また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2019234 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

赤薙山(ヒネリギ沢左岸尾根〜霧降高原天空回廊)

日程 2019年09月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ&ガス、のち、ガス晴れたりガスったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霧降高原レストハウス駐車場に一台デポ。

霧降遊歩道入口バス停横から林道に入り、100mくらい行ったところの駐車スペースに駐車。
二台くらい駐車可能。
前は切れ落ちた崖ですので停める際、気をつけてください。
前進駐車をお勧めします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間23分
合計
6時間54分
Sスタート地点06:4506:57ヒネリギ沢左岸尾根取付き07:0509:28土平09:3009:571767P10:20崩壊地(休憩)11:0911:44赤薙山11:5112:50丸山分岐12:54小丸山13:0913:22八平ヶ原分岐13:2313:34霧降高原駐車場13:3513:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【ヒネリギ沢左岸尾根取付きー1767P】
ヒネリギ沢左岸尾根取付き手前、中ノ沢を渡渉あり。飛び石で越えましたが、前日の雨で濡れており滑りました。
水量があるときは、難儀すると思います。

ヒネリギ沢左岸尾根は、膝丈ぐらいの笹道です。所々薄い踏み跡あり。獣道も多数あります。所々、灌木が邪魔をしますが尾根を忠実に登れば問題ないと思います。土平の手前は笹の急登です。土平から1767Pまでは笹道です獣道ありますが、適当に進みました。

【1767Pー赤薙山】
笹の急登ですが、踏み跡もあり登り易いです。

【赤薙山ー小丸山】
よく整備された登山道です。一部洗掘されて赤土のところが滑りやすかったです。

写真

朝4時半。満月を愛でながら、黙々と119号から霧降高原道路を運転。
2019年09月15日 04:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝4時半。満月を愛でながら、黙々と119号から霧降高原道路を運転。
9
まずは霧降高原レストハウスに集合。
2019年09月15日 06:22撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは霧降高原レストハウスに集合。
22
一台に乗り合わせ、また霧降高原道路を降りる…。
2019年09月15日 06:27撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一台に乗り合わせ、また霧降高原道路を降りる…。
15
そんなに降りちゃうの〜、とガックリ来る頃、
2019年09月15日 06:27撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなに降りちゃうの〜、とガックリ来る頃、
11
霧降高原遊歩道の見晴台入り口。
ここから、林道へ入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧降高原遊歩道の見晴台入り口。
ここから、林道へ入ります。
3
100メートルほど行ったところの駐車スペースに駐車。ここからスタートです。
レストハウスから、標高で200mくらいは下がっちゃった〜、残念。゚(゚´ω`゚)゚。
2019年09月15日 06:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100メートルほど行ったところの駐車スペースに駐車。ここからスタートです。
レストハウスから、標高で200mくらいは下がっちゃった〜、残念。゚(゚´ω`゚)゚。
12
さあ今日もガンバロー。
2019年09月15日 06:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ今日もガンバロー。
16
林道を進むと、すぐに、遊歩道の見晴台方面(左)との分岐。
ヒネリギ沢の尾根は右へ。
2019年09月15日 06:53撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進むと、すぐに、遊歩道の見晴台方面(左)との分岐。
ヒネリギ沢の尾根は右へ。
3
何かの計測機械の向こうから左へ降ります。
2019年09月15日 06:58撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの計測機械の向こうから左へ降ります。
2
土嚢の坂道を降りて、
2019年09月15日 06:59撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土嚢の坂道を降りて、
3
幾何学模様マンホールで右折。
2019年09月15日 07:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾何学模様マンホールで右折。
4
中ノ沢を渡渉します。
前日の雨で流れが急。慎重に渡渉ポイントを探します。
2019年09月15日 07:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢を渡渉します。
前日の雨で流れが急。慎重に渡渉ポイントを探します。
13
隊長、コロ氏に引っ張られ、グラつきながら渡渉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隊長、コロ氏に引っ張られ、グラつきながら渡渉。
22
kayamaru も続こうとしますが、石と石の間が微妙に離れていて、次の一歩がなかなか出ない。
絶対無理〜、と、泣きそうになっていたら、ほっしーがその辺の石を寄せ集め、ステップ用の足場を作ってくれて、なんとか渡渉成功。

いやー、ここ、今日の核心部でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kayamaru も続こうとしますが、石と石の間が微妙に離れていて、次の一歩がなかなか出ない。
絶対無理〜、と、泣きそうになっていたら、ほっしーがその辺の石を寄せ集め、ステップ用の足場を作ってくれて、なんとか渡渉成功。

いやー、ここ、今日の核心部でした。
13
そしてその先で、適当に取り付きます。
2019年09月15日 07:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてその先で、適当に取り付きます。
5
すぐに尾根に乗りました。写真の左下に見えるのがヒネリギ沢です。下流に向かって沢の左側の尾根なので、ここを、ヒネリギ沢左岸尾根、と言います。

キスゲ平から赤薙山への尾根の、一つ西側の尾根です。
2019年09月15日 07:15撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに尾根に乗りました。写真の左下に見えるのがヒネリギ沢です。下流に向かって沢の左側の尾根なので、ここを、ヒネリギ沢左岸尾根、と言います。

キスゲ平から赤薙山への尾根の、一つ西側の尾根です。
3
白キクラゲ風キノコ。
2019年09月15日 07:33撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白キクラゲ風キノコ。
7
尾根道は、先週に続き、またも藪。
踏み跡もほとんどありません。
ともかく上へ、上へ。
2019年09月15日 07:57撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道は、先週に続き、またも藪。
踏み跡もほとんどありません。
ともかく上へ、上へ。
5
どこまでも
2019年09月15日 08:11撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも
5
どこまでも笹薮。
2019年09月15日 08:13撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも笹薮。
7
「みんな、頑張りたまえ」
2019年09月15日 08:23撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「みんな、頑張りたまえ」
22
30度ほどの急斜面。
笹数本をまとめて掴んだり、木の枝をつかんだり。
たまに掴んだのが枯れ枝だったりして、すっぽ抜けて、うひゃーとひっくり返りそうになりながら、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30度ほどの急斜面。
笹数本をまとめて掴んだり、木の枝をつかんだり。
たまに掴んだのが枯れ枝だったりして、すっぽ抜けて、うひゃーとひっくり返りそうになりながら、
5
なんとかクリア。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかクリア。
5
手前に見える尾根が、ヒネリギ沢右岸尾根。
奥に女峰。
2019年09月15日 08:36撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に見える尾根が、ヒネリギ沢右岸尾根。
奥に女峰。
6
見晴らし岩にオン。
2019年09月15日 08:38撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし岩にオン。
17
颯太&コロ@ヒネリギ沢左岸尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
颯太&コロ@ヒネリギ沢左岸尾根
26
今度は開けた笹薮の急斜面。笹をかき分けて進むも、案外な急登で、足がなかなか前に出ない。
2019年09月15日 08:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は開けた笹薮の急斜面。笹をかき分けて進むも、案外な急登で、足がなかなか前に出ない。
6
振り返ると、薬師岳、夕日岳方面。
2019年09月15日 08:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、薬師岳、夕日岳方面。
7
その後みるみるガスが立ち込め真っ白け。

隊長は5月に一度このコースで登っていて、その時に見た素晴らしい景色をほっしーに披露したかったのに、このガス。ガックリ来ちゃって足取りが重い。
2019年09月15日 09:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後みるみるガスが立ち込め真っ白け。

隊長は5月に一度このコースで登っていて、その時に見た素晴らしい景色をほっしーに披露したかったのに、このガス。ガックリ来ちゃって足取りが重い。
4
前方も真っ白け。
2019年09月15日 09:16撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方も真っ白け。
7
でも上空は風があるので時々晴れ間も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも上空は風があるので時々晴れ間も。
7
このままスカッと晴れないかなあ。
2019年09月15日 09:22撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このままスカッと晴れないかなあ。
3
と思ったらまた真っ白け。
2019年09月15日 09:25撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらまた真っ白け。
4
1767ピークが見えてきた。
2019年09月15日 09:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1767ピークが見えてきた。
4
えっちらおっちら〜。なかなか近づかない〜。

でも隊長によると、このピーク、このくらいガスっててよかったと。
これがクリアに見えてると、なかなか近づかない感が半端なく、心折れるらしい。
2019年09月15日 09:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっちらおっちら〜。なかなか近づかない〜。

でも隊長によると、このピーク、このくらいガスっててよかったと。
これがクリアに見えてると、なかなか近づかない感が半端なく、心折れるらしい。
5
でもガスっててもなかなか近づかないよ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもガスっててもなかなか近づかないよ〜。
2
霧降の名をほしいままにする景色。
2019年09月15日 09:40撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧降の名をほしいままにする景色。
4
でもガスのおかげで暑さは和らいでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもガスのおかげで暑さは和らいでます。
3
霧の中からこんにちは。
2019年09月15日 09:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中からこんにちは。
10
少し紅葉🍁 サラサドウダンかな?
2019年09月15日 09:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉🍁 サラサドウダンかな?
3
お、晴れてきたかな。
2019年09月15日 10:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、晴れてきたかな。
6
あと少しで1767p。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで1767p。
6
目指す赤薙山が見えたよ〜。
2019年09月15日 10:16撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す赤薙山が見えたよ〜。
6
あそこまでガンバロー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまでガンバロー。
8
1767pを越えて、崩壊地。
ここから左手の、女峰山、内ノ外山の眺めが素晴らしいらしい。正面はガス晴れた〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1767pを越えて、崩壊地。
ここから左手の、女峰山、内ノ外山の眺めが素晴らしいらしい。正面はガス晴れた〜。
15
が、左手は、なんも見えね〜、ので、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、左手は、なんも見えね〜、ので、
3
ここで、大休憩して、女峰山と、内ノ外山方面のガスが晴れるのを待ちます。
2019年09月15日 10:25撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、大休憩して、女峰山と、内ノ外山方面のガスが晴れるのを待ちます。
30
お昼の準備をしていると、お、晴れそう。
2019年09月15日 10:28撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼の準備をしていると、お、晴れそう。
2
晴れてきた。
手前の、内ノ外山もハッキリ。
2019年09月15日 10:30撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた。
手前の、内ノ外山もハッキリ。
9
そして、女峰山もハッキリ。
ここから女峰山の稜線が眺められるとは❗️
2019年09月15日 10:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、女峰山もハッキリ。
ここから女峰山の稜線が眺められるとは❗️
16
青空の下、コーヒーも楽しんで、さあ、
2019年09月15日 11:05撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の下、コーヒーも楽しんで、さあ、
3
赤薙山頂へ向けて再びスタート。
2019年09月15日 11:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤薙山頂へ向けて再びスタート。
3
ガスと競争。
2019年09月15日 11:10撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスと競争。
2
また笹の急登を越え、
2019年09月15日 11:10撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また笹の急登を越え、
4
倒木を楽しみ、
2019年09月15日 11:28撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を楽しみ、
5
内ノ外山から奥社跡への稜線に、すごいね〜、怖そうだね〜、を連発する。
2019年09月15日 11:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内ノ外山から奥社跡への稜線に、すごいね〜、怖そうだね〜、を連発する。
3
この景色を見せられてよがったよ〜、と満足の隊長。
2019年09月15日 11:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見せられてよがったよ〜、と満足の隊長。
3
来た道を振り返る。
よぐ登ってきたもんだなぁ〜。
2019年09月15日 11:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
よぐ登ってきたもんだなぁ〜。
3
レンブラントほっしーの仕事風景。
真剣な眼差しである。
2019年09月15日 11:38撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンブラントほっしーの仕事風景。
真剣な眼差しである。
6
最後の登り、頑張って、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り、頑張って、
3
山頂到着〜。
尾根からの一般登山道との合流点は、このほんの少し左寄り。
2019年09月15日 11:44撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着〜。
尾根からの一般登山道との合流点は、このほんの少し左寄り。
19
バリエーションルートからの赤薙山はkayamaru 初めてです。このルート、急斜面が多く、とてもじゃないけど、下山では使いたくないので、
今日は、このまま、焼石金剛から天空回廊方面へ下山します。
2019年09月15日 11:45撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリエーションルートからの赤薙山はkayamaru 初めてです。このルート、急斜面が多く、とてもじゃないけど、下山では使いたくないので、
今日は、このまま、焼石金剛から天空回廊方面へ下山します。
11
下山途中、柴犬あんずちゃんと、黒柴もずちゃんとお会いしました。
犬連れ同士で盛り上がり記念撮影。
2019年09月15日 12:08撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、柴犬あんずちゃんと、黒柴もずちゃんとお会いしました。
犬連れ同士で盛り上がり記念撮影。
27
右あんずちゃん7歳、左もずちゃん9歳。
二人ともとっても可愛い〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右あんずちゃん7歳、左もずちゃん9歳。
二人ともとっても可愛い〜。
17
右から、颯太、あんずちゃん、もずちゃん、コロ助。
またどこかのお山で会えるといいね〜。
2019年09月15日 12:08撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から、颯太、あんずちゃん、もずちゃん、コロ助。
またどこかのお山で会えるといいね〜。
17
またガスが立ち込めて、あたりは真っ白。
今日は、ガスと晴れがくるくる交替。
2019年09月15日 12:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスが立ち込めて、あたりは真っ白。
今日は、ガスと晴れがくるくる交替。
3
先程登ったヒネリギ沢左岸尾根もガスの中。
2019年09月15日 12:22撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程登ったヒネリギ沢左岸尾根もガスの中。
4
足元には黄色いお花。
2019年09月15日 12:33撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には黄色いお花。
5
前方には颯太とほっしーのチュー╰(*´?`*)╯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方には颯太とほっしーのチュー╰(*´?`*)╯
17
高度が下がるに従い、霧も少し晴れ、今市方面一望。
2019年09月15日 12:38撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が下がるに従い、霧も少し晴れ、今市方面一望。
5
一望颯太。
2019年09月15日 12:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一望颯太。
6
左手前の小丸山の稜線の向こうに大笹牧場、右に、今朝のスタート地点あたり。
2019年09月15日 12:45撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手前の小丸山の稜線の向こうに大笹牧場、右に、今朝のスタート地点あたり。
4
赤薙山からの下山の楽しみは、なんたって、この景色。
2019年09月15日 12:48撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤薙山からの下山の楽しみは、なんたって、この景色。
8
振り返ると、いつのまにかガスも晴れて、ヒネリギ沢左岸尾根から赤薙山への稜線もくっきり。
2019年09月15日 12:54撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、いつのまにかガスも晴れて、ヒネリギ沢左岸尾根から赤薙山への稜線もくっきり。
3
ヒネリギ沢左岸尾根をバックにパチリ。
二箇所の急斜面がよくわかります。
2019年09月15日 13:04撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒネリギ沢左岸尾根をバックにパチリ。
二箇所の急斜面がよくわかります。
6
天空回廊の1445段を下降。
颯太は横の手すりに身体をスリスリ。
これがたまらなく楽しいらしく、ノロノロ下降。
2019年09月15日 13:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天空回廊の1445段を下降。
颯太は横の手すりに身体をスリスリ。
これがたまらなく楽しいらしく、ノロノロ下降。
9
沢山の観光の方たちをかき分けながら下山。
2019年09月15日 13:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の観光の方たちをかき分けながら下山。
6
今日もお疲れ様でした〜。
2019年09月15日 13:34撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もお疲れ様でした〜。
7
ヒネリギ沢堪能の1日でした❣️
2019年09月15日 13:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒネリギ沢堪能の1日でした❣️
14
無事、隊長車を回収して、本日も終了〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、隊長車を回収して、本日も終了〜。
5
本日もレンブラントほっしー写真館はじまりはじまり〜。

『ザ 核心部』
スタート直後の沢である。渡渉である。巻けないのである。
飼い犬、水辺に大喜び。かあさんは大苦戦。

この日の山行は、下手したら開始15分、ここで終了〜、となっていたかも、という、ほっしー『今後の課題が浮き彫りに』時代の、光を織り交ぜたいっそ清々しい一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日もレンブラントほっしー写真館はじまりはじまり〜。

『ザ 核心部』
スタート直後の沢である。渡渉である。巻けないのである。
飼い犬、水辺に大喜び。かあさんは大苦戦。

この日の山行は、下手したら開始15分、ここで終了〜、となっていたかも、という、ほっしー『今後の課題が浮き彫りに』時代の、光を織り交ぜたいっそ清々しい一枚。
10
『朝日の中で微笑んで』

思わぬタイムロスをしながら、なんとか渡渉を終え(男性陣の多大なるご支援を得て、ようやく渡渉)、ヒネリギ沢左岸尾根を進む面々。
霧降高原道路を攻めるライダー達の爆音を遠く聴きながら、山道を気持ちよく歩む、ほっしー「この辺が一番歩きやすかったね〜」時代の輝かしい一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『朝日の中で微笑んで』

思わぬタイムロスをしながら、なんとか渡渉を終え(男性陣の多大なるご支援を得て、ようやく渡渉)、ヒネリギ沢左岸尾根を進む面々。
霧降高原道路を攻めるライダー達の爆音を遠く聴きながら、山道を気持ちよく歩む、ほっしー「この辺が一番歩きやすかったね〜」時代の輝かしい一枚。
5
『朝日の中の微笑みもここまでだった』

木陰上々、日差しも上々、足元も上々。
隊長もご機嫌に、先日谷川岳で道間違えをしたほっしーを軽くからかいながら余裕の歩行…

も、以後の、道無き道、ガスガス地獄でみるみるご機嫌斜め。
ほっしー「お天気も隊長のご機嫌もめまぐるしかった」時代の貴重なご機嫌麗しいカット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『朝日の中の微笑みもここまでだった』

木陰上々、日差しも上々、足元も上々。
隊長もご機嫌に、先日谷川岳で道間違えをしたほっしーを軽くからかいながら余裕の歩行…

も、以後の、道無き道、ガスガス地獄でみるみるご機嫌斜め。
ほっしー「お天気も隊長のご機嫌もめまぐるしかった」時代の貴重なご機嫌麗しいカット。
5
『高さ30センチの藪漕ぎ』

時に潜り、時に飛び越え、時に鼻面でかき分け、
わんこ隊は黙々と進む…。

ほっしー「何が彼らをしてこれほどまでに健気に前進させるのか」時代の、ほっしー秘蔵の焼き芋🍠のおかげである感謝な一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『高さ30センチの藪漕ぎ』

時に潜り、時に飛び越え、時に鼻面でかき分け、
わんこ隊は黙々と進む…。

ほっしー「何が彼らをしてこれほどまでに健気に前進させるのか」時代の、ほっしー秘蔵の焼き芋🍠のおかげである感謝な一枚。
10
『そうだ、ヒネリギに行こう』

天空回廊から赤薙山への尾根もそれは素晴らしいが、ヒネリギの尾根を登れば、また別の、まるで一の倉沢かと思うような絶景が迎えてくれるのである。
ほっしー「アカヤシオの時期が特におススメだよ〜」時代の、あと多分紅葉の時期もね、な貴重なグリーンショット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『そうだ、ヒネリギに行こう』

天空回廊から赤薙山への尾根もそれは素晴らしいが、ヒネリギの尾根を登れば、また別の、まるで一の倉沢かと思うような絶景が迎えてくれるのである。
ほっしー「アカヤシオの時期が特におススメだよ〜」時代の、あと多分紅葉の時期もね、な貴重なグリーンショット。
12
『わはははは〜』
ガスでもいい。藪でもいい。ほっしーと焼き芋があればおいらは満足だよ〜。
ほっしー「犬は芋が好き」時代の、鼻息満載な一枚。


拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『わはははは〜』
ガスでもいい。藪でもいい。ほっしーと焼き芋があればおいらは満足だよ〜。
ほっしー「犬は芋が好き」時代の、鼻息満載な一枚。


23
『笹の海』
相撲取りの名前ではない。
文字通り笹の大海原なのである。
人間隊は、ゲイター着用をオススメするのである。

ほっしー「ピストンじゃなくって良かった」時代の、でも、笹の海、ってシコ名もいいね、な一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『笹の海』
相撲取りの名前ではない。
文字通り笹の大海原なのである。
人間隊は、ゲイター着用をオススメするのである。

ほっしー「ピストンじゃなくって良かった」時代の、でも、笹の海、ってシコ名もいいね、な一枚。
12
『ヒネリギ沢左岸尾根の現実』

見ての通りの、リアリズム溢れる一枚。
ほっしー「または、ありのままのヒネリギ」時代の代表作。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ヒネリギ沢左岸尾根の現実』

見ての通りの、リアリズム溢れる一枚。
ほっしー「または、ありのままのヒネリギ」時代の代表作。
8
『どーよ、ほっしー』

崩壊地で晴れ待ちすれば、みるみる一面のガスが晴れ、みるみるテンションも上がり、さすが俺、感をにじみ出させる隊長。

ほっしー「いやー、これから通勤時に赤薙山を見上げるのが楽しみになったよ」時代の傑作。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『どーよ、ほっしー』

崩壊地で晴れ待ちすれば、みるみる一面のガスが晴れ、みるみるテンションも上がり、さすが俺、感をにじみ出させる隊長。

ほっしー「いやー、これから通勤時に赤薙山を見上げるのが楽しみになったよ」時代の傑作。
10
『達成感』

このヒネリギ沢の尾根も昔、修験者達が歩いたのだろうか。今市ダムほどではないが、なかなかの道無き道であった。時折獣臭も漂い、泥水の溜まったヌタ場もあり、鹿や熊の存在も身近に感じられた。
そんな尾根を無事辿ることができて達成感100%であるよ。
との思いを込めた、ほっしー「藪でもガスでももってこい」時代のもう9月も半ばだよ〜な一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『達成感』

このヒネリギ沢の尾根も昔、修験者達が歩いたのだろうか。今市ダムほどではないが、なかなかの道無き道であった。時折獣臭も漂い、泥水の溜まったヌタ場もあり、鹿や熊の存在も身近に感じられた。
そんな尾根を無事辿ることができて達成感100%であるよ。
との思いを込めた、ほっしー「藪でもガスでももってこい」時代のもう9月も半ばだよ〜な一枚。
11
『かあさん、あれがヒネリギの尾根ですよ』

自分がウンウン言った尾根を帰りに振り返る。
こんな気持ちの良いことがあろうか。
あそこ登ったんだね〜、と、こうやって2日後に筋肉痛の太ももを撫でながら写真を眺められる幸せ。

ほっしー「ヤマレコの赤線が増えるのを眺めるのもじんわり嬉しくてね〜」時代の圧巻な一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『かあさん、あれがヒネリギの尾根ですよ』

自分がウンウン言った尾根を帰りに振り返る。
こんな気持ちの良いことがあろうか。
あそこ登ったんだね〜、と、こうやって2日後に筋肉痛の太ももを撫でながら写真を眺められる幸せ。

ほっしー「ヤマレコの赤線が増えるのを眺めるのもじんわり嬉しくてね〜」時代の圧巻な一枚。
16
『今日もやったぜ』
渡渉でkayamaru おばさんが難儀した時には万事休すかと思ったけど、グルっと天空回廊まで来られて良かったね〜。来週もどこか行けるといいね❣️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『今日もやったぜ』
渡渉でkayamaru おばさんが難儀した時には万事休すかと思ったけど、グルっと天空回廊まで来られて良かったね〜。来週もどこか行けるといいね❣️
27

感想/記録

ヒネリギ沢左岸尾根。

最大の難所は、
30度の急登でもなく、道無き道でもなく、
スタート直後の渡渉でした。

沢、恐るべし。

ま、難儀したのはkayamaru 一人だけだったのですが…。


ヒネリギ沢左岸尾根、その後はコツコツと登っていけば、崩壊地にて、素晴らしい景色が待っています。
ガスがちの1日でしたが、待てば海路の日和あり、一瞬ですがガスが晴れて、この景色を見ることができ、嬉しい山行でした。

隊長ブログもどうぞ。
https://ameblo.jp/minatokogyo/entry-12526805020.html
訪問者数:522人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ