また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1920337 全員に公開 ハイキング比良山系

坊村から、夫婦の滝、蓬莱山、権現山、平まで

日程 2019年07月08日(月) [日帰り]
メンバー
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平から坊村までは自転車で降りた。登りはほぼなし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
45分
合計
4時間30分
S坊村11:2511:30坊村(明王谷林道駐車スペース)11:3611:49三ノ滝11:55口ノ深谷 入口11:5612:01牛コバ12:29スベリ石12:3512:39白髭渕12:4012:55夫婦滝13:0713:37レストランどんぐりハウス13:3813:52レストランバードキャッスル13:5314:01金毘羅道下降点14:1714:19蓬莱山14:2014:35小女郎峠14:51ホッケ山15:11権現山15:32アラキ峠15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
増水時は渡渉が困難な所がある。渡渉地点がわかり難い所があるので、GPSあったほうが良い

写真

苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
2019年07月08日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
2
苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
2019年07月08日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
1
最初の渡渉が増水の為か間一髪だった。ロープをつかんでジャンプしてようやく渡れた。着地時、スリップすればドボン覚悟だったが、なんとかセーフ。
2019年07月08日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の渡渉が増水の為か間一髪だった。ロープをつかんでジャンプしてようやく渡れた。着地時、スリップすればドボン覚悟だったが、なんとかセーフ。
1
苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
2019年07月08日 12:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
3
苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
2019年07月08日 12:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と葉の緑がとてもきれいなところだった
4
最後の登りはスキー場のゲレンデを登っていく
2019年07月08日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りはスキー場のゲレンデを登っていく
武奈ヶ岳とコヤマノ岳(左)と釈迦ヶ岳(右)
2019年07月08日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳とコヤマノ岳(左)と釈迦ヶ岳(右)
2
武奈ヶ岳(左)とコヤマノ岳(右)
2019年07月08日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳(左)とコヤマノ岳(右)
1
蓬莱山からホッケ山に続く稜線。ここがとても気持ちがいい。左に琵琶湖を望みながら歩いていく。
2019年07月08日 14:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山からホッケ山に続く稜線。ここがとても気持ちがいい。左に琵琶湖を望みながら歩いていく。
4
撮影機材:

感想/記録

 南の方は天気が悪く北側はまだましだで、低い山は暑いので、蓬莱山へ行く事にした。
 夫婦の滝、経由は始めてのコースだった。最初は林道歩きで、そのあとは沢沿いの登山道。この沢沿いの道が予想以上にきれいな所だった。沢沿いの道は変化があり楽しいが、この道は滝も多いし、苔と葉の緑がとてもキレイで、とてもいい所だった。アマゴがイワナらしき魚が多く見られた。さすがに、ここまで登ってくる釣り人はそういないだろうから。気にいったので又、いつか行こう。紅葉の時もいいだろうなあ。ただし、頂上までは、結構、遠回りをして行くので予想以上に時間がかかる。
 頂上付近は、観光客で賑わっていてあまり良い雰囲気ではないが、権現山への稜線歩きは快適で景色も琵琶湖や北山の山々、等、素晴らしい。晴れてたら暑いだろうがこの日は高曇りでちょうど良かった。出出しの林道歩きはとても暑かったが。
訪問者数:194人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ