また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1905228 全員に公開 ハイキング関東

柏尾通大山道◆閉晃絮悄漸質豌亜

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り/雨
アクセス
利用交通機関
電車
行き:小田急線長後駅
帰り:小田急線伊勢原駅
*ゴール地点の下糟屋近辺からちょうどよいタイミングのバスがなく、駅まで歩いた。246号まで出れば本数が多いかと思ったが、残念ながらタイミング合わず。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
1時間26分
合計
5時間18分
S長後駅08:0409:21用田辻10:23戸田の渡し道標10:3010:33戸沢橋10:4011:03神奈川総合防災センター11:4512:00歌川産業スクエア(ランチ休憩)12:2012:40下糟屋12:52高部屋神社13:0213:05246号13:22伊勢原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所等はないが、市街地のアスファルト歩きのため要事前調査。
その他周辺情報トイレ:長後駅、神奈川県総合防災センター、伊勢原駅、他コンビニ

ランチスポット:用田、歌川総合スクエア(ショッピングセンター)周辺に飲食店多い。

水場:なし

温泉:OYUGIWA
https://www.fantasy.co.jp/oyugiwa/
*戸田の渡し跡(戸沢橋)手前のコース沿い。JR相模線門沢橋より徒歩10分
*距離が合えば、ここをゴールにしたかった。。戸塚スタートでちょうどいい距離?

伊勢原からは、小田急線途中下車して秦野からバス、東海大学前、鶴巻温泉から徒歩圏内に日帰り温泉あり。

雨宿り:神奈川県総合防災センター
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/zn2/bousaicenter/homepage.html
*雨がひどくなってしまい、傘もなかったため一時避難。
タイミングよく、助かりました。
*無料で、地震・風水害の体験ができる。今回は15分程度の映画(子供向け)の視聴と館内を見学した。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

長後市民センターの一角に集められた石造物群。大山道の道標、元はどこにあったのか
2019年06月22日 08:12撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長後市民センターの一角に集められた石造物群。大山道の道標、元はどこにあったのか
引地川の人道橋へ続く道は何やら造成中で、早速参考マップとは変わっている。
2019年06月22日 08:25撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引地川の人道橋へ続く道は何やら造成中で、早速参考マップとは変わっている。
晴れていれば、大山を正面に見ながら歩けるはず
2019年06月22日 08:55撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば、大山を正面に見ながら歩けるはず
用田辻の大山不動を載せた道標。いつから旅人たちを見守っているのだろうか
2019年06月22日 09:21撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用田辻の大山不動を載せた道標。いつから旅人たちを見守っているのだろうか
第一の目的地 戸田の渡しに到着
2019年06月22日 10:23撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の目的地 戸田の渡しに到着
いちょうの木の下に、大山不動さんを載せた道標。雨が激しくなってきた
2019年06月22日 10:30撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちょうの木の下に、大山不動さんを載せた道標。雨が激しくなってきた
相模川を渡る戸沢橋の上から、戸田の渡し跡辺りを眺める
2019年06月22日 10:35撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模川を渡る戸沢橋の上から、戸田の渡し跡辺りを眺める
浅そうに見える。ここで二艘の渡し船が、旅人たちを渡していた
2019年06月22日 10:37撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅そうに見える。ここで二艘の渡し船が、旅人たちを渡していた
伊勢原市のマンホールには、大山が描かれていた
2019年06月22日 12:20撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢原市のマンホールには、大山が描かれていた
小田急線の線路が近づいて来た頃から、山が見えてきた
2019年06月22日 12:27撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田急線の線路が近づいて来た頃から、山が見えてきた
山の上はガスのなか
2019年06月22日 12:34撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上はガスのなか
下糟屋を越えて、ゴールに設定した246号に向かう途中の高部屋神社の茅葺きの拝殿と本殿がステキでした。
2019年06月22日 12:52撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下糟屋を越えて、ゴールに設定した246号に向かう途中の高部屋神社の茅葺きの拝殿と本殿がステキでした。

感想/記録

令和元年にかこつけて、今年の夏は何年かぶりの富士登山をしようかな。富士登山の前には大山に登って大山祗大神と磐長姫に会いに行かなくてはいけません。
夏の開山時期に合わせて久々に大山に登って御朱印を頂きたいと思い、1年ぶりの大山道歩き再開。
前回は、不動坂から長後まで歩いたので、第二回は長後から下糟屋まで。
次回、大山山頂まで行くつもりだけど、ここから登りになり、本格的な山登りの前にアスファルト歩き含めて山頂まで約15km。登ったら下山しなきゃいけないし、真夏の暑い中達成できるかなあ?
予定では、7月27日につづく。
訪問者数:51人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 御朱印 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ