また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2020671 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

3年越しの鳥海山

日程 2019年09月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々霧
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
酒田からレンタカーで鉾立口往復
レンタカー5,156円、ガソリン4.69L,680円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
1時間4分
合計
7時間55分
S鉾立05:3505:43鉾立展望台05:4406:27賽の河原06:3306:57御浜小屋07:1507:27御田ヶ原07:35御田ヶ原分岐07:51七五三掛07:58外輪山・千蛇谷分岐08:0108:58御室09:0009:15鳥海山09:3110:33行者岳10:40伏拝岳10:4110:59文珠岳11:28外輪山・千蛇谷分岐11:34七五三掛11:50御田ヶ原分岐11:5112:01御田ヶ原12:13御浜小屋12:2812:51賽の河原12:5213:25鉾立展望台13:30鉾立13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御浜小屋まで
比較的斜度は緩やかで整備されている

御浜小屋から七五三掛
アップダウンを繰り返していく。整備されている。

七五三掛から山頂小屋
登りが本格的になってくる。
その他周辺情報・前泊 ホテルイン酒田⇒駅から遠いが広くて快適
・下山後のお風呂 あぽん西浜 ⇒400円でサウナ、露天風呂あり。新しくはないがコスパはかなりいい。地元のお年寄りが多かった感じ。
・後泊 シングルイン新潟2新館⇒ほぼ寝るだけ利用。シャワーの換気扇がけたたましくサイレンみたいな音してたw

写真

米どころ山形に来た〜
2019年09月14日 14:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米どころ山形に来た〜
映画「おくりびと」のロケ地めぐり
2019年09月14日 15:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
映画「おくりびと」のロケ地めぐり
1
ホテルからの風景。月が綺麗だったー。
2019年09月14日 17:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルからの風景。月が綺麗だったー。
こんな朝からスタートする
2019年09月15日 05:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな朝からスタートする
3
登山計画書出してスタート
2019年09月15日 05:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山計画書出してスタート
整備されてます
2019年09月15日 05:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されてます
海と陸地の境に見とれます
2019年09月15日 06:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海と陸地の境に見とれます
まだまだ整備された道をいく
2019年09月15日 06:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ整備された道をいく
御浜小屋からの景色。遠くに月山が。
2019年09月15日 07:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋からの景色。遠くに月山が。
2
雲の向こうにうっすら山頂が
2019年09月15日 08:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の向こうにうっすら山頂が
山頂直下は荒々しい
2019年09月15日 09:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は荒々しい
山頂の前にいったんここを下る
2019年09月15日 09:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の前にいったんここを下る
混み合ってた山頂。ガスで展望見えず…
2019年09月15日 09:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混み合ってた山頂。ガスで展望見えず…
帰りは胎内めぐり
2019年09月15日 09:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは胎内めぐり
雲の切れ目から向かい側の尾根にある小屋が見える
2019年09月15日 10:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ目から向かい側の尾根にある小屋が見える
秋の訪れ その1
2019年09月15日 10:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の訪れ その1
秋の訪れ その2
2019年09月15日 10:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の訪れ その2
鉾立の駐車場から
2019年09月15日 13:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立の駐車場から
100キロ走ってこれ。スウィフト燃費いいわー。
2019年09月15日 16:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100キロ走ってこれ。スウィフト燃費いいわー。
酒田駅前からも見える
2019年09月15日 17:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酒田駅前からも見える
いなほで酒田から新潟へ
2019年09月15日 18:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いなほで酒田から新潟へ
【おまけ】新潟のホテルで。ほとんど使えないw
2019年09月16日 00:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】新潟のホテルで。ほとんど使えないw

感想/記録

2017年、2018年と2年連続で天候不良で延期し、翌年に先延ばしにしてた鳥海山にとうとう行ってきた。

 連休初日の東京駅のホーム、東京を脱出する人の波をかき分けて乗車。満席の新幹線、その少しムッとするような湿気のなか、映画「おくりびと」を見る。酒田が舞台の納棺師の映画だ。
 新潟で電車を乗り継ぎ前泊地の酒田に着くと、まず山居倉庫に。ケヤキ並木が美しい。青空と白壁の倉庫群が絵になる。続いて「おくりびと」のロケ地へ。主人公の勤める納棺の会社事務所だ。さっきまで見ていた映画が目の前にある。不思議な高揚感がある。
 夜は、ホテルの下で定食でも食べようかと思っていたが、もう少し力を抜きたかったので、ホテル別館にある居酒屋に。掘りごたつでなかったので座りにくかったが、ビールと日本酒を飲みながら翌日の山行に思いを馳せる。いつも思う。この時間、いいんだよなぁ。
 翌朝4時、ホテル近くの7-11で朝食、食料を買い込み一路鳥海山鉾立口に向かう。カーナビで鉾立登山口が出てこなかったので、とりあえず近くの吹浦までを登録して、その周辺からは看板を頼りに鳥海ブルーラインを登山口に向かう。
 準備して、5:30スタート!石畳の道をゆっくり進む。御浜小屋で鳥海湖を眺めながら一休みして、力を補給したら次のチェックポイント七五三掛(しめかけ)を目指す。ここからは、谷筋の千蛇谷コースを登っていく。何度も振り返り海と陸地の境目を眺めては、歩みを進める。それを幾度も繰り返して山頂小屋に到着。少し休むことも考えたが、そのままの勢いで山頂に向かう。すぐそこにあるように見える山頂だが、大きめの岩場でなかなか前に進まない。3点支持を保ち山頂に到着。ようやく踏めた3年越しの鳥海山山頂だ。狭い山頂は人が多く混み合っていたので早々に退散。いったん小屋近くまで下山して外輪山の始まりのところまで登ってランチに。山頂をあとにしてからガスの発生頻度が高まった。ガスで見え隠れする小屋と谷を挟んで向き合いながらおにぎりをほうばる。少し寒いからレインウェアを羽織るか、あれ、無い。代わりにレインの下がある。車に置いて着た方が上だったのかー。
 ランチ後、英気を養っていよいよ下りスタートだ。外輪山側は結構なアップダウンを繰り返して、下山していく。先週の平ヶ岳で痛めた捻挫治りかけの右足を気づかいながら進む。上りは不意に力がかかることは少ないが、下りは少しでも気をぬくと足が思わぬ方にひねられることがある。テーピングをしているとはいえ、慎重に歩くのでスピードが遅くなってしまう。
 11:30ごろ、七五三掛まできたときに女性が分岐でたたずんでいた。「この先、結構まだまだありますかねー?」「これからが本番です、気合い入れなおさなくちゃですよー」声を交わしたが、あのあとどうしただろうか。そのあと山頂まで登って引き返すには相当の時間がかかりそうだが。
 帰りも御浜小屋まできて鳥海湖を見ながら一休み。あと少しだ。帰りは、何とか13時半に間に合いそうだったので、それを目指してピッチをあげた。早く下山すればするほど、お風呂その他ののんびりタイムが増える。
 帰りは新潟まで戻って後泊し、旨い酒で旧友との信仰を深め3年越しの鳥海山を巡る旅が終わった。
訪問者数:136人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/22
投稿数: 19
2019/9/16 22:17
 おお!鳥海山に行かれたんですね。
お久しぶりです。
鳥海山に行かれたんですね。
実は自分も来月に訪れようかと考えていました。
仕事で、近郊まで出向くのでそのついでにと。
来月後半だと天気がどうなんだろうかと、心配していますが。
登録日: 2013/11/2
投稿数: 10
2019/9/17 20:00
 Re: おお!鳥海山に行かれたんですね。
ご無沙汰です!
最初に計画したときから、3年が経ちましたが、とうとう行ってきました。天気は一部ガスにみまわれましたが、登りがいがあり、いい山でした。来月後半だと雪の便りもあるかもしれませんね。お気をつけて。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ