また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2038207 全員に公開 ハイキング関東

日和田山 田部井淳子さんのリハビリと癒しの山

日程 2019年09月27日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間45分
休憩
55分
合計
2時間40分
S日和田山登山口12:1112:35日和田山 男岩・女岩12:4212:54金刀比羅神社12:5513:06日和田山13:3413:44金刀比羅神社14:08日和田山登山口14:1314:25巾着田14:3914:50日和田山登山口14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

ひわださん
2019年09月27日 12:09撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひわださん
子供たちの野外教室かな
2019年09月27日 12:11撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供たちの野外教室かな
金刀比羅神社の鳥居
2019年09月27日 12:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金刀比羅神社の鳥居
男坂方面へ
2019年09月27日 12:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂方面へ
見晴の丘へ
2019年09月27日 12:25撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴の丘へ
男山は岩場で危険!女坂を歩こう
2019年09月27日 12:50撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山は岩場で危険!女坂を歩こう
新宿副都心
2019年09月27日 12:52撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宿副都心
山頂を後に
2019年09月27日 13:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後に
女坂で下りる
2019年09月27日 13:47撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂で下りる
白の曼珠沙華(彼岸花)
2019年09月27日 14:23撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白の曼珠沙華(彼岸花)
2
コスモスが咲いてない
2019年09月27日 14:34撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コスモスが咲いてない
白、ピンク、赤
2019年09月27日 14:37撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白、ピンク、赤
3
黄色の彼岸花
2019年09月27日 14:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の彼岸花
民家の入口に
2019年09月27日 14:50撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の入口に
1
戻りました
2019年09月27日 14:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りました

感想/記録

思い立って日高市まで出かけた。

ちょこっと心の隙間に入り込んだ田部井淳子さん。

数年前から行ってみたいと思っていたが叶えられた。

今日はトレーニングではない。

川越からリハビリ兼ねて通った癒しの山。

田部井さんが踏んだ山道、手を付いたかもしれない岩、一休みしたかもしれないベンチ。

思いを馳せながら・・・。

「人生は楽しいもの、決して人を責めず 時間を上手に使い 一つずつ扉をあけていきましょう」

名言を引用させていただきました。
訪問者数:286人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ