また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1872346 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

ツツジオ源流〜ちはや園地〜カタクリ尾根

日程 2019年05月30日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
0分
合計
5時間34分
S黒栂谷道分岐10:3612:31転法輪寺12:35山頂広場13:28金剛山ロープウェイ金剛山駅13:29香楠荘13:29ちはや園地ピクニック広場15:08香楠荘15:17金剛山ロープウェイ金剛山駅16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ツツジオ谷の、腰折滝・二ノ滝の巻き道は慎重に。
(GPSが不正確でルート地図はおおざっぱです)
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

ユキノシタが咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキノシタが咲いていました。
1
お店が空いていたのは初めてです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店が空いていたのは初めてです。
サイゴクサバノオの鯖の尾。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイゴクサバノオの鯖の尾。
崖まで行くのが怖いのでこういう写真になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖まで行くのが怖いのでこういう写真になります。
転法輪寺のエビネラン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転法輪寺のエビネラン
1
ひさご池のクリンソウ、ニリンソウもまだ残ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさご池のクリンソウ、ニリンソウもまだ残ってました。
1
ちはや園地ではアサギマダラが出迎えてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや園地ではアサギマダラが出迎えてくれました。
4
ツリバナ、真っ赤なのをイメージしてたので少し違和感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリバナ、真っ赤なのをイメージしてたので少し違和感。
1
カタクリ尾根入り口のアマドコロの仲間でしょうか、よくわかりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ尾根入り口のアマドコロの仲間でしょうか、よくわかりません。
1
カタクリ尾根のカタクリが掘り起こされていて、鱗茎が見えてましたので、埋めて土をかぶせておきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ尾根のカタクリが掘り起こされていて、鱗茎が見えてましたので、埋めて土をかぶせておきました。
1
イノシシかと思ったのですが、カタクリが穴あけ器できれいに盗られています。ほかの場所でもやられていると聞きました。人目の少ない開花後を狙ったようで、極め悪質です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシかと思ったのですが、カタクリが穴あけ器できれいに盗られています。ほかの場所でもやられていると聞きました。人目の少ない開花後を狙ったようで、極め悪質です。
3

感想/記録
by ebie99

ユキノシタを見ながら登り始めて、渓流に入ると、タゴガエルとミソサザイが出迎えてくれました。サイゴクサバノオの鯖の尾(果実)を確認して、こわごわ滝の巻き道を上って山頂へ。ちはや園地でははやくもアサギマダラがまったりと飛んでいて、ハルゼミ(ちょっとうるさい)とカッコウを聴きながら遅昼。贅沢な一日だったと思って、カタクリ尾根を下りたら、開花期の一目を避けたプロっぽいカタクリの盗掘に強い憤り。せっかく初夏の音風景を楽しめたのに、後味の悪い一日となりました。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ