また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2078551 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

冨士山(ふじやま)〜雷山

日程 2019年10月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雷山観音の2段下にトイレつきの駐車場あり。紅葉MAXのときは登山者は不可になるかも。(上は雷山観音の専用駐車場)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
43分
合計
4時間59分
Sスタート地点11:3413:36冨士山13:3714:18雷山14:5315:11雷神社上宮15:1315:43清賀の滝15:4916:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りに使った道はバリエーションだと思っていたがとても分かりやすい安全な道だった。
ただし無名ピーク付近は刈り払いがなければ藪になっていることだろう。
その他周辺情報買い物は県道沿いのセブンイレブンで
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

中腹自然歩道を行く。
2019年10月27日 16:27撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹自然歩道を行く。
尾根道への昇り口。登り唯一の危険ポイント。
2019年10月27日 12:00撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道への昇り口。登り唯一の危険ポイント。
この1200mの標識が尾根への分岐。案内はない。
2019年10月27日 12:09撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この1200mの標識が尾根への分岐。案内はない。
地形図上の507.5mピークはここかな。
2019年10月27日 12:12撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図上の507.5mピークはここかな。
唯一遠くが見えるポイント
2019年10月27日 12:33撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一遠くが見えるポイント
少しずつ木々が秋らしくなってきた。
2019年10月27日 12:58撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ木々が秋らしくなってきた。
1
無名だけど回りの山と高さは変わらないピーク。
2019年10月27日 13:27撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名だけど回りの山と高さは変わらないピーク。
縦走路からの入り口。
2019年10月27日 13:30撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路からの入り口。
井原山側にちょっとだけ歩いた。
2019年10月27日 13:36撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井原山側にちょっとだけ歩いた。
何とここって名前有ったんだ。「ふじやま」ってテンション上がる。
2019年10月27日 13:37撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とここって名前有ったんだ。「ふじやま」ってテンション上がる。
3
井原、金山、脊振。見えとるね。
2019年10月27日 13:37撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井原、金山、脊振。見えとるね。
2
福岡市の全景が一望。
2019年10月27日 13:37撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福岡市の全景が一望。
雷山に向かう
2019年10月27日 13:38撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷山に向かう
雷山到着
2019年10月27日 14:08撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷山到着
1
羽金山と浮岳、二丈
2019年10月27日 14:09撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽金山と浮岳、二丈
井原山
2019年10月27日 14:10撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井原山
昭和44年、味がある。
2019年10月27日 14:12撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和44年、味がある。
1
ここらは秋が来てるね。
2019年10月27日 15:01撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらは秋が来てるね。
2
水平道は何度か涸れ沢の岩場を渡る。でも本当に危ないのは斜面を巻くようにつけられた何でもない道。
2019年10月27日 15:30撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平道は何度か涸れ沢の岩場を渡る。でも本当に危ないのは斜面を巻くようにつけられた何でもない道。
1
清賀の滝
2019年10月27日 15:48撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清賀の滝
水はとてもきれい
2019年10月27日 16:05撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水はとてもきれい
2
この橋は…賞味期限とっくに切れてないかい?
2019年10月27日 16:10撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋は…賞味期限とっくに切れてないかい?
雷山観音と雷山
2019年10月27日 16:23撮影 by SHV40, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷山観音と雷山

感想/記録

雷山、井原山、金山。この山域はヤマレコ始める前によく行っていた。
どこを登っても季節を変えてまた登りたくなる道ばかり。

宝満には色んなことを教えてもらったけれど、ことハイキングの楽しさに関してこれらの山には及ばないと思う。
近くにこの三山があったから今でも山登りやってるくらいに思う。

最近、「行ったことない山」をさがしながらやってる事もあるけど「忘れてた」ってくらい登ってなかった。
久しぶりだとやっぱいいわー。ホッとするね。特に紅葉で多くの人が御池や大鍋に繰り出しているこの時期が最高。

この脊振山系の紅葉ってのは地味だよね。ビビッドなカラーはあまり入らない。
いつの間にか秋色になって枯れて行き、いつの間にか冬色になってしまう。

でもさ、西日が差し込んで刹那的に黄金に輝く瞬間が有るんだよ。
その輝きが俺の中の乙女チックをわしづかみにするんだな。

今回登った中腹自然歩道からの真っ直ぐ尾根登りはすごくちゃんとした道。なぜ案内地図にも昭文社の地図にも載ってないのか不明なくらい。
林道からの上り口だけは注意が必要だが、それ以外はむしろ雷山の水平道なんかに比べたら全然安全。
尾根道の登りピークは縦走路よりも高く、雷山山頂とさほど変わらないから結構長いぞ?

しかしすぐ近くの944mピークに名前有ったんだ。その名は富士山…??

じゃなくて冨士山(ふじやま)だそうな。いいねなんか外人に受けそうな名前だ。



訪問者数:73人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ