また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1887931 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川連峰主脈縦走1日目

日程 2019年06月08日(土) 〜 2019年06月09日(日)
メンバー
 rodmantk(CL)
天候小雨。谷川岳は終日雨・風・ガスガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
<行き>
たにがわ401号 東京(6:36)⇒上毛高原(7:54)
「トクだ値50(50%割引)3,340円」
上毛高原駅バス停1番乗り場から「水上駅・谷川岳ロープウェイ行」乗車 8:04発
乗車時間:45分 運賃:1150円
<帰り>
平標登山口 ⇒ 越後湯沢駅前 14:15発 14:52着
 ★30L以上のザツクは+100円
とき340号 越後湯沢(18:28)⇒東京(19:52)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間5分
休憩
32分
合計
4時間37分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ09:2309:28西黒尾根登山口09:3111:32ラクダの背(ラクダのコブ)11:3411:38ラクダのコル11:3912:52ザンゲ岩12:5313:18谷川岳・肩の小屋13:3413:40谷川岳(トマノ耳)13:4213:53谷川岳・肩の小屋14:0014:00ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根:
・雨の影響でブヨ等の虫は発生せず。
・急登だが、それほど苦ではない。
ザンゲ岩付近:
・雨でクサリが滑りやすい。ロッククライミングの方が登りやすい。
・雨の影響で蚊文岩付近は沢のようになっていてツルッつる。
肩の小屋直下:
・残雪あり。
・トラバースするため、ストック&アイゼン装着した方が無難。
その他周辺情報・ポン館の日本酒試飲(コイン5枚500円、MAX5種類試飲可能)
・越後湯沢駅構内ポン館 酒風呂 800円 (レンタルタオル大小付き)
 JAF会員はさらに100円引 https://www.ponshukan.com/
・越後湯沢駅の小嶋屋へぎそば
【備忘録】
・うどんすきの「森瀧」17:30〜22:00(L.O.21:00)
・越後湯沢駅前にある「水屋」と言う喫茶店「温泉かき氷」

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ シェラフ 携帯トイレ
備考 財布と温泉道具、手拭い等のタオル類は防水のため、必ずビニール袋やziplockに入れる事。
岩場付近のクサリは滑りやすいタイプなので滑り止めグローブor軍手が必要。

写真

上毛高原からバスに乗ります。途中の水上駅から乗ってくる人が大半でした。どんより雲なので今日1日持ってくれればいいけど。。。
2019年06月08日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上毛高原からバスに乗ります。途中の水上駅から乗ってくる人が大半でした。どんより雲なので今日1日持ってくれればいいけど。。。
ロープウェイ乗り場の天気板ではこんな感じ。標高は700mチョットですが、あまり寒さは感じないですね。
2019年06月08日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場の天気板ではこんな感じ。標高は700mチョットですが、あまり寒さは感じないですね。
山のルールはきちんと守りましょう!!
2019年06月08日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のルールはきちんと守りましょう!!
西黒尾根登山口までロードを歩きます。小雨が降ってるせいか、緑がキレイ。
2019年06月08日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口までロードを歩きます。小雨が降ってるせいか、緑がキレイ。
調べたけど、分からない。何だろ?
2019年06月08日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調べたけど、分からない。何だろ?
クサリ場は滑るので慎重に3点支持しました。
ここの蛇紋岩は雨降るとホント滑るから下りは危険。
2019年06月08日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場は滑るので慎重に3点支持しました。
ここの蛇紋岩は雨降るとホント滑るから下りは危険。
スミレの一種?
2019年06月08日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの一種?
イワカガミとミヤマキンポウゲのコラボ
2019年06月08日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミとミヤマキンポウゲのコラボ
ユキワリソウ
2019年06月08日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ
ジョウエツキバナコマノツメ
2019年06月08日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジョウエツキバナコマノツメ
ムラサキヤシオかな?
2019年06月08日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオかな?
別名ラクダのこる。これから岩場地帯に突入。
2019年06月08日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別名ラクダのこる。これから岩場地帯に突入。
雨だと行動が慎重になるので、まだまだ先は長く感じる。
2019年06月08日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨だと行動が慎重になるので、まだまだ先は長く感じる。
群生ではないけど、やっと会えたハクサンイチゲ(^.^)
2019年06月08日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生ではないけど、やっと会えたハクサンイチゲ(^.^)
ショウジョバカマ。結構咲いてた気がする。
2019年06月08日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョバカマ。結構咲いてた気がする。
以前登ったときボロボロだったから何か新鮮な気分!!
2019年06月08日 13:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前登ったときボロボロだったから何か新鮮な気分!!
2時間位宴会して、早速野菜カレーの準備に取り掛かります。
2019年06月08日 16:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間位宴会して、早速野菜カレーの準備に取り掛かります。
つまみのソーセージがハンパなく多く、残ってしまったので、ソロの人がおすそ分けしました。ビールにはやっぱソーセージと生ハムは最高ッス(^^♪鈴木さんはウィスキーも持参してS藤(隆)さんと飲んでました。どうりで荷物大きいと思った(^_^;)
2019年06月08日 17:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまみのソーセージがハンパなく多く、残ってしまったので、ソロの人がおすそ分けしました。ビールにはやっぱソーセージと生ハムは最高ッス(^^♪鈴木さんはウィスキーも持参してS藤(隆)さんと飲んでました。どうりで荷物大きいと思った(^_^;)
ペミカンを下準備して冷凍してきたので30分位でできました。自宅のカレーと同じ位美味しかった!!
2019年06月08日 17:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペミカンを下準備して冷凍してきたので30分位でできました。自宅のカレーと同じ位美味しかった!!
2
野菜多すぎてカレーが見えない。。。
野菜好きには堪りません
2019年06月08日 17:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野菜多すぎてカレーが見えない。。。
野菜好きには堪りません
2
30分くらいでアッという間に無くなりました。カレーが大好評で下準備した甲斐がありました。
2019年06月08日 17:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分くらいでアッという間に無くなりました。カレーが大好評で下準備した甲斐がありました。

感想/記録

個人的には、参加した山行で一番きつかったが、自分が見たかったハクサンイチゲや遠くまで見える稜線の光景を眺めることができ、全体的に達成感ある充実した山行だった。参加者各々が、今回の山行で色々気づきや感じたことがあったようで、印象深い山行になったのではないかと思います。今回はたまたま参加者に恵まれ、苦しかったからこそ山仲間としての連帯感が強くなった気がします。最後はバスに乗り遅れそうになり、ペースを大分アップしてしまい申し訳なかったですが、無事に下山できて本当によかったです。来年の同じ時期か今年の紅葉前くらいに稜線トレイルの別エリアか馬蹄形縦走に行きたいと思います。参加者の皆さん、ありがとうございました。
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ