また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1960344 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山 七滝コース

日程 2019年08月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7月〜9月の間は登山口近くの駐車場は利用できません。
県民の森 森林ふれあい学習館フォレストの駐車場に車を停め、
登山口まで10分位歩きます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間14分
休憩
18分
合計
8時間32分
Sスタート地点07:4607:55岩手山七滝登山口07:5708:19七滝コース最短登山口08:44一服峠09:10湯華採取跡09:45大地獄分岐09:4709:57切通し10:25鬼ヶ城西10:47割れ岩(仮称)10:4812:08鬼ヶ城分岐12:0912:13不動平避難小屋12:50焼走り分岐12:57岩手山13:0613:25焼走り分岐13:2613:36不動平14:26御花畑分岐14:47大地獄分岐14:4815:10湯華採取跡15:28一服峠15:2915:46七滝コース最短登山口16:06岩手山七滝登山口16:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースを通じて危険な箇所はありませんでした。
その他周辺情報登山後は八幡平温泉館 森乃湯のお風呂を頂きました。
シャンプー・ボディソープ完備で600円でした。
硫黄泉ので匂いはありますが、お湯は無色透明でした。
寝湯があったので、疲れた脚をほぐすのに最適でした。
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

写真

快晴です。登頂まで続いてくれますように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴です。登頂まで続いてくれますように。
林の中をてくてく歩いていくと七滝に出ます。
2019年08月07日 08:22撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中をてくてく歩いていくと七滝に出ます。
1
しばらくいくとクルマユリが咲いていました。
2019年08月07日 09:00撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくいくとクルマユリが咲いていました。
いつものようにぬかるんでいます。
2019年08月07日 09:08撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものようにぬかるんでいます。
湯花採取跡の看板が立っています。
2019年08月07日 09:10撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯花採取跡の看板が立っています。
どちらかというと崖の下の方が採取跡のような雰囲気です。
2019年08月07日 09:10撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらかというと崖の下の方が採取跡のような雰囲気です。
1
大地獄谷です。硫化水素が噴出しているそうで、
ところどころ煙が出ています。硫黄の温泉特有のあのにおいが
します。
2019年08月07日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地獄谷です。硫化水素が噴出しているそうで、
ところどころ煙が出ています。硫黄の温泉特有のあのにおいが
します。
1
硫黄の結晶でしょうか。大小さまざまな黄色い石が散見されます。
2019年08月07日 09:26撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄の結晶でしょうか。大小さまざまな黄色い石が散見されます。
1
鬼ヶ城というだけあって迫力があります。
2019年08月07日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城というだけあって迫力があります。
例の場所です。もっと険しいのを想像していましたが、
気を付けて登ったので安全でした。
2019年08月07日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の場所です。もっと険しいのを想像していましたが、
気を付けて登ったので安全でした。
4
エゾツツジが咲いていました。
2019年08月07日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾツツジが咲いていました。
1
残念なことにガスが出てきました。
ハクサンシャジンがきれいでした。
2019年08月07日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念なことにガスが出てきました。
ハクサンシャジンがきれいでした。
3
山頂間近でイワブクロがきれいに咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂間近でイワブクロがきれいに咲いていました。
1
コマクサはもぅピークを過ぎたようです。
2019年08月07日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサはもぅピークを過ぎたようです。
やっと登頂できました。
下山はお花畑コースを通ります。
2019年08月07日 13:05撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登頂できました。
下山はお花畑コースを通ります。
4

感想/記録

出発時にガソリン残量を確認しなかったため、途中でガソリンランプ(燃料残量警告灯)が点灯しました。途中でガス欠になったらどうしようとヒヤヒヤしながらガソリンスタンドを探しましたが、朝が早くどこもまだ営業していなかったため、結局そのまま登山口までなんとか辿り着き、帰りを心配しながらも登り始めました。
今回七滝コースを選んだのは、鬼ヶ城を歩いてみたかったのと、昨秋このコースを
登ったものの積雪で大地獄谷までしか行けなかったことから、今回のチャレンジと
なりました。思っていた以上に距離が長く体力の消耗が激しかったため、不動平から先は超ノロノロ歩行となりました。山頂で昼食をとり、お花畑まで下りる途中で両脚が攣り激痛に見舞われましたが、だましだまし歩いているうちに攣りもおさまり、なんとか無事に下山できました。下山後八幡平温泉森乃湯で汗を流し、ガソリンスタンドを探し始めましたが、古いナビを使っているせいで目的地のスタンドは悉く廃業していたため結局30km位走って漸くスタンドに辿り着きました。都会では当たり前のようにあるガソリンスタンドも地方では全く見られなくなったことに衝撃を受け、今後は運転前に必ずガソリン残量を確認することを誓った山行となりました。
訪問者数:343人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コマクサ ガス 山行 花畑 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ