また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1924700 全員に公開 ハイキング紀泉高原

塩降峠~施福寺

日程 2019年07月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間14分
合計
5時間59分
Sスタート地点08:3608:53塩降峠09:07塩降山10:19ボテ峠10:2610:43番屋峠10:4410:57追分10:5811:22槙尾山施福寺12:0112:13蔵岩12:2512:48槇尾山12:4913:24槙尾山施福寺13:3714:06桜ノ辻14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・塩降峠~ボテ峠の市境尾根は間違いやすい箇所がいくつかあります。地図・コンパス・GPS必携です。
・施福寺~桜ノ辻の裏参道、塩降峠~ボテ峠は、またいだり、くぐったりできる程度ですが倒木が多いです。桧原越え、ダイトレの今回歩いた部分の倒木は通過できるように処理されてます。
・蔵岩・捨身ヶ岳(槇尾山山頂)は「転落・落石の危険があるのでハイカーは立ち入らないでください」との看板があるそうです。私は気づかなかったのですが。行かれる方は自己責任で行ってください。

写真

管理事務所の近くにあったヤマモモ。酸っぱかった。
2019年07月13日 08:13撮影 by SH-03K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理事務所の近くにあったヤマモモ。酸っぱかった。
塩降りトンネル。みんなで歩けばこわくない!
何か写ってたら怖いから、写真は遠めで(笑)
2019年07月13日 08:43撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩降りトンネル。みんなで歩けばこわくない!
何か写ってたら怖いから、写真は遠めで(笑)
3
ズームしましたが、、、、
これだけ賑やかなら霊も引っ込む?
(コマ)
2019年07月13日 08:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームしましたが、、、、
これだけ賑やかなら霊も引っ込む?
(コマ)
トンネルの和泉市側出口の近くから塩降峠に上がります。
昔むかし、塩を買って背負って、ぶらんぶらんと帰ってきたから『塩降峠』らしいです。
2019年07月13日 08:53撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの和泉市側出口の近くから塩降峠に上がります。
昔むかし、塩を買って背負って、ぶらんぶらんと帰ってきたから『塩降峠』らしいです。
ひとつめのピーク
塩降山
2019年07月13日 09:07撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつめのピーク
塩降山
1
振り返って、樽生ビールの看板。
2019年07月13日 09:10撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、樽生ビールの看板。
1
松茸じゃなーい(^_^;)
2019年07月13日 09:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松茸じゃなーい(^_^;)
2年前ボテ峠から塩降峠を歩いた時に、間違って別の尾根に乗ってしまった箇所。
ここはみんな間違う、と聞いて安心する私(p)
2019年07月13日 10:11撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前ボテ峠から塩降峠を歩いた時に、間違って別の尾根に乗ってしまった箇所。
ここはみんな間違う、と聞いて安心する私(p)
1
梵天峠→ボテ峠→「梵天山」の山名版が新設されていた
峠の麓にある天神社の別名が梵天社
(コマ)
2019年07月13日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天峠→ボテ峠→「梵天山」の山名版が新設されていた
峠の麓にある天神社の別名が梵天社
(コマ)
ボテ峠に到着。予定ではここから猿子城山へ上がることになってましたが…
2019年07月13日 10:19撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボテ峠に到着。予定ではここから猿子城山へ上がることになってましたが…
2
たまに雨がポツリと当たるので、猿子城山はやめてダイトレで施福寺へ向かいます。
2019年07月13日 10:19撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに雨がポツリと当たるので、猿子城山はやめてダイトレで施福寺へ向かいます。
滝畑から施福寺へ上がる時、沢が近くに流れてるこの感じが好きです。(p)
2019年07月13日 10:36撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝畑から施福寺へ上がる時、沢が近くに流れてるこの感じが好きです。(p)
1
爽やかな道(コマ)
2019年07月13日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかな道(コマ)
2
ハグロソウが群生してました。かわいい。
2019年07月13日 11:05撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハグロソウが群生してました。かわいい。
1
去年の台風で所々に倒木(コマ)
2019年07月13日 11:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の台風で所々に倒木(コマ)
二丁地蔵まで来ました。もうちょっとー
2019年07月13日 11:14撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二丁地蔵まで来ました。もうちょっとー
1
ヤブカンゾウ
2019年07月13日 11:20撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブカンゾウ
3
マルミノヤマゴボウ(コマ)
2019年07月13日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルミノヤマゴボウ(コマ)
1
オオバギボウシ(コマ)
2019年07月13日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ(コマ)
1
ダイトレ石版。
ふんふん、起点なのね。でも屯鶴峯の石版も、起点になってた。終点とは言わないのかな。
2019年07月13日 11:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレ石版。
ふんふん、起点なのね。でも屯鶴峯の石版も、起点になってた。終点とは言わないのかな。
1
施福寺に到着です。
2019年07月13日 11:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施福寺に到着です。
1
あら、副住職。
そんなところに。
2019年07月13日 11:47撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら、副住職。
そんなところに。
4
岩湧山ビューポイントです。
2019年07月13日 11:48撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩湧山ビューポイントです。
4
施福寺前でお昼休憩
2019年07月13日 11:50撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施福寺前でお昼休憩
4
5、6年前まで有った「ゆたか茶屋」跡にベンチとハスの鉢植えが(コマ)
2019年07月13日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5、6年前まで有った「ゆたか茶屋」跡にベンチとハスの鉢植えが(コマ)
1
茶屋跡後ろの石垣にツメレンゲ(コマ)
2019年07月13日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋跡後ろの石垣にツメレンゲ(コマ)
1
蔵岩から『馬の背』を見る。
2019年07月13日 12:22撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵岩から『馬の背』を見る。
1
manateeさん、けっこう先っちょに立ってます。
2019年07月13日 12:25撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
manateeさん、けっこう先っちょに立ってます。
3
蔵岩を下りて捨身ヶ岳に向かいます
(コマ)
2019年07月13日 12:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵岩を下りて捨身ヶ岳に向かいます
(コマ)
1
捨身ヶ岳
槇尾山頂
2019年07月13日 12:42撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
捨身ヶ岳
槇尾山頂
1
前はベンチがあったのになぁ。
跡形もない。
2019年07月13日 12:44撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前はベンチがあったのになぁ。
跡形もない。
ここも間違って、道に迷ったところ。
2019年07月13日 13:08撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも間違って、道に迷ったところ。
女人禁制
この上に、弘法大師が勉強された『弘法大師御聞持所』があったそうですが、朽ち果てて今は何もありません…
2019年07月13日 13:17撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人禁制
この上に、弘法大師が勉強された『弘法大師御聞持所』があったそうですが、朽ち果てて今は何もありません…
施福寺手前の宿坊の前の大きな木。
2019年07月13日 13:22撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施福寺手前の宿坊の前の大きな木。
2
オカトラノオ
2019年07月13日 13:24撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
1
施福寺のトイレの奥に進む。左の尾根に六地蔵がおられます。
2019年07月13日 13:41撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施福寺のトイレの奥に進む。左の尾根に六地蔵がおられます。
1
その六地蔵の前にはモノレールが。お寺の方が使ってるみたいです。
2019年07月13日 13:41撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その六地蔵の前にはモノレールが。お寺の方が使ってるみたいです。
桜ノ辻に下りてくると、ちょうど雨が降りだした。ここからは林道+車道。傘さして歩ける道です。ここまで降らずにいてくれてありがとう。
2019年07月13日 14:06撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜ノ辻に下りてくると、ちょうど雨が降りだした。ここからは林道+車道。傘さして歩ける道です。ここまで降らずにいてくれてありがとう。
2
焼辻地蔵尊
とても大事に祀られてます。焼山と関係あるのでしょうか。
2019年07月13日 14:14撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼辻地蔵尊
とても大事に祀られてます。焼山と関係あるのでしょうか。
駐車地近くにネジバナ
2019年07月13日 14:36撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地近くにネジバナ
1

感想/記録

例会で、滝畑から施福寺に行ってきました。
マダニに噛まれ、消毒のため毎日通院しないといけないsilverboyさんに代わって、急きょリーダーを任されました。お聞きした時は、ひぇ〜っとなりましたが、強力な助っ人komanezumiさんに参加していただき、無事下山できました。
お天気があやしかったので、予定してた猿子城山〜十五丁地蔵は省略しました。でも施福寺の境内でお昼休憩をしててもまだお天気が持ちそうだったので、komanezumiさんに蔵岩を案内していただきました。私は5年ぶりです。

桜ノ辻まで下りれば、そこからは傘さしてでも歩ける。どうか、そこまで雨降りませんように…なんて思ってたら、ほんとに桜ノ辻で降りだしました。
これも、私の日頃の行いの良さかしら♪
調子に乗るのはこれくらいにしとこ。

感想/記録

初槇尾山でした!標高600mの里山ですが、なかなか渋いルートを案内していただぎ、予想を覆すアドベンチャーな山行きでした!今日は初めてご一緒させていただきまして、お世話になりました〜。メンバーの皆さんありがとうございました。
里山らしいルーファイの難しい箇所多数、倒木越えたり、結構な急登あり、そして蔵岩の展望。クライミングで賑わった跡が残っていました。
最後林道から結構な雨に降られて体冷えました(;o;)夏と言えども体が濡れて冷えるとアカンね。雨の日は温かお湯持っていくようにしよう。
訪問者数:266人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/29
投稿数: 540
2019/7/13 20:38
 お疲れ様でした
急にリーダーお願し案内有難うございました。
コースを省略しながらも蔵岩等の要所も周回し、雨も大して合わずによかったです。
私、マダニの処理が大げさになってしまいましたが、喰いつかれて初期なら簡単にとれるものです。山から帰ったら全身のチェックする習慣をお勧めします。
登録日: 2013/8/10
投稿数: 988
2019/7/13 21:03
 Re: お疲れ様でした
おかげさまで無事終了しました。
この辺りって、歩いてみるとおもしろいね〜なんて声もありましたよ。
私、ガサツなので、チクッとしてても「棘かな」て、ほっておくから気をつけないと。
登録日: 2014/6/2
投稿数: 175
2019/7/14 6:27
 Re[2]: お疲れ様でした
papiさんリーダーご苦労様でした。
帰って素早く山レコにアップされたので驚きました!流石に若さやネ〜
私はジオグラフィカのログを止めるのを忘れたまま8時過ぎには寝てしまった😣
登録日: 2013/8/10
投稿数: 988
2019/7/14 7:02
 Re[3]: お疲れ様でした
komanezumiさん 昨日はありがとうございました。
いつもレコは二晩くらい寝かせてから?アップになるんですが、夕べは夕食も簡単でよかったので、シャワー浴びたあとは『居酒屋ぱぴれお』開店、 飲みながら作りました。
朝起きて、あちゃーログまだ録ってる てkomanezumiさんのお顔が浮かびます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ