また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2041706 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

以東岳

日程 2019年09月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
1時間30分
合計
10時間15分
S大鳥登山口06:0508:10大鳥小屋(タキタロウ山荘)08:3011:00以東岳11:3012:00オツボ峰 (御坪峰)12:1013:45大鳥小屋(タキタロウ山荘)14:1516:20大鳥登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
先々週、ユーフン山から眺めた以東岳が忘れられず、3年ぶりに大鳥池から周回してきました。下り坂のお天気でしたが、何とか、山頂付近の紅葉を見ることができて良かったです。

写真

3年ぶりの泡滝登山口。
ここまでが遠かった😣💦⤵️
未舗装の林道は、荒れてはいませんが、長いです。駐車場は、舗装されており、20台くらい停められそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年ぶりの泡滝登山口。
ここまでが遠かった😣💦⤵️
未舗装の林道は、荒れてはいませんが、長いです。駐車場は、舗装されており、20台くらい停められそうです。
6
吊り橋は、2箇所ありますが、しっかりしており、怖くはありません。
泡滝ダムから大鳥池までの道は、行きより帰りが堪えます。😞
立派な登山道ですが、一部、崩落箇所もありますのて、慎重に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋は、2箇所ありますが、しっかりしており、怖くはありません。
泡滝ダムから大鳥池までの道は、行きより帰りが堪えます。😞
立派な登山道ですが、一部、崩落箇所もありますのて、慎重に。
7
残念ながら、雲っていました。☁️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら、雲っていました。☁️
4
前回よりも、1時間遅い出発だったのと天気が下り坂なので、先を急ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回よりも、1時間遅い出発だったのと天気が下り坂なので、先を急ぎます。
11
どちらも、急登には変わりはありませんが、前回同様、直登コースを選ぴました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらも、急登には変わりはありませんが、前回同様、直登コースを選ぴました。
4
やっとのことで、樹林帯を越えると視界が広がります。ここまでくれば、しめたものです。
化穴山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのことで、樹林帯を越えると視界が広がります。ここまでくれば、しめたものです。
化穴山方面。
7
頂上方面。日は差していませんが、その分涼しくて、快適に歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上方面。日は差していませんが、その分涼しくて、快適に歩けます。
7
草紅葉には、もう少しですね。🍁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉には、もう少しですね。🍁
14
以東岳小屋が見えました。
ときより、日も差して良い感じになってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以東岳小屋が見えました。
ときより、日も差して良い感じになってきました。
11
晴れていれば、黄金に輝いているはずです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば、黄金に輝いているはずです。
8
それでも、少し日が差すと、色が映えて綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも、少し日が差すと、色が映えて綺麗です。
7
3年前の秋は、土台だけだったのに、立派に小屋が建っていました。
管理人さんは、不在でしたが、中でトイレをお借りしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年前の秋は、土台だけだったのに、立派に小屋が建っていました。
管理人さんは、不在でしたが、中でトイレをお借りしました。
10
大鳥池が望める好きな景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鳥池が望める好きな景色です。
15
熊の敷物と真っ赤な絨毯と言ったところでしょうか🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の敷物と真っ赤な絨毯と言ったところでしょうか🎵
36
大鳥池から、まだ、誰とも会っておらず、山頂も、kestrelさんたちがいらっしゃるまでの約30分は一人占めでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鳥池から、まだ、誰とも会っておらず、山頂も、kestrelさんたちがいらっしゃるまでの約30分は一人占めでした。
9
定番の眺めです。
以東岳は、100名山にしてもおかしくない山だと思います、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の眺めです。
以東岳は、100名山にしてもおかしくない山だと思います、
18
紅葉の稜線に足を踏み込む幸せ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の稜線に足を踏み込む幸せ。
22
今年、初の紅葉。
苦労して来たかいがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年、初の紅葉。
苦労して来たかいがありました。
32
眼下に大鳥池を眺めながら・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に大鳥池を眺めながら・・・
13
以東岳を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以東岳を振り返ります。
24
以東岳へ続く稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以東岳へ続く稜線
7
右手に黄緑色・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に黄緑色・・
7
左手に赤と、パソコンに疲れた目を癒してくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に赤と、パソコンに疲れた目を癒してくれます。
21
そして白色?
生き残っていたイチゲが健気だったので、撮ってあげました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして白色?
生き残っていたイチゲが健気だったので、撮ってあげました。
8
三角峰と戸立山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角峰と戸立山。
8
最後に以東岳全容を振り返り・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に以東岳全容を振り返り・・・
6
三角峰を下りますが、ここから最後の激下りが待っています。
前に痛めた右足首が完調ではないので、慎重に下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角峰を下りますが、ここから最後の激下りが待っています。
前に痛めた右足首が完調ではないので、慎重に下りました。
9
いや〜、やっと戻ってきました。
しかし、まだ大鳥池から泡滝ダムまでの長い道のりが待っています。しかも、雨が降ってきて
スリップして転ぶわと最後まで気が抜けませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜、やっと戻ってきました。
しかし、まだ大鳥池から泡滝ダムまでの長い道のりが待っています。しかも、雨が降ってきて
スリップして転ぶわと最後まで気が抜けませんでした。
4
帰宅は、午後8時過ぎ。💦
車を降りると良い香りが・・・
やっぱり咲いていた庭のキンモクセイ
いつも、香りを嗅いでから花を見つけてしまいます。
また、一年が過ぎてしまったことを教えてくれる花です。(^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅は、午後8時過ぎ。💦
車を降りると良い香りが・・・
やっぱり咲いていた庭のキンモクセイ
いつも、香りを嗅いでから花を見つけてしまいます。
また、一年が過ぎてしまったことを教えてくれる花です。(^-^)
4
(おまけ)
先々週、日暮沢小屋から西朝日岳に登ったときのものです。
ユーフン山から竜門山を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(おまけ)
先々週、日暮沢小屋から西朝日岳に登ったときのものです。
ユーフン山から竜門山を望む。
7
西朝日岳から大朝日岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西朝日岳から大朝日岳を望む。
13
竜門山から以東岳に続く稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門山から以東岳に続く稜線。
14
ユーフン山から、以東岳を遠望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーフン山から、以東岳を遠望。
9
訪問者数:337人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/14
投稿数: 255
2019/9/29 20:51
 紅葉が眩しい!!
貴重な日差しの中で朝日連峰の美しい稜線と鮮やかな紅葉を愛でることができて、大鳥池までの長いアプローチの苦労が報われましたね✨
ドライブを含めて長時間の遠征お疲れ様でした!!
キンモクセイの香りもしばらく癒してくれますね♪
登録日: 2018/3/23
投稿数: 118
2019/9/29 21:36
 Re: 紅葉が眩しい!!
コメントありがとうございます。
もう1日晴れが続いていたら、もっと素晴らしかっただろうなとも思いましたが、これだけの景色を眺めることができて満足です。(^-^)
というよりは、3年前と比べて、体力が落ちていないと分かったことが大きな収穫でした。(笑)
登録日: 2014/10/24
投稿数: 32
2019/9/29 22:42
 山頂ではありがとうございました。
はじめまして、sinobunoさん。
山行お疲れさまでした。
僕も3年ぶりに、2回目の以東岳でした。
薄いガス掛かりの天気でしたが、素晴らしい景観でしたね。
また次にお会いしたいです。
登録日: 2014/5/15
投稿数: 81
2019/9/29 23:08
 紅葉🍁
sinobunoさん。
こんばんは🌙

以東岳の🍁紅葉…素晴らしいですね♬
赤が鮮やか過ぎる✨

岩手県の三ツ石山も気になってましたが…。
以東岳も、来年以降の🍁紅葉ハイキング候補に入れさせて頂きます😋

素敵なレコ‼楽しませて頂きました💖

izumo1107
登録日: 2018/3/23
投稿数: 118
2019/9/30 12:42
 Re: 山頂ではありがとうございました。
はじめまして、kestrelさん。
コメントありがとうございました。
kestrelさんと分かっていれば、山頂でお話ししたかったと後悔しています。
私は、3年前の10月1日に登っていました。
やはり、以東岳は、良い山ですね。
また、山でお会いできることを楽しみにしています。(^-^)
登録日: 2018/3/23
投稿数: 118
2019/9/30 12:58
 Re: 紅葉🍁
こんにちは❗
登る前は、そんなに紅葉は期待していなかったので、嬉しい誤算でした。
3年前、土台だけ出来ていた以東小屋にも入ることができて良かったです。♪
以東岳は、遠いですが、素晴らしい山ですので、来年、是非登ってみてください。(^-^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 崩落 紅葉 直登 草紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ