また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1869827 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

青梅駅から川苔山へ縦走のはずが青梅丘陵で敗退

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候5月27日土曜日:快晴
アクセス
利用交通機関
電車
JR青梅線:青梅駅
JR青梅線:軍畑駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
1時間11分
合計
4時間24分
SJR青梅駅08:3009:24矢倉台10:42辛垣山11:04雷電山12:1512:54軍畑駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ 食器 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

久しぶりに奥多摩の山を縦走すべく降り立った青梅駅より川苔山へ向かうはずだったが...。
2019年05月25日 08:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに奥多摩の山を縦走すべく降り立った青梅駅より川苔山へ向かうはずだったが...。
5月とは思えない暑さの中、駅からほど近い青梅丘陵ハイキングコース入口より縦走が始まる。
2019年05月25日 08:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5月とは思えない暑さの中、駅からほど近い青梅丘陵ハイキングコース入口より縦走が始まる。
縦走して間もなく富士の頭が見える!
2019年05月25日 08:48撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走して間もなく富士の頭が見える!
4
市街地のすぐそばの為、散歩の方が多く自分はテン泊装備なのでよく声を掛けられる!
2019年05月25日 08:49撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市街地のすぐそばの為、散歩の方が多く自分はテン泊装備なのでよく声を掛けられる!
都心からそれ程遠くない場所にも関わらず山があるなんて羨ましいかぎり。
2019年05月25日 09:15撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心からそれ程遠くない場所にも関わらず山があるなんて羨ましいかぎり。
1
矢倉台を過ぎ次第に道は細くなり山道らしくなる
2019年05月25日 09:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉台を過ぎ次第に道は細くなり山道らしくなる
道が多いが道標は頻繁に有るため心強い
2019年05月25日 09:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が多いが道標は頻繁に有るため心強い
ヤマアジサイ
2019年05月25日 09:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ
3
道は次第にアップダウンが多くなる
2019年05月25日 10:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は次第にアップダウンが多くなる
伐採地より御岳山、大岳山方面が良く見える
2019年05月25日 10:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地より御岳山、大岳山方面が良く見える
6
ハイキングコースは二手に分かれ辛垣山経由で向かうが中々の勾配で手強い
ここで気になる事が。
辛垣山辺りから次第に膝が痛み出した...。
2019年05月25日 10:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコースは二手に分かれ辛垣山経由で向かうが中々の勾配で手強い
ここで気になる事が。
辛垣山辺りから次第に膝が痛み出した...。
辛垣山から雷電山へ向かうがやはり膝が痛い
普段なら痛くなっても下りの際だが登りでも痛く謎が深まる。
2019年05月25日 10:51撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛垣山から雷電山へ向かうがやはり膝が痛い
普段なら痛くなっても下りの際だが登りでも痛く謎が深まる。
雷電山
名前がカッコイイ!
腹も減ったのでお握りを食べる。
地元の女性と一時間程話しただろうか、だいぶ話し込んでしまった!
2019年05月25日 11:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷電山
名前がカッコイイ!
腹も減ったのでお握りを食べる。
地元の女性と一時間程話しただろうか、だいぶ話し込んでしまった!
2
休憩後、榎峠へ歩き出すも痛みは消えるどころか酷くなる。
2019年05月25日 12:22撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、榎峠へ歩き出すも痛みは消えるどころか酷くなる。
峠より県道を歩く中で、この先の登山は長く、今までの経験上、一度膝が痛み出した時、歩き続けていい山行を出来た記憶がなく後にも影響が出た事が多々あるので思い切って下山をする事にした...。
2019年05月25日 12:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠より県道を歩く中で、この先の登山は長く、今までの経験上、一度膝が痛み出した時、歩き続けていい山行を出来た記憶がなく後にも影響が出た事が多々あるので思い切って下山をする事にした...。
本当ならこの分岐より高水山経由で縦走のはずだった。
2019年05月25日 12:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当ならこの分岐より高水山経由で縦走のはずだった。
最近、関東の山登りは何かと思い通りにいかない。
年末の大山、3月の八溝、今回の旅と予定通りに進まず悔しい山旅が多い(T_T)
ただ、よくよく考えると結局、自身の詰めの甘さなんだよな。
まあ仕方ない。気長に、そして、楽しくやろうじゃないか!
2019年05月25日 12:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近、関東の山登りは何かと思い通りにいかない。
年末の大山、3月の八溝、今回の旅と予定通りに進まず悔しい山旅が多い(T_T)
ただ、よくよく考えると結局、自身の詰めの甘さなんだよな。
まあ仕方ない。気長に、そして、楽しくやろうじゃないか!
3

感想/記録
by dynamo

行動記録

4:01自宅−4:27水戸駅 歩行時間26分
歩行距離2500m
常磐線:4:33水戸−6:34東京 普通品川行き
中央線:6:53東京−7:43立川 快速高尾行き
青梅線:7:50立川−8:22青梅 普通青梅行き

8:30青梅駅
 駅前のセブンで買い物をし青梅丘陵のハイキングコースへ向かう。市街地から近く坂を上り詰めハイキングコースへ入ると林道の様な道幅の広い道で快調に歩いていく。
 地元の散歩コースで人が程好くいて自分は重装備な為によく声を掛けられる!
 次第に勾配が増ししばらく行くと矢倉台に着く。
9:24矢倉台
 矢倉台を過ぎ、道は次第に細くなりアップダウンも多くなり縦走路らしくなる。
 辛垣山分岐より急登を登り辛垣城跡の頂上へ着く。
10:42辛垣山
 辛垣山より一度下り、雷電山へ登る中、膝が痛み始める。最初は大したこと無いと思っていたが痛みは増し、先が不安になる。
11:04雷電山12:15
昼食:炒飯にぎり、鶏五目おにぎり
 雷電山では、地元の女性と山談義に花が咲き1時間以上も話した。
 休憩後、歩き出すも膝の痛みは増すばかりで榎峠より道路を歩くなか、縦走は諦め下山することにした。
 過去に膝を痛めた際、歩き続けて痛い目に遭っていて半年程、痛みが残った経験から判断をした。
 残りの道路を歩き、軍畑駅へ着き呆気ない幕切れで山旅を終えた。
12:54軍畑駅

青梅線:12:56軍畑−13:08青梅 普通青梅行き
青梅・中央線:13:25青梅−14:34東京 青梅特快東京行き
常磐線:14:56(3分遅れ)東京−16:06水戸 特急ひたち17号いわき行き
関東鉄道バス:16:19(4分遅れ)水戸駅北口−16:25(7分遅れ)台町 吉沢車庫行き
16:36自宅
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 特急 テン 山行 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ