また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2048110 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御前山・惣岳山 奥多摩湖から周回

日程 2019年10月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥多摩湖の小河内ダムの駐車場を利用しました。
ダムの側にトイレがあります。
到着時の午前6時過ぎはガラガラ、下山時の11時30分頃でも空きはボチボチありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
32分
合計
5時間6分
S奥多摩湖バス停06:2006:27小河内ダム展望塔07:23サス沢山07:2708:25惣岳山08:2908:44御前山08:5509:09惣岳山09:1109:19ソーヤノ丸デッコ09:2009:51小河内峠10:0010:21清八新道10:2211:20小河内ダム展望塔11:26奥多摩湖バス停11:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
惣岳山と小河内峠の間と、奥多摩湖に降りる直前に、崖の上を通る個所があります。
どちらも足場はしっかりしているので、よほどドジっ子でもない限り問題はありません。

写真

キリッとした空気の中、出発!
まずはダムを渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリッとした空気の中、出発!
まずはダムを渡ります。
1
ダムを渡ったらすぐ左折。
のほほーんと歩いていると『奥多摩湖いこいの路』に吸い込まれてしまうので要注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムを渡ったらすぐ左折。
のほほーんと歩いていると『奥多摩湖いこいの路』に吸い込まれてしまうので要注意。
まずはなかなかの急登がお出迎え。
奥多摩って大体が急登から始まるイメージがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはなかなかの急登がお出迎え。
奥多摩って大体が急登から始まるイメージがあります。
1
サス沢山からの眺め。
超いい天気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サス沢山からの眺め。
超いい天気。
3
ひたすら登りで疲れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら登りで疲れる。
ずっと登りが続いてキツイとき、頭の中では曲がリフレイン再生されます。主に好きでもないくだらない曲が。
あれはなぜなんだろか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと登りが続いてキツイとき、頭の中では曲がリフレイン再生されます。主に好きでもないくだらない曲が。
あれはなぜなんだろか。
1
惣岳山にとうちゃーく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山にとうちゃーく。
2
後でまた戻るけど、まずは先へ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後でまた戻るけど、まずは先へ進む。
御前山。
なんか立派な山頂標識が立ってます。
見晴らしも良くなったような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山。
なんか立派な山頂標識が立ってます。
見晴らしも良くなったような。
1
真ん中の木、邪魔!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の木、邪魔!
1
御前山のほんのちょっと手前に富士山ビューポイントがあります。
ベンチもあるのでここで食事をするのも良さげ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山のほんのちょっと手前に富士山ビューポイントがあります。
ベンチもあるのでここで食事をするのも良さげ。
1
惣岳山まで戻って、ここから小河内峠に向かって下ります。
ここでどーでもいい情報をひとつ。
前回ここを通る際、氷の上の落ち葉を踏んで転び、楽しみにしていたおにぎりをぺったんこにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山まで戻って、ここから小河内峠に向かって下ります。
ここでどーでもいい情報をひとつ。
前回ここを通る際、氷の上の落ち葉を踏んで転び、楽しみにしていたおにぎりをぺったんこにしました。
1
痩せ尾根。
写真だと怖そうに見えるかもしれませんが、道はフラットで安定しているので、首都高を運転するほどの怖さはありません(苦手なんです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。
写真だと怖そうに見えるかもしれませんが、道はフラットで安定しているので、首都高を運転するほどの怖さはありません(苦手なんです)
1
小河内峠。
残念ながら木が邪魔をして眺望はいまいち。
ベンチがあって一休みできます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内峠。
残念ながら木が邪魔をして眺望はいまいち。
ベンチがあって一休みできます。
小河内峠から奥多摩湖方面へ。
この「おくたまこ」って案内がかわいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内峠から奥多摩湖方面へ。
この「おくたまこ」って案内がかわいい。
2
前回は尾根をぎりぎりまで歩く左方向を選んだので、今回はショートカット風味の右方向へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は尾根をぎりぎりまで歩く左方向を選んだので、今回はショートカット風味の右方向へ。
1
ここのところだけがちょっぴり危険が危ない感じなので慎重に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのところだけがちょっぴり危険が危ない感じなので慎重に。
奥多摩湖畔の道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖畔の道に出ました。
1
ん?奥多摩にヒルいるの?マジ!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?奥多摩にヒルいるの?マジ!?
1

感想/記録
by bean

昼過ぎに用事があるので、それまでに帰宅できる山ということでここ御前山に登ってきました。
今回とほぼ同じコースを数年前に歩いたことがあり、そのときは12月の寒い時期の登山だったので、今回は快適な気候の中、快適に歩けるだろうと期待してました。
そしたら快適と言うには暑い。暑すぎる。
なんでも東京は30度を超えたとかなんとか。
まあ家で飲んだビールが旨かったからいいか。

もう少し人がいるかと思いましたが、とても静かな山行となりました。
奥多摩湖畔のいこいの路を除いて、山中で会った人は5人ほどでした。
意外とマイナーなルートなんでしょうか。

次回はもっと時間をたっぷり掛けて歩きたいと思います。
家から近いわりに、なぜかあまり奥多摩の山は歩いていない不思議。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ