また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2067579 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

錦秋の信州・湯ノ丸山夫婦ツアー(甲信越百名山ついに完登!)

日程 2019年10月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・台風で上信越道一部(碓氷軽井沢-佐久)通行止めのため、下仁田ICより国道254・141・18号線にて小諸市内へ
・小諸から湯ノ丸高原スキー場(地蔵峠)まではほぼ問題なく通行可(一部路肩損壊箇所あり、対向車等注意)、峠から群馬県(嬬恋村)方面は災害通行止め
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
53分
合計
3時間57分
S烏帽子岳登山口09:0809:46鐘分岐09:4810:35湯ノ丸山10:4310:52湯ノ丸山(北峰)11:2611:32湯ノ丸山11:3312:02小梨平分岐12:0812:42臼窪湿原・湯の丸山方面交差12:4312:51臼窪湿原分岐12:5213:05地蔵峠駐車場(登山口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・地蔵峠から鐘分岐経由・湯ノ丸山のルートは支障なし(ゲレンデ右端の初心者コース、直登のいずれも可、日中は工事用車両通行注意)
・帰路、中分岐からキャンプ場〜地蔵峠の車道は通行止め(台風で舗装道損壊著しく、キャンプ場から先は基本的に進めません。中分岐から鐘分岐経由で通行すべしとの案内あり)
その他周辺情報登山口、小諸市内など各所に日帰り温泉あり(小諸グランドキャッスルH:夜9時まで入浴可、大人780円)
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 (消費水分量:2名分)PETボトル2本[特茶、スポーツドリンク]、ガッツギア×1、魔法瓶のお湯[400ml:昼食コーヒー用]

写真

上信越道が台風で一部通行止めながら、内山峠ルートで意外と早く登山口・地蔵峠着。天候回復、風も涼しく、絶好の紅葉狩り日和!
2019年10月20日 08:58撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上信越道が台風で一部通行止めながら、内山峠ルートで意外と早く登山口・地蔵峠着。天候回復、風も涼しく、絶好の紅葉狩り日和!
スキー場の入口が登山口。山頂まで2km。連れ合いは5月の南九州ハイキング以来の山歩き…。
2019年10月20日 09:09撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の入口が登山口。山頂まで2km。連れ合いは5月の南九州ハイキング以来の山歩き…。
1
ウシの落とし物に注意しながら、ゲレンデの林間コースを登っていきます。
2019年10月20日 09:12撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウシの落とし物に注意しながら、ゲレンデの林間コースを登っていきます。
モコモコの浅間外周の山々。そろそろ紅葉もピークでしょうか。
2019年10月20日 09:13撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコの浅間外周の山々。そろそろ紅葉もピークでしょうか。
1
第1リフトの上まで登ってきました。台風で被災した林道の復旧工事のためか、雪上車も上がってきました。
2019年10月20日 09:26撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1リフトの上まで登ってきました。台風で被災した林道の復旧工事のためか、雪上車も上がってきました。
足下には小さい秋。
2019年10月20日 09:28撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下には小さい秋。
色づきの良いモミジも出現!
2019年10月20日 09:33撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づきの良いモミジも出現!
2
足下のプチ紅葉も鮮やか!
2019年10月20日 09:33撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下のプチ紅葉も鮮やか!
1
ちょうど良いところにあずまや有り。小休止しましょう。
2019年10月20日 09:35撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど良いところにあずまや有り。小休止しましょう。
バックの秋らしい雲も含めナイスビューですので、たまには夫婦でセルフ記念撮影を…。
2019年10月20日 09:50撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックの秋らしい雲も含めナイスビューですので、たまには夫婦でセルフ記念撮影を…。
4
遠くの山々は、日光連山〜皇海山方面でしょうか…
2019年10月20日 09:39撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの山々は、日光連山〜皇海山方面でしょうか…
目指す湯ノ丸山も目の前です!
2019年10月20日 09:42撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す湯ノ丸山も目の前です!
1
鐘分岐。鹿沢温泉への下山路あり。
2019年10月20日 09:45撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘分岐。鹿沢温泉への下山路あり。
結構ササが茂ってますが、紅葉もまずまず。家内の赤いデイパックも景観にマッチ…
2019年10月20日 09:50撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ササが茂ってますが、紅葉もまずまず。家内の赤いデイパックも景観にマッチ…
1
右に八ヶ岳全山、左に霊峰富士登場!
2019年10月20日 09:53撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に八ヶ岳全山、左に霊峰富士登場!
2
真っ赤な紅葉が青空に映えます!
2019年10月20日 09:55撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な紅葉が青空に映えます!
1
見上げれば、紅葉の上にすっかり秋の雲…
2019年10月20日 10:05撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば、紅葉の上にすっかり秋の雲…
4
浅間が半分見えてきました。左下には浅間隠山も…。
2019年10月20日 10:14撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間が半分見えてきました。左下には浅間隠山も…。
2
だいぶ雲が出てますが、東日本最高峰、日光白根も堂々見えてます!
2019年10月20日 10:20撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雲が出てますが、東日本最高峰、日光白根も堂々見えてます!
1
いよいよ、山頂標識見えました!
2019年10月20日 10:27撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ、山頂標識見えました!
2
甲信越百名山、めでたくゴール!記念の1枚は、家内に撮影を依頼。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲信越百名山、めでたくゴール!記念の1枚は、家内に撮影を依頼。
9
好天に誘われ、山頂は既に多くのハイカーで賑わってます。男性ソロハイカーの方にお願いし、夫婦で記念にパチリ!
2019年10月20日 10:46撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好天に誘われ、山頂は既に多くのハイカーで賑わってます。男性ソロハイカーの方にお願いし、夫婦で記念にパチリ!
8
ガスが晴れ、菅平・四阿山も見えてきました。
2019年10月20日 10:30撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れ、菅平・四阿山も見えてきました。
1
片道10分、北峰へ向かいます。デカい岩あり。
2019年10月20日 10:44撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片道10分、北峰へ向かいます。デカい岩あり。
1
足許には、夏の名残のマツムシソウ。
2019年10月20日 10:48撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足許には、夏の名残のマツムシソウ。
1
北峰は見た目ゴリゴリの岩山です。。
2019年10月20日 10:50撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰は見た目ゴリゴリの岩山です。。
1
北峰到着。岩ゴロゴロですが、四周が開け素晴らしい展望です!
2019年10月20日 10:52撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰到着。岩ゴロゴロですが、四周が開け素晴らしい展望です!
2
北峰ピークにはほとんど人もおらず、のんびり昼食弁当をとります。この日は穏やかな浅間の峰々をバックに、かみさんもご満悦の表情。来て良かった…!
2019年10月20日 10:59撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰ピークにはほとんど人もおらず、のんびり昼食弁当をとります。この日は穏やかな浅間の峰々をバックに、かみさんもご満悦の表情。来て良かった…!
5
南峰には沢山のハイカーが…。バックの八ヶ岳と合わせ、なかなか絵になる構図です。
2019年10月20日 11:05撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰には沢山のハイカーが…。バックの八ヶ岳と合わせ、なかなか絵になる構図です。
3
団体さんが北峰に到着し、瞬く間に大混雑!
2019年10月20日 11:24撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さんが北峰に到着し、瞬く間に大混雑!
1
帰路は少し変化を付け、南峰から烏帽子岳方面へ。
2019年10月20日 11:33撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は少し変化を付け、南峰から烏帽子岳方面へ。
山頂の花々の向こうに、浅間の勇姿。
2019年10月20日 11:34撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の花々の向こうに、浅間の勇姿。
1
紅葉と烏帽子岳がナイスな構図。どうやら遠く北ア・槍穂も見えてます。
2019年10月20日 11:40撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と烏帽子岳がナイスな構図。どうやら遠く北ア・槍穂も見えてます。
3
黄葉真っ盛りゾーン、急勾配の下り斜面通過。スリップ注意…。
2019年10月20日 11:45撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉真っ盛りゾーン、急勾配の下り斜面通過。スリップ注意…。
1
だいぶ下ってきました。黄葉が青空に映えてます!
2019年10月20日 11:54撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきました。黄葉が青空に映えてます!
1
赤い葉も増えてきました!
2019年10月20日 11:57撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い葉も増えてきました!
陽が照りつけると、紅葉も一際色鮮やかに!
2019年10月20日 12:00撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が照りつけると、紅葉も一際色鮮やかに!
2
烏帽子岳との分岐着。今日は湯ノ丸の紅葉を満喫したので、大人しく地蔵峠へ戻ります。
2019年10月20日 12:02撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳との分岐着。今日は湯ノ丸の紅葉を満喫したので、大人しく地蔵峠へ戻ります。
ほぼ水平の遊歩道。メルヘンの世界です…
2019年10月20日 12:10撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ水平の遊歩道。メルヘンの世界です…
2
目に鮮やかな紅色!
2019年10月20日 12:10撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目に鮮やかな紅色!
2
見事なグラデーション…
2019年10月20日 12:16撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なグラデーション…
1
紅葉の水平道は続きます…
2019年10月20日 12:19撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の水平道は続きます…
2
かみさんが変わった葉っぱ発見!
2019年10月20日 12:20撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かみさんが変わった葉っぱ発見!
1
このあたり、紅葉最盛期!
2019年10月20日 12:21撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり、紅葉最盛期!
1
山腹の方までずっと橙色が続きます…
2019年10月20日 12:22撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹の方までずっと橙色が続きます…
足下にも紅色の絨毯…。
2019年10月20日 12:23撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下にも紅色の絨毯…。
この辺りは苔パラダイス…
2019年10月20日 12:36撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは苔パラダイス…
1
中分岐通過。地蔵峠まであと残り1km。紅葉ゾーンはどうやらこの辺で終わりです…
2019年10月20日 12:42撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中分岐通過。地蔵峠まであと残り1km。紅葉ゾーンはどうやらこの辺で終わりです…
秋らしいススキの湿原風景。
2019年10月20日 12:50撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋らしいススキの湿原風景。
1
ここは湯ノ丸キャンプ場。広々してますが、人影はゼロ…
2019年10月20日 12:51撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは湯ノ丸キャンプ場。広々してますが、人影はゼロ…
トイレも鍵掛かってます…
2019年10月20日 12:54撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレも鍵掛かってます…
1
キャンプ場への舗装道も、結構先週の台風でダメージ受けてます…
2019年10月20日 12:56撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場への舗装道も、結構先週の台風でダメージ受けてます…
1
相当な被害です…
2019年10月20日 12:56撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相当な被害です…
1
このコース、現在立ち入りできない状態のようです。中分岐から鐘分岐経由で下山すべし…とのこと(後から知った我々です…)
2019年10月20日 13:03撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース、現在立ち入りできない状態のようです。中分岐から鐘分岐経由で下山すべし…とのこと(後から知った我々です…)
1
無事、登山口帰着ー!朝より随分車が増えてます…
2019年10月20日 13:05撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、登山口帰着ー!朝より随分車が増えてます…
2
下山後、小諸市内のホテルにチェックイン。一風呂浴びてすぐ隣の懐古園へ。久し振りの小諸観光です…。
2019年10月20日 15:03撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、小諸市内のホテルにチェックイン。一風呂浴びてすぐ隣の懐古園へ。久し振りの小諸観光です…。
1
古城の石垣は復元ですが風格あり。ここは「日本百名城」の一(危険な響き…)
2019年10月20日 15:35撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古城の石垣は復元ですが風格あり。ここは「日本百名城」の一(危険な響き…)
4
前日(10/19)から紅葉祭り始まってますが、園内の紅葉はまだこれから。
2019年10月20日 15:35撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日(10/19)から紅葉祭り始まってますが、園内の紅葉はまだこれから。
1
有名な「小諸なる古城のほとり…」の藤村歌碑の横から、市内を展望。台風の爪痕がここら辺りにも…。
2019年10月20日 16:00撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な「小諸なる古城のほとり…」の藤村歌碑の横から、市内を展望。台風の爪痕がここら辺りにも…。
3
併設の動物園には、珍しい動物もいっぱい。こちらは絶滅危惧のニホンキツネ君。
2019年10月20日 16:18撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
併設の動物園には、珍しい動物もいっぱい。こちらは絶滅危惧のニホンキツネ君。
1
ホテルに戻り、夕景の浅間連峰を展望。右端の浅間・前掛山は本日噴気もなく、穏やかな表情。
2019年10月20日 17:01撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルに戻り、夕景の浅間連峰を展望。右端の浅間・前掛山は本日噴気もなく、穏やかな表情。
2
バイキング夕食(飲み放題付き)で甲信越百名山完登にカンパイ!夫婦揃ってお代わりガンガンいけそうです…!
2019年10月20日 18:06撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイキング夕食(飲み放題付き)で甲信越百名山完登にカンパイ!夫婦揃ってお代わりガンガンいけそうです…!
6
【おまけ観光1】翌日は朝から曇天。「もう一山」の欲求は影を潜め、大人しくお初の軽井沢アウトレットへ。余りの広大さ、店の多さに下界で進路をロストしそう…。
2019年10月21日 11:00撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ観光1】翌日は朝から曇天。「もう一山」の欲求は影を潜め、大人しくお初の軽井沢アウトレットへ。余りの広大さ、店の多さに下界で進路をロストしそう…。
1
【おまけ観光2】続いて、5日前から通行可能となった碓氷軽井沢ICから上信越道へ。横川SAにて名物・おぎのやの釜飯をゲット!SA内に静態保存の旧国鉄・急行車両の中で舌鼓。
2019年10月21日 12:59撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ観光2】続いて、5日前から通行可能となった碓氷軽井沢ICから上信越道へ。横川SAにて名物・おぎのやの釜飯をゲット!SA内に静態保存の旧国鉄・急行車両の中で舌鼓。
3
【おまけ観光3】本ツアー最後の目的地は、世界遺産指定で大賑わいの富岡製糸場。30年ほど前までバリバリの現役で稼働していただけあり、保存・復元状態もバツグンです!
2019年10月21日 15:03撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ観光3】本ツアー最後の目的地は、世界遺産指定で大賑わいの富岡製糸場。30年ほど前までバリバリの現役で稼働していただけあり、保存・復元状態もバツグンです!
3
富岡製糸場の東棟繭倉庫。明治の昔にタイムスリップした気分です…。
2019年10月21日 14:44撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富岡製糸場の東棟繭倉庫。明治の昔にタイムスリップした気分です…。
1

感想/記録

即位の礼飛び石連休の谷間、晴天予報を頼みに代休取り、節目の信州ハイク+紅葉狩りツアーへ。ムスコ達は仕事や学校で不参加、今回は実に久し振りの夫婦水入らずの旅です。夜明け前に自宅発、上信越道は台風災害で一部通行止め(碓氷軽井沢〜佐久平IC)ながら、内山峠越えの国道254号ルートで意外と早く、朝8時半過ぎに登山口の湯ノ丸高原スキー場(地蔵峠)着。素晴らしい紅葉と浅間連山や富士、甲信・日光の山々の展望を楽しみつつ、楽々1時間半で甲信越百名山の100座目、湯ノ丸山頂(南峰)踏破です。
 用意した地味めの手製紙プレートで家内に記念写真撮ってもらい、混雑した南峰から片道10分弱の岩累々の北峰山頂へ移動。こちらはハイカーも少なく、四周の展望を楽しみながらノンビリ弁当昼食、程なくこちらにも団体ツアーの方々が到着して俄に騒がしくなり、そそくさと出発します。帰路は変化をつけて南峰から一旦烏帽子山方面へ下り、そこからほぼ水平のハイキングコースへ。身体まで紅く染まりそうな沿道の紅葉を楽しみつつ、実質3時間余りで節目の山行を終えました。
 下山後は、家内同伴ということでもう一山登りたい衝動を抑えつつ、小諸懐古園をのんびり観光、平日格安のホテルで食べ放題・飲み放題(山歩き後は大変危険…!?)の夕・朝食を堪能。翌日はお初の軽井沢アウトレットモールでお買い物、横川SAで名物・峠の釜飯を味わった後、世界遺産指定で大賑わいの富岡製糸場を見学、という「らしくない」標準観光コースを満喫しました。
 さしたる渋滞もなく夕方6時前には帰宅でき、まだ若干余力もあったため、ダッシュで背広に着替えて夜7時過ぎ、麻布の某国在京大使館へ。即位セレモニー参列のため訪日中の同国大統領ご夫妻歓迎のレセプションに参加、魚料理とお酒を楽しみながら馴染みの各氏と談笑、長かった1日を終えました。
 信州各地には未だ先日の台風の痛ましい爪痕が残り、これからの観光シーズン、客足の減った被災地周辺の旅館に泊まり、地元の産品を楽しむことも、ある意味での復興支援になるかも、と感じた次第です。それにしても、小生自身はこの旅で確実に体重が2〜3kg増加、次の復興支援ツアーの前にまずはスリム化を心掛けないと…〈汗〉
訪問者数:483人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/28
投稿数: 2485
2019/10/23 17:16
 おめでとうございます!
こんばんは

まったくすごい!

あと300名山も、箱根山を登るだけですね。
早く解禁になると良いですね。

私もsatonaoさんの後ろ姿を追いかけます(もはや後ろ姿は見えませんが)。
少しでも近づければと思います。
まずは関東百名山、関東百山の完登を目指します。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 90
2019/10/23 17:32
 Re: おめでとうございます!
Swan_songさま:早速のメッセージ有難うございます。甲信越百名山の最後は、できれば家内+ムスコ達も引き連れて、と目論んでいたものの、家族の休みと好天がうまく合わず、数度の延期を迫られた挙げ句、家内との久々のカップル山行となりました(結婚直前以来?)…。ただ、貴殿もつい数ヶ月前にご経験の通り、湯ノ丸山は最後に残しておいて本当に良かった、と思えるぐらい足に優しく、素晴らしい景観・雰囲気のステキなお山でした。(個人的には、どこぞの地味めな300名山と入れ替えを検討しても良いくらい、と思えます…。)
 300山ゴールの箱根の方は、火山規制の緩和という朗報はあったものの、先日の台風被害が甚大でアクセスもズタズタ、麓の宿もボロボロ状態で、まだまだ神山登山の解禁は先になりそうです〈涙〉。寄る年波に加え、子ども達も一人、また一人と巣立っていくと、今後は夫婦水入らずの観光を兼ねたツアーも増えてくる(…というか増やさざるを得ない?)と予感しています。その意味では、貴殿チャレンジ中の関東百名山も次のターゲットとしては悪くないと考えている次第です。遠くない将来、数年前の平標に続いて、是非貴殿(及びご家族)とどこかの関東百名山で邂逅できることを楽しみに、これからも地味めの山歩きを続けたいと思います。貴殿もどうぞご自愛下さい!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ