また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2023914 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊初秋エブリ4回踏んじゃった【杁差岳〜大石山〜頼母木山〜地神山】足の松尾根ピストン

日程 2019年09月14日(土) 〜 2019年09月16日(月)
メンバー
天候14日 晴れ☀
15日午前中晴れ 午後からガス 夕方晴れ☀
16日曇り 下山後の昼過ぎから雨

朝夕にブユ多発(><)
特に16日の稜線ではブユが嵐のように顔に当たり、下山後の温泉で鏡を見てびっくり‼恐ろしい顔になってました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥胎内ヒュッテ
登山者駐車場 トイレあり
ドコモ圏外 (ヒュッテの中はFree Wi-Fiありました)

奥胎内ヒュッテから足の松尾根登山口までバスあり
片道700円
一便は5:30ですがお客さんがいると何往復でもするとのこと。
14日は5時過ぎに出発
帰りも定期時刻まえの12時とかでも走るよって運転手さんに言われてヤッターって思ったけど、登山口は圏外(・・;)約1時間歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間28分
休憩
2時間34分
合計
9時間2分
S足の松尾根コース登山口05:3406:42姫子ノ峰06:4507:50英三ノ峰07:5108:17ヒドノ峰08:1909:03イチジ峰09:0409:59西ノ峰10:0010:10大石山の分岐10:2711:36鉾立峰11:4412:26朳差小屋13:3813:42朳差岳14:3114:36朳差小屋
2日目
山行
7時間15分
休憩
1時間11分
合計
8時間26分
朳差岳05:5909:00大石山の分岐09:0109:10大石山09:55頼母木小屋10:0510:25頼母木山10:2810:53地神北峰10:5411:11地神山11:1811:48扇ノ地神12:3213:06地神山13:22地神北峰13:2713:58頼母木山14:21頼母木小屋14:25宿泊地
3日目
山行
5時間20分
休憩
5分
合計
5時間25分
大石山の分岐06:1406:18西ノ峰06:1906:59イチジ峰07:35ヒドノ峰07:58英三ノ峰07:5909:27姫子ノ峰09:2910:48足の松尾根コース登山口11:36奥胎内ヒュッテ11:3711:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目 朳差から大石山へのログなし
3日目 頼母木から大石山へのログなし
コース状況/
危険箇所等
●足の松尾根登山口〜大石山
飯豊の入門コースだそうです。
細尾根を登って登って登ります。
ロープの岩場二カ所あります。ビビりますが手がかり足がかりしっかりありました。

●大石山〜朳差岳
途中の鉾立峰を下って登って下ります。
頼母木小屋から空身でピストンされる方が多い様子

●大石山〜地神山
ピークに登ると次のピークが続き、もう少し、もう一つと楽しく歩けるコースです。

★朳差小屋
朳差岳山頂直下にあるので、山頂まで何度でも行けちゃいます。
水場はトイレの脇を下って10分、帰り15分。湧き水ですが水面はゴミが浮いてますので、中をすくって下さい。
管理人不在、宿泊費無料、トイレは和式ぽっとん、ペーパー無し
ゴザと毛布大量にあり
テン場は小屋の出入口前がペグ刺さるけど狭い
元小屋のあった場所はコンクリの土台の上になります。
この日は3張でした

★頼母木小屋
管理人さん在中、宿泊費2000円
ビールやジュースの販売あり (メニュー写真参照)
水は冷たくて美味しい水がドバドバ
トイレはおがくずチャリ式でキレイです。和式、ペーパーあり
この日はテン泊の方は居ませんでした。
その他周辺情報奥胎内ヒュッテ
温泉とランチで2000円(選べるランチにスープサラダドリンク付き)

写真

エブリに行きたくて選んだのはココ
バス助手席ゲット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エブリに行きたくて選んだのはココ
バス助手席ゲット
4
初心者コースとは言え、飯豊です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初心者コースとは言え、飯豊です
2
足の松尾根という名前だけあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の松尾根という名前だけあります
3
今日のお日様キラーん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお日様キラーん
7
岩場二カ所
ビビりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場二カ所
ビビりました
4
あれは?もうすぐ?
あろうことか、車に地図忘れました(・・;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは?もうすぐ?
あろうことか、車に地図忘れました(・・;)
7
大石山到着!
頼母木小屋に2泊かなぁって思ってましたが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山到着!
頼母木小屋に2泊かなぁって思ってましたが
16
エブリがおいでって♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エブリがおいでって♪
10
お花も待っていてくれた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花も待っていてくれた
4
この直後、何でもないトコですっ転び顔面強打!
でも、痛くなーい(^o^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この直後、何でもないトコですっ転び顔面強打!
でも、痛くなーい(^o^)
10
この道を歩ける幸せ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道を歩ける幸せ〜
13
只者ではない鉾立峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只者ではない鉾立峰
10
鉾立峰から頼母木方面もイケてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立峰から頼母木方面もイケてる
7
ずっと来たかった
あきらめかけてた
エブリがすぐそこ!♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと来たかった
あきらめかけてた
エブリがすぐそこ!♪
12
小屋からは頼母木が一望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からは頼母木が一望
5
赤い旗は遠かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い旗は遠かった
6
お水を汲んでえっちらコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お水を汲んでえっちらコ
5
初のエブリ
1回目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初のエブリ
1回目
18
埼玉からのお茶目な2人に撮って頂きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埼玉からのお茶目な2人に撮って頂きました
26
朳差岳山頂ブレイク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朳差岳山頂ブレイク
5
アコグ峰
足の松尾根でここを歩いた事があるという方に出会いました。すごすぎるっ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アコグ峰
足の松尾根でここを歩いた事があるという方に出会いました。すごすぎるっ!
5
時間はたっぷりあるのでお昼寝ジドリ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間はたっぷりあるのでお昼寝ジドリ〜
15
明日のお弁当も作っちゃえ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日のお弁当も作っちゃえ
16
夕焼けタイムが始まります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けタイムが始まります
11
もちろん山頂へ
2回目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん山頂へ
2回目
7
佐渡ヶ島も見えちゃってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐渡ヶ島も見えちゃってます
9
なんとブロッケンっ!
影エブリの山頂ヽ(´▽`)/
飯豊の神さまのプレゼント❣
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとブロッケンっ!
影エブリの山頂ヽ(´▽`)/
飯豊の神さまのプレゼント❣
26
ガスが引いて飯豊本山も見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが引いて飯豊本山も見えました
7
今夜はハーベストムーン🌕
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜はハーベストムーン🌕
10
街の灯り
漁火の明かり
おやすみなさい💤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街の灯り
漁火の明かり
おやすみなさい💤
7
15日2日目の朝です。
エブリ山頂3回目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15日2日目の朝です。
エブリ山頂3回目
9
前朳差岳の権内尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前朳差岳の権内尾根
5
朝のコーヒー
実はブユがブンブン、
座るトコもないのですが意地(^。^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のコーヒー
実はブユがブンブン、
座るトコもないのですが意地(^。^)
12
池塘が輝くのを待ちました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘が輝くのを待ちました
8
山頂へ戻ります
4回目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ戻ります
4回目
7
エブリ山頂から影エブリ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エブリ山頂から影エブリ〜
3
山頂の祠は
飯豊山に向かってます。
感謝込めて手をあわせる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠は
飯豊山に向かってます。
感謝込めて手をあわせる
5
今日はアッチへ
山を超え谷を超え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はアッチへ
山を超え谷を超え
6
腹ごしらえ
飯豊の朝は塩ラーメン
ウィンナーとコーンバターとお餅入り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ごしらえ
飯豊の朝は塩ラーメン
ウィンナーとコーンバターとお餅入り
13
ありがとうエブリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうエブリ
5
エブリはお花がたくさん
トリカブトですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エブリはお花がたくさん
トリカブトですが
5
峰々を超えて頼母木小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰々を超えて頼母木小屋
5
リンドウはもう咲いてないと
バッジでガマン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウはもう咲いてないと
バッジでガマン
5
冷たい水がジャンジャン
うまいーーーーっ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい水がジャンジャン
うまいーーーーっ!
6
メニューです
ビールがお安くなてました。
今夜のお楽しみぃ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニューです
ビールがお安くなてました。
今夜のお楽しみぃ
7
地図500円
小屋番さんがこんなの只でいいのになぁと、
値切れそうでしたが、こういうトコではお金を落とす主義です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図500円
小屋番さんがこんなの只でいいのになぁと、
値切れそうでしたが、こういうトコではお金を落とす主義です
8
朳差岳デカイね〜
200名山だそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朳差岳デカイね〜
200名山だそうです
13
二つ峰
尖ってるね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ峰
尖ってるね
4
胎内山
今回はココまで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内山
今回はココまで
3
門内まで行く時間はあるのだけど、いつかのお楽しみします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内まで行く時間はあるのだけど、いつかのお楽しみします
3
梶川尾根分岐でランチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梶川尾根分岐でランチ
4
昨夜作ったトルティーヤ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜作ったトルティーヤ
9
石転び沢が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石転び沢が見えました
4
登りで膝が痛くなるとウワサの梶川尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りで膝が痛くなるとウワサの梶川尾根
5
時間はたーっぷりあるので
一歩一歩、一つ一つの尾根、空や雲の流れ、飯豊の雰囲気を噛みしめながら頼母木へ戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間はたーっぷりあるので
一歩一歩、一つ一つの尾根、空や雲の流れ、飯豊の雰囲気を噛みしめながら頼母木へ戻りました。
3
今度はお花たくさんの時に来たいなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はお花たくさんの時に来たいなぁ
7
イイデリンドウ
ではないようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイデリンドウ
ではないようです
6
チングルマの紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの紅葉
4
着替えたらコレ🍻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着替えたらコレ🍻
7
ハート型の雲はなかなか見れないなぁなんて思いながら、旅人とお話しして過ごします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハート型の雲はなかなか見れないなぁなんて思いながら、旅人とお話しして過ごします。
6
ご飯にツナとバターとマヨネーズ
コッテコテ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯にツナとバターとマヨネーズ
コッテコテ
9
お隣では豪華な夕食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣では豪華な夕食
13
おすそ分け頂きました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おすそ分け頂きました♪
14
ガスが晴れ
2日目も夕日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れ
2日目も夕日
6
忘れたくない景色の一つ
飯豊に来れて良かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れたくない景色の一つ
飯豊に来れて良かった
15
朝です
下山するのでコレ塗ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です
下山するのでコレ塗ります
3
笠雲が二つ
かわいい!
けどお天気が下り坂ってこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠雲が二つ
かわいい!
けどお天気が下り坂ってこと
5
下山する足の松尾根は
足にきます(^^;;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山する足の松尾根は
足にきます(^^;;
5
頑張れ私の膝!
目がよく見えないと思ったら両まぶたが腫れあがってた件
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張れ私の膝!
目がよく見えないと思ったら両まぶたが腫れあがってた件
8
いつもご褒美
ステーキカレー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもご褒美
ステーキカレー
15
飯豊の秋
カミングスーン!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊の秋
カミングスーン!
16

感想/記録
by negima

縦走のチャンス到来♪

夏バテしてたトム爺は手作りご飯で元気になったし、
三連休前、金曜日の午後も休んでいいよって。
エブリに行きたい!行こう!
買い物して3時間で準備、
トムを保育園に預けて温泉で食事をしながら登山口を決める

足の松尾根で出会った男性
交通事故で肋骨数本と脾臓破裂の大事故後、リハビリして2年ぶりの飯豊
とっても嬉しそうでした。
そんな方に出会うと私も頑張らなきゃって元気を貰いました。

大石山で出会った埼玉のお2人
頼母木小屋か朳差小屋か迷う私に、エブリに行くよと声をかけて頂き、
付かず離れず?一緒に過ごしました。
地図を持たない私に長者平の池塘も教えてくれました。
ありがとうございます。
お二人のコントのような会話に何度も吹き出しそうになりました。

私がすっ転んだ時に心配してくれた新潟の男性
朳差の登りも下りも付かず離れず?小屋でも一緒
ブロッケンを共に喜び
新潟のお山の話をたくさんしました。
ありがとうございました。

頼母木小屋でも、胎内山へのお散歩でも、たくさんの方と出会いがありました。

ずっと行きたかったエブリ
エブリ小屋に泊まったおかげで4回も登頂しちゃった♪
2日目の稜線散歩はフサフサの草紅葉の始まりを見つけながら、
深い飯豊の山々に抱かれて過ごすことができました。

登りでは大汗かいて、
朝夕はブユに刺されまくり、
下山は膝をかばいながら、
久しぶりになんでこんな事してるんだって思ったけど
やっぱりまた行きたい飯豊です。

negima٩( ᐛ )و
訪問者数:479人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 1286
2019/9/17 6:57
 ついに!
エブリへ行かれたのですね!おめでとうございます\(^^)/

夕陽が沈んだあの方向に私のおうち。あそこから、いつも飯豊を眺めています。

夕陽も朝陽も、青空も雲も!たくさん満喫されたご様子。私もまた行かなきゃ♪
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/17 7:16
 Re: ついに!
チーさん!おはようのありがとうございまーす

飯豊となれば、チーさん居るかなぁって思って
らしき方に会うとしっかりお顔見たりして

今回の旅で、飯豊の土地勘が多少判ったから
あとでゆっくりチーさんの飯豊レコを見返してみようと思ってます。
今年の秋の飯豊、ヨロシク!
登録日: 2011/8/20
投稿数: 5612
2019/9/17 8:08
 やったね!!
negiちゃん、お久しぶりで〜す

昨夜になって山行計画を拝見しました
久々の遠征かと思いますが、無事に行ってこれて良かったね

おっさんも長年の夢だったイチゲちゃん咲き乱れるエブリ〜に今年初めて行けましたが、クセになりそうです

おっさん達は頼母木小屋泊りでしたが、エブリ〜に泊まると夕焼けが一段と素敵ですね
って、おっさんは酔っ払ってて夕陽を見逃しましたけどね

やっぱり飯豊はいいで〜、いいで〜
お疲れちゃんでした〜
登録日: 2014/4/27
投稿数: 379
2019/9/17 9:44
 羨ましすぎ〜〜っ!!!
ネギちゃん、エブリ行ったんだ!!
ハクサンイチゲの咲き乱れるエブリ。
でもアクセスが遠すぎて、ワタクシの乏しい休暇では定年まで行けそうにない場所。
その場所で3日も費やすことができたなんて、羨ましすぎ〜〜!
しかも最高のお天気じゃん?!
いいな、いいなぁ〜〜〜
そのハクサンイチゲも残ってくれていたなんて、最高です!
のどかな稜線がすてきすぎ!

紅葉の時期もいいんだよね
更に行ってみたくなりました〜〜

>特に16日の稜線ではブユが嵐のように顔に当たり、下山後の温泉で鏡を見てびっくり‼恐ろしい顔になってました。

何故その画像をアップしないのだ?ん?
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/17 21:00
 Re: やったね!!
フレさん、お久しぶり〜のコメありがとうです。

だってさ、レコトモさんたちみぃんな
エブリエヴリエブリって、花咲き乱れる写真を見せつけてくれるんだもん。
フレさんのお花のエブリ、また見ちゃったよ。
実際に登った後だから尚更レコの素晴らしさ、
もとい、花のエブリの良さが判ります

クセになるよね飯豊
今度は頼母木でビールを大人買いしてエブリに泊まってね。
山頂で夕日に夜景見て酔っ払ってもなんとかなる と思われる
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/17 21:19
 Re: 羨ましすぎ〜〜っ!!!
ココちゃん、
エヴリ、一泊2日でものんびりできる。
標高1600
毛布もたくさんあるから、激混みシーズン除けば
テントもマットも要らない、水も登り分だけで良い
なあんて、けしかけるとテクちゃんが心配するな。

ブユが熊と同じように恐ろしいことを
身をもって経験させてくれた飯豊
モザイクかけなくても原型が判らないほどなので、
アップさせるつもりでジドリしたけど、
閲覧注意写真をレコに載せるるのはハバかられる

定年前を目指そう
虫よけネット持って行こう
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4397
2019/9/17 23:00
 エブリバディ♡
エブリ、私も行ったことないよ〜〜〜
遠いんだもん。遠すぎるんだよ〜〜〜〜〜
天気良くて良かったね〜〜〜
たくさん歩けて良かったね〜〜〜
4回も踏めて良かったね〜〜〜ブユに刺されて〜〜良かっ・・・良くねえか
でも膝痛めちゃったのね・・・
大事にしてね。
早く一緒に踊りたいよ〜〜〜〜
いつか行こうと思ってはるか昔買った飯豊のエアリアマップ
出してみたら1995年版だった〜〜〜
ケースがうっすら黄色くなっているが、もちろん未使用である
登録日: 2008/1/30
投稿数: 5681
2019/9/17 23:47
 朳・お疲れちゃんでした♪
negi やん こんばんは(*^^*)

エブリ、憧れです。
簡単には歩けないそれが魅力の飯豊ですけど
心より祝福します♪ おめでとう\(^o^)/やったね!
いいでぇ〜って、みんな口をそろえて言うよね
まだまだオイラには修行が足りないし・・・それに花の知識もないから
登ってもいいよって言われるようになるまで とっておこう!
なんて、そんなふうに思ってる山のひとつなんだけど
negi ヤンの嬉しさいっぱいのレコを読んでると
早く行かなきゃ損みたいな気持ちになってくる(>_<)
近いうちに行けるようにいっぱい勉強しないと・・・
だけどさ、ブユ問題はいつまで続くんですか?
雪解けの春先から今もですか? ( ;∀;)
紅葉の時期とかは少し良くなるのだろうか?
そこが一番気になるところではあります。
PS, お顔に、お膝にどうぞご自愛ください。

★びーらいん (*^^)v
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/18 6:58
 Re: エブリバディ♡
エブリ、遠いよね
でも、吾妻が近くなったって行ってたじゃん。
私の場合、越後川口から奥胎内は2時間だったよ。
山で出会った埼玉の方は、何度もこのエリア来てるみたいだった。

2年前の丁度9月14日と同じ時、
飯豊本山から大日へ行って腸脛靭帯炎
膝がやっと直ってまた飯豊
今度は変形性股関節症ですんだ。
左20の右30ccと関節液はたっぷりだったけどね。
こうなったらOAのエキスパートナースになろうかと思う

絶版飯豊マップ、ダイグラも石転びも載ってるはず。
連休だったからダイグラの人も多かったよ。
テクちゃんには、私も行きたいダイグラ行って欲しいけど
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/18 20:17
 Re: 朳・お疲れちゃんでした♪
びーさん、こんばんは!


この字、iPadでは表示されてるけど、
スマホじゃ「?豚」と表示されてる
タイトル変えてエブリとカタカナも入れといた

そんでもって、
修行とか、花の知識とか?
ホロシリ行こうって人が?
ここのとこ気がつけば73座/100になってるしね。
難関だからこそ、早めに、行ける時に行きましょう
是非、その際には飯豊本山だけでなくエブリも挑戦して欲しい。
縦走になるけど、びーさんなら飯豊が呼んでくれるっ
勉強して下さい

ブユは虫よけネットは必須
スプレーはハッカと一般的なスプレーも持ってましたが効きませんでした
雨の前とか多いのかな。
刺された顔は今でも痒いけど、まぶたの腫れはひきました。
膝は…まずはストレッチ
登録日: 2014/4/19
投稿数: 1722
2019/9/18 20:46
 縦走、お疲れ様でした👍
お泊りいいな〜。
全くどうやって行くのかも把握してないのですが、
いつか私も行きたいなっと思う景色だらけ。
もし行くような時には、レコ、参考にさせてください。
そこからの帰り道も遠いけれど、
無事行ってこれて良かったですね。
ブヨ?ブユ?私も以前戸隠と青海黒姫山でやられました。虫よけスプレーや虫よけマットもだめですよね。しかも洋服の上からも刺したり。次の日熱が出ました。
山での出会いふれあいも楽しかったようすが伝わってきます。やっぱり、泊まりはいいですね♪
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/18 22:01
 Re: 縦走、お疲れ様でした👍
hapiraさん、こんばんは!

長野からだと足の松尾根
奥胎内ヒュッテが一番近いと思います。
北海道や東北のお山は思い切って飛行機でビュインと行けちゃったりするけど、
飯豊や朝日って確かに不便

嵐のようなブユの襲撃、
怖かったです。私の顔も

私、また、本当に飯豊に行きたいです。
それには、大きな課題ができちゃった
壁に飯豊の写真貼りまくって頑張ろうと思います
登録日: 2012/9/25
投稿数: 2869
2019/9/20 8:26
 ボツチエブリ−♪
葱さん おはようございます。

エブリ−の稜線で2泊なんと贅沢な事でしょう
エブリ−小屋の最大の欠点は を担がなければならない

次はぜひ頼母木の先へ
そして6月のエブリ−へ
登録日: 2013/10/18
投稿数: 2510
2019/9/20 12:59
 素晴らしいネ♪
やや遅米になりますが、お邪魔いたします。

「エヴリに行かざる者、飯豊を制したとのたまふなかれ」。
この有名な格言(注) を実践されましたね。(注:塚丼教授の山岳格言集より)
お疲れ様でした。2泊以上の大遠征はその飯豊以来でしたっけね?
ところで子分ちゃん、数日ぶりに再会したときの反応ってどんな感じなんですか?(そっちも気になる)

しかし、その美しいお顔を強打とか、お目目がふさがるとか、只ならぬ件もあったようですが、大丈夫? お加減は?(当然1億円の美顔保険入ってますよね?)

飯豊山系は「たおやか」で表現される東北のお山の代表格ですよね(実際はキツイ箇所もあると思いますが)。素晴らしい画像の数々に癒されます。
私も飯豊山は「そのうち詐欺」にならないうちに歩きたいと思ってます

以上、コラボ計画の具体化をサボっていて、「コラボ詐欺」状態のツカドンでした
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/20 22:15
 Re: ボツチエブリ−♪
テンさん、こんばんは!

テンさんの一番好きなお山、
やっと行きました
花花花、そして神戸のレコ、何回見たことか!

「今度はメット、アイゼン、ピッケルで石転雪渓を登り
朳差岳、前朳差岳を大石へ米坂線の越後下関駅を目指そう・・」

残雪ゼブラとお花が咲き始める頃、行きたいです。

で、ブユね。
熊よりブユって言ったテンさんの言葉に激しく同感
まだ痒い
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2413
2019/9/20 22:29
 Re: エヴリ素晴らしいです
ツカさん、遅コメ歓迎です

飯豊で膝やって、
やっと回復してまた飯豊、で、また膝^^;
でもまた行きたい飯豊
我ながら懲りないですよね
医者には「山辞めてください」
「と行っても山登る人は辞めないんですよ」
あなたもどーせそうなんでしょう的に言われました

子分ね、鳴かない、シッポふらない、犬らしくない奴で。
再開した時は、一応喜んでくれてる気がします。
家に帰るとドカ喰いして爆睡してる🐶

ツンのめって転ぶと時間差でデカザックが頭の上に落ちて来て、
で顔面強打になります。
ハイドレの吸い口がどっか飛んでっちゃって、見当たりませんでした

飯豊は只ならぬ件ばかりですが、
ツカさんもそのうちに行って下さい

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ