また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1880807 全員に公開 ハイキング関東

妙義山 石門〜中間道

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー9人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
信越線松井田駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
1時間23分
合計
3時間56分
Sスタート地点10:3010:30名勝石門群登山道10:48第一石門11:1911:37第四石門12:1712:28天狗の評定12:4014:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
負傷者発生の為、大幅に予定変更。東屋から金鶏橋にくだる。
コース状況/
危険箇所等
全く問題ありません。
その他周辺情報天狗の評定方面は所々、鎖場左右が切れ落ちていますので、相応の注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

石門入り口
2019年05月26日 10:26撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門入り口
記念撮影
2019年05月26日 10:28撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
撮影者を変えて‥
2019年05月26日 10:28撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影者を変えて‥
1
ここから第一石門の鎖場
2019年05月26日 10:36撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから第一石門の鎖場
先行の遅いトレーニング者たち
2019年05月26日 10:48撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行の遅いトレーニング者たち
30分強待たされた
2019年05月26日 10:48撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分強待たされた
こんなとこで、トレーニングすんなよ
2019年05月26日 11:03撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなとこで、トレーニングすんなよ
やっと通過開始
2019年05月26日 11:08撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと通過開始
1
余裕じゃないの?
2019年05月26日 11:08撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕じゃないの?
へつった後は、縦に上る。全然平気。
2019年05月26日 11:10撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へつった後は、縦に上る。全然平気。
1
あとはくだり。スタンス豊富、傾斜緩いのでさらに余裕。
2019年05月26日 11:15撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはくだり。スタンス豊富、傾斜緩いのでさらに余裕。
1
高所恐怖症の人が、この笑顔。
2019年05月26日 11:19撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高所恐怖症の人が、この笑顔。
第四石門到着。
2019年05月26日 12:17撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四石門到着。
2
抜け駆けの大砲岩。
2019年05月26日 12:28撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜け駆けの大砲岩。
天狗の評定上の美女二人。
2019年05月26日 12:29撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の評定上の美女二人。
といっても、こんなもんです。
2019年05月26日 12:33撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
といっても、こんなもんです。
抜け駆けのS君に追いつき、二人でばんざーい。
2019年05月27日 11:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜け駆けのS君に追いつき、二人でばんざーい。
大砲岩手前の鎖場。スタンスは豊富なので、だれでも通過できるでしょう。
2019年05月26日 12:35撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砲岩手前の鎖場。スタンスは豊富なので、だれでも通過できるでしょう。
右・左好きな方を選びましょう。
2019年05月26日 12:36撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右・左好きな方を選びましょう。
東岳の直下あたりの岩屋根。
2019年05月26日 12:59撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東岳の直下あたりの岩屋根。
1
中間道を妙義神社まで、行く予定でしたが、故障者発生。金鶏橋に下ります。
2019年05月26日 14:05撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間道を妙義神社まで、行く予定でしたが、故障者発生。金鶏橋に下ります。
タクシーを呼んで、故障者を先にもみじの湯へおくり、男性陣は車道を下る。
2019年05月26日 14:52撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシーを呼んで、故障者を先にもみじの湯へおくり、男性陣は車道を下る。
妙義神社前にて。
2019年05月26日 15:06撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義神社前にて。
撮影者を入れ替えて。
2019年05月26日 15:07撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影者を入れ替えて。
打ち上げの終了
2019年05月26日 17:47撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打ち上げの終了
もみじの湯前にて
2019年05月26日 17:54撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじの湯前にて
もみじの湯前にて、撮影者交代
2019年05月26日 17:55撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじの湯前にて、撮影者交代
1
背後の、白雲山迫力あり
2019年05月26日 17:56撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後の、白雲山迫力あり
山の天辺は入れなあかんデー
2019年05月26日 17:56撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の天辺は入れなあかんデー
松井田駅から、白雲山(相馬岳)‣金洞山
2019年05月26日 17:57撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松井田駅から、白雲山(相馬岳)‣金洞山
妙義山、さようなら、また来ますー
2019年05月26日 18:15撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山、さようなら、また来ますー
撮影機材:

感想/記録
by ahava

天気晴れ。中間道は、木々に日差しが遮られ快適。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/11/29
投稿数: 117
2019/6/4 8:50
 妙義すっきやね〜
会山行っすか?
登録日: 2014/3/24
投稿数: 99
2019/6/5 21:26
 Re: 妙義すっきやね〜
すきはすっきやねー(^^;
学生時代のワンゲルの仲間と行ってきた。(幹事やったので分かりやすいとこ選んだわけ)
麓を巡る中間道。一人、肉離れで予定のコース完遂出来ず、途中で車道に下った。お風呂と反省会はきっちりやったけど・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ