また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1873382 全員に公開 ハイキング甲信越

粟ヶ岳(水源池〜粟ヶ岳〜東屋〜水源池)

日程 2019年05月30日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

「手前の駐車場に停めてください」の看板。第二貯水池まで入る車は少なくなったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「手前の駐車場に停めてください」の看板。第二貯水池まで入る車は少なくなったようです。
ツツジが迎えてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが迎えてくれました。
ウラジロヨウラク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
2
ツクバネウツギの花が咲く前のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギの花が咲く前のようです。
花の時期になると「プロペラ」から蕾が出てくるそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の時期になると「プロペラ」から蕾が出てくるそうです。
2
タニウツギは、たくさん咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギは、たくさん咲いていました。
1
ツクバネウツギも、たくさんありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギも、たくさんありました。
1
ぶなのみち〜袴腰山〜八木鼻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶなのみち〜袴腰山〜八木鼻
1
水源池を見下ろすと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水源池を見下ろすと、
サラサドウダンの大群が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダンの大群が。
少し暑くなって来ました(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し暑くなって来ました(^^;
七合目の粟ヶ岳ヒュッテ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目の粟ヶ岳ヒュッテ。
1
遅くまで雪が残っていたと思われる所に、ショウジョウバカマとカタクリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅くまで雪が残っていたと思われる所に、ショウジョウバカマとカタクリ。
日光を浴びて、元気なカタクリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光を浴びて、元気なカタクリ。
イワカガミがたくさん咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミがたくさん咲いていました。
イワカガミロードと言ってもいいほど。まだまだ続きます(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミロードと言ってもいいほど。まだまだ続きます(^^)
お姫様発見。まだお休み中でした(^^ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お姫様発見。まだお休み中でした(^^ゞ
1
七頭分岐から。權ノ神と白山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七頭分岐から。權ノ神と白山。
水芭蕉。花は終わっていましたが、雨が降ったので、元気そうでした(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉。花は終わっていましたが、雨が降ったので、元気そうでした(^^)
1
残雪はいいですね。ビールを冷やせます(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪はいいですね。ビールを冷やせます(^^)
2
広々としていました。刈り取りをしたのかな?レースは八合目で折り返しになってしまいましたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々としていました。刈り取りをしたのかな?レースは八合目で折り返しになってしまいましたが。
1
守門、越後駒、中ノ岳、荒沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門、越後駒、中ノ岳、荒沢
2
浅草、燧ケ岳、日光白根、会津駒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅草、燧ケ岳、日光白根、会津駒
2
御神楽と川内の山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽と川内の山々
1
イイデ〜のアップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイデ〜のアップ
1
米山、火打、妙高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米山、火打、妙高
コシアブラはラーメンに入れて(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシアブラはラーメンに入れて(^^)
佐渡も綺麗に見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐渡も綺麗に見えました。
六合目、粟庭の頭と言うようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目、粟庭の頭と言うようです。
いい天気になりました。ちょっと暑いですが(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気になりました。ちょっと暑いですが(^^;
岩場の下は、赤、ピンク、白が競い合っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の下は、赤、ピンク、白が競い合っています。
お姫様に会いに、東屋へ下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お姫様に会いに、東屋へ下ります。
イヤというほど下って、454mピークへ登り返します(-_-メ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヤというほど下って、454mピークへ登り返します(-_-メ)
1
展望台に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に出ました。
チョット違う景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョット違う景色です。
本峰が良く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰が良く見えます。
第二貯水池全景が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二貯水池全景が見えます。
小俣川林道を利用した、周回レコが何件かアップされていますが、通行止めになっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小俣川林道を利用した、周回レコが何件かアップされていますが、通行止めになっていました。
また、お姫様に会えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、お姫様に会えました。
東屋は日陰で、風が通ると気持ちイイ。しばし休憩しました(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋は日陰で、風が通ると気持ちイイ。しばし休憩しました(^^)
案内板と道標、姫もいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板と道標、姫もいます。
1
テーブルやベンチがありますが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルやベンチがありますが、
しかし、お姫様がたくさんいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、お姫様がたくさんいました。
1
日当りの良い所に住んでいるお姫様は、日焼けしています(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当りの良い所に住んでいるお姫様は、日焼けしています(^^;
1
日陰のお姫様は、色白でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰のお姫様は、色白でした。
1
侮ると痛い目に遭う、ハイキングコースでした(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
侮ると痛い目に遭う、ハイキングコースでした(^^;
1

感想/記録
by phk55

ヤツが出る時期になると避けていましたが、乾燥注意報が出ていたので大丈夫だろうと(^^ゞ

七合目のヒュッテからは、イワカガミロードでした。そして、ヒメサユリが沢山ありました。花が開いているものは、見当たりませんでしたが、もうすぐ開きそうなツボミはありました。

それで、帰りはハイキングコースにしました。ちょうど見頃でした。尾根にもありますが、東屋付近に沢山ありました。

ここは、登りも下りも歩いていますが、侮るなかれ、です。
名前は「中央ハイキングコース」となっていますが、中央登山道よりキツイです(-_-メ)

レースのために、ぶなのみちと小俣川林道の区間が整備されました。しかし、コース変更で使われることは無かったようです。ここを歩いたレコを拝見すると、なかなかの道のようです。

一般道のレベルではないためか、粟薬師への道標のところで、通行止めになってました。赤テープが張ってあるだけで、表示はないので、自己責任で、ということでしょうか?

レコによると、ヤツがいるそうなので、しばらく行くことはありません!!
訪問者数:440人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/1
投稿数: 330
2019/5/31 21:56
 粟ヶ岳はもっと自由に・・・
夏場のヤマビルなんか気にしないで登りたいと思う山です。
すっきり晴れた粟ヶ岳はやっぱり最高ですね。
…私は小心者で…

ウリハダカエデっていうんですね。
いつも春見かける緑のカンザシ。

そしてヒメサユリ。もうヒメが咲いているんですね。
会いたいな〜
毎年、どこでヒメを見るか…いつも楽しみに考えています。
私にとっての年中行事?今年はどこで会えるでしょう。
登録日: 2014/2/20
投稿数: 167
2019/6/1 10:17
 Re: 粟ヶ岳はもっと自由に・・・
お姫様を見るには、「高城ヒメサユリの小径」が手っ取り早いのですが、
イマイチ気乗りせず(^^ゞ
駐車場所に苦労した大昔 以来、行っていません。

今はどうなっているのかHPを見ると、 大駐車場が出来ていました。普通車160台程度、大型バス可だそうです。

粟山頂で会った東京からの10人ちょっとのグループは、前日にここから八木鼻まで歩き、この日は五百川から登って、水源池へ下山すると言っていました。

観光地として、全国区になりつつあるのかも。
福島の高清水自然公園(行ったことはありません)等と同じように、地域振興になれば、それもいいかなと

歩けるうちは、山のお姫様に会いに行きましょう!
粟の上の方は、これからですよ

花の名前は自信ありません(^^;
間違っていたら、ご指摘くださいm(_ _)m

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ