また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1903134 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

こんな時期に、、、日暮(にっくら)山 

日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道の空きスペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間53分
休憩
6分
合計
1時間59分
S駐車場所08:2609:00作業道終点09:24日暮山09:3009:47作業道終点10:0510:25駐車場所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道はどこにクルマを置くか?が重要です。
浄水場を越えて、次の水道施設にスペースがあったのでそこにしました。もう少し奥に停めるスペースはあります。普通車でも行けますが、尖った石を踏むとパンクしそうです。4WD車ならもっと奥に行けるでしょうね
この時期を考慮して、、、
・林道はじめじめしてはいるものの格段に歩きにくい場所はなし
・作業道は青草ボーボーで靴がびっしょりになります。
・日暮山への最後の登りは急登ですが、とくに滑りやすいわけでもないが、岩交じりとなると滑りやすい。
・ヤマビルはいませんでした。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

小平集落から見たピラミッダルな日暮山。
2019年06月23日 08:01撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小平集落から見たピラミッダルな日暮山。
2
この水道施設の空きスペースに停めました。
2019年06月23日 08:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この水道施設の空きスペースに停めました。
1
かなり湿潤している車道ですが、ヤマビルはいなそう。
2019年06月23日 08:26撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり湿潤している車道ですが、ヤマビルはいなそう。
すぐ先にこんな場所。ここに停めれば良かった!
2019年06月23日 08:29撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ先にこんな場所。ここに停めれば良かった!
1
この辺りもスペース多数。
2019年06月23日 08:37撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りもスペース多数。
1
ここまで来るとクルマは無理でしょうね。
2019年06月23日 08:41撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとクルマは無理でしょうね。
消えてしまった道標。
2019年06月23日 08:45撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消えてしまった道標。
1
周囲には意味不明の施設がチラホラ。
直下に高速道路があるので、関連の施設でしょうね。
地滑り管理とか。。。
2019年06月23日 08:46撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲には意味不明の施設がチラホラ。
直下に高速道路があるので、関連の施設でしょうね。
地滑り管理とか。。。
青草が茂ってきました。
2019年06月23日 08:48撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青草が茂ってきました。
とても美しい平地になりました。
2019年06月23日 08:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても美しい平地になりました。
1
わだちが薄いので、ルートをしっかりとみる。
2019年06月23日 08:59撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わだちが薄いので、ルートをしっかりとみる。
1
ここが作業道終点。
2019年06月23日 08:59撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが作業道終点。
山道になります。
2019年06月23日 09:00撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道になります。
既に靴とスパッツはびしょびしょ。
2019年06月23日 09:00撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に靴とスパッツはびしょびしょ。
先ずは尾根まで普通の山道。
2019年06月23日 09:02撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは尾根まで普通の山道。
尾根に達する。
2019年06月23日 09:04撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に達する。
ここより急斜面
2019年06月23日 09:05撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここより急斜面
1
ジグザグに登り始める。
2019年06月23日 09:10撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグに登り始める。
テープに従って登る場所も。
2019年06月23日 09:11撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープに従って登る場所も。
傾斜はこんな感じです。
2019年06月23日 09:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜はこんな感じです。
1
だいぶ尾根が狭くなってきました。
2019年06月23日 09:14撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ尾根が狭くなってきました。
1
あれっ?右手のあの岩は?
2019年06月23日 09:16撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ?右手のあの岩は?
石碑でした。
大日大聖、、、、位しか読めません。
2019年06月23日 09:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑でした。
大日大聖、、、、位しか読めません。
1
岩岩しい尾根になりました。
2019年06月23日 09:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩岩しい尾根になりました。
ここでちょっと滑りました。
2019年06月23日 09:20撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでちょっと滑りました。
左手側に平地、石碑あり。
2019年06月23日 09:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手側に平地、石碑あり。
1
なんて彫ってあるのか?
2019年06月23日 09:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて彫ってあるのか?
更に尾根歩進むと
2019年06月23日 09:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に尾根歩進むと
摩利支天 じゃなくて 麻利支天
の石碑
2019年06月23日 09:23撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天 じゃなくて 麻利支天
の石碑
1
そしてすぐに日暮山山頂に到着。
御嶽大神の石碑と石祠
2019年06月23日 09:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐに日暮山山頂に到着。
御嶽大神の石碑と石祠
1
先に進むと展望地。
2019年06月23日 09:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むと展望地。
1
石碑。。。
あれ? 八海山神社と彫られていたと思うが、、、
2019年06月23日 09:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑。。。
あれ? 八海山神社と彫られていたと思うが、、、
あーーーー、ガスってきた。
2019年06月23日 09:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーーーー、ガスってきた。
1
上信越道。
日暮山の真下を走っている。
2019年06月23日 09:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上信越道。
日暮山の真下を走っている。
1
何にも見えなくなりました。
2019年06月23日 09:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何にも見えなくなりました。
この展望地は岩峰状です。
2019年06月23日 09:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この展望地は岩峰状です。
落雷はじまると恐いので下山開始。
2019年06月23日 09:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落雷はじまると恐いので下山開始。
1
2個目の石碑です。左手側に下ります。
2019年06月23日 09:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2個目の石碑です。左手側に下ります。
下りを慎重に下る。
2019年06月23日 09:34撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りを慎重に下る。
だいぶ傾斜緩んできました。
2019年06月23日 09:41撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ傾斜緩んできました。
誰かブルーベリーを植えたのか?
2019年06月23日 09:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かブルーベリーを植えたのか?
尾根から降りる部分に「下山」の標識
2019年06月23日 09:45撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から降りる部分に「下山」の標識
1
○○○シズカ
2019年06月23日 09:46撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
○○○シズカ
1
やっぱり広い平地。昔は何かあったのでしょうね。
2019年06月23日 09:51撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり広い平地。昔は何かあったのでしょうね。
作業道を下ると
2019年06月23日 09:55撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道を下ると
新しい砂防ダム。
2019年06月23日 10:05撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい砂防ダム。
脇に変わった滝あり。
山と高原地図に記載されている滝か?
後で聞いてみよう。
2019年06月23日 10:05撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇に変わった滝あり。
山と高原地図に記載されている滝か?
後で聞いてみよう。
駐車場所に到着
2019年06月23日 10:16撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所に到着
1
クルマで下って振り返っています。
ここの分岐、左がコンクリート舗装してあるので左へ行ってしまいそうですが、日暮山へは右のダートを進む。
2019年06月23日 10:21撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマで下って振り返っています。
ここの分岐、左がコンクリート舗装してあるので左へ行ってしまいそうですが、日暮山へは右のダートを進む。
1
下り。
日暮山の標識と浄水場と御場山。
2019年06月23日 10:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り。
日暮山の標識と浄水場と御場山。
小平の分岐にある日暮山の案内板。
もう草臥れています。
2019年06月23日 10:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小平の分岐にある日暮山の案内板。
もう草臥れています。
八十八箇所霊場に寄ってみました。
2019年06月23日 10:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八十八箇所霊場に寄ってみました。
急な石段。兎に角急。
2019年06月23日 10:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な石段。兎に角急。
石碑や石碑が沢山。
2019年06月23日 10:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑や石碑が沢山。
1
撮影機材:

感想/記録

・当初は雨の予報だったが、午前中は持ちそうなので、何故かこの時期に日暮山へ向かう。前回は何時登ったか? 記憶は飛んでいる。
・駐車場所が心配であるが、林道沿いはなんとかありそうなのだが、もうちょっと先に停めれば良かったかも、と思う。
・半分以上が作業道歩きで無粋なのだが、無粋な時期に登っているのであまり気にならない。急登も思っていたよりも傾斜はきつくない気がした。
・山頂はガスっていて、展望は乏しかった。当初は葉のない時期に荷倉川沢からバリルートで登り上ノ山にも行こうと計画していたので、又後日冬期に行こうと思う。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ