2019/5/28 12:25
 Re: たすかりました
こんにちは、お久しぶりです。
和気アルプスを縦横無尽に歩かれてるaoitoriさんにとっては何という事も無かったのでは?('_')
muddyさんに先週連れられて死ぬかと思いましたよ♪(笑)
五代が森〜二の森周回と高瀑ノ滝〜西ノ冠岳周回も、aoitoriさんにはお勧めです♪
登録日: 2013/3/8
投稿数: 723
2019/5/31 16:12
 これは
大変な作業でしたね。みんなをロープ確保して下ろすとは!
前日の東稜もそうですが下準備やらロープワークの練習、荷物も大変だったでしょう。
当然ですが僕には真似できないリーダーシップです。さすがです。
お疲れ様でした^^。僕もロープで下ろされてみたいな(笑)
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1494
2019/5/31 18:07
 Re: これは
任せて下さい🎵(^-^)
天狗の北壁でロープが足りなかっらごめんなさい❗(;´д`)(笑)
Muddyさんは軽いからアニーのリードでも大丈夫かな⁉

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ