また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1888715 全員に公開 ハイキング近畿

白倉山 一宮行者堂延命水の湧水を生み出す山はどんな山?

日程 2019年06月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道29号を北上。
行者堂延命水の看板を右折して行者堂方面へ。
行者堂を通り過ぎ、林道を上ると"石休み台”の展望台がある広場に出る。
広場に駐車。10台位は止められそう。
林道は最後の方は未舗装になる。
急坂を下りて来た車とすれ違うのにバックする時はビビった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
5分
合計
5時間40分
S石休み台広場11:1511:45作業道終点13:50白倉山13:5516:55石休み台広場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース途中で休憩しています。
白倉山からの下山中、ルートミスと水分補給の為に沢に下りたので、
1時間以上のタイムロスになった。
コース状況/
危険箇所等
全コース一般道ではないので、道はありません。
倒木を迂回したり、プチ藪漕ぎもあるので、
ルートファインディングに神経を使います。
マーキングテープもありますが、
転換点で多方面にあるので、進行方向を確かめないと
駐車地に戻れなくなります。(やらかしました。)
その他周辺情報行者堂延命水
道の駅「播磨いちのみや」
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

石休み台の広場と展望台
2019年06月09日 11:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石休み台の広場と展望台
2
展望台から。
左奥に水剣山、中央奥に黒尾山が対峙する。
2019年06月09日 11:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から。
左奥に水剣山、中央奥に黒尾山が対峙する。
3
作業道を終点まで詰めます。
2019年06月09日 11:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道を終点まで詰めます。
通行止めのゲート。落石、倒木、幅狭で通れません。
2019年06月09日 11:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めのゲート。落石、倒木、幅狭で通れません。
1
滝ノ内作業道。
何の為の道だったんだろう。
微妙なアップダウンがウオーミングアップに丁度いい。
2019年06月09日 11:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ内作業道。
何の為の道だったんだろう。
微妙なアップダウンがウオーミングアップに丁度いい。
1
作業道終点の尾根の取りつき。右側にマーキングされた切り株があります。
2019年06月09日 11:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道終点の尾根の取りつき。右側にマーキングされた切り株があります。
1
急登に横たわる倒木を乗り越えて、
漸く歩き易くなってきた。
禿の行者山を思い出す尾根。
2019年06月09日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登に横たわる倒木を乗り越えて、
漸く歩き易くなってきた。
禿の行者山を思い出す尾根。
樹間から水剣山が見える。
750pk手前で白倉山磐座の祠を探しましたが、
見つけられませんでした。
2019年06月09日 12:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から水剣山が見える。
750pk手前で白倉山磐座の祠を探しましたが、
見つけられませんでした。
1
白倉山へと続く尾根。
2019年06月09日 13:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白倉山へと続く尾根。
白倉山山頂。
2019年06月09日 13:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白倉山山頂。
3
姫路市と宍粟市の市境の石柱。
この後下る尾根を間違えて、
650m付近の転換点を探してウロウロ。
1.5l持ってきた水が底を突きかけたので、
沢に下りて補給。
2019年06月09日 14:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫路市と宍粟市の市境の石柱。
この後下る尾根を間違えて、
650m付近の転換点を探してウロウロ。
1.5l持ってきた水が底を突きかけたので、
沢に下りて補給。
1
ルートミスの後、登り返してようやく見つけた下山路の目印の烏帽子岩。
2019年06月09日 16:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートミスの後、登り返してようやく見つけた下山路の目印の烏帽子岩。
2
無事下山出来ました。
2019年06月09日 16:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山出来ました。
行者堂で下山報告。「霊 伊和」「Re 伊和」(笑) 
水を汲んで帰りました。
くたびれました。
2019年06月09日 17:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂で下山報告。「霊 伊和」「Re 伊和」(笑) 
水を汲んで帰りました。
くたびれました。
4

感想/記録

yamayaさんのレコで一宮行者堂延命水の裏山があったので、
水汲みがてら行ってみましたが、
下山路でルートミスをしてしまいました。
こまめにコンパスを合わせていたんですが、
ベゼルが緩く直ぐに動いてしまい、
おまけに半年前に買ったのに、1円玉位の気泡が入り、
疑心暗鬼になってしまいましたが、
登り返してみると分岐の見落としで、
コンパスが示した方角は合っていたようでした。
マーキングテープに引っ張られてしまった単純ミスでした。
午後2時を過ぎて予定の場所にいないと焦りが出てしまうようです。
もっと早く入山するように心がけます。
訪問者数:154人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ