また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2103710 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

三国山〜大源太山

日程 2019年11月10日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、山の上はガスあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道17号上越トンネル前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
1時間9分
合計
6時間12分
Sスタート地点07:3607:43上越橋08:05三国トンネル分岐08:0708:09三国峠08:1609:00三国山09:0709:19ワラジカケマツノ頭10:09三角山10:1010:17大源太山分岐10:31大源太山10:3910:51大源太山分岐10:59三角山11:47ワラジカケマツノ頭12:2512:55三国峠12:5812:59三国トンネル分岐13:0013:27国道17号1.3km13:2913:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝のうちは、階段が濡れて滑りやすい

写真

17号線沿いの駐車場 トイレもあります
2019年11月10日 07:36撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17号線沿いの駐車場 トイレもあります
1
帰りはここから出てくる予定
2019年11月10日 07:37撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはここから出てくる予定
クロソイド曲線碑 車がスムーズに走行できるように造られた道路らしいです。「クロソイド曲線」は調べたけど、難しくてよくわからん。
2019年11月10日 07:40撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロソイド曲線碑 車がスムーズに走行できるように造られた道路らしいです。「クロソイド曲線」は調べたけど、難しくてよくわからん。
1
山の上は白いぞ
2019年11月10日 07:41撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上は白いぞ
1
では、スタートします
2019年11月10日 07:42撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、スタートします
神社に参拝
2019年11月10日 08:11撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に参拝
1
ここからはずっと階段
2019年11月10日 08:17撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはずっと階段
この苔、何ていう名前なんだろうなあ〜、時々見かけます
2019年11月10日 08:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この苔、何ていう名前なんだろうなあ〜、時々見かけます
振り返る。稲包山方向
2019年11月10日 08:31撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。稲包山方向
初夏にはニッコウキスゲでいっぱいになる場所
2019年11月10日 08:38撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初夏にはニッコウキスゲでいっぱいになる場所
朽ちてしまった古い木道
2019年11月10日 08:52撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちてしまった古い木道
振り返る
2019年11月10日 08:55撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
三国山山頂とうちゃこ〜
2019年11月10日 08:59撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山山頂とうちゃこ〜
3
逆光ですが、枯れた花も綺麗です
2019年11月10日 09:05撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光ですが、枯れた花も綺麗です
三角山に向かいます
2019年11月10日 09:09撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山に向かいます
雪の回廊になっていて綺麗
2019年11月10日 09:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の回廊になっていて綺麗
2
激下り、ということは帰りは登り返しが待っている
2019年11月10日 09:21撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下り、ということは帰りは登り返しが待っている
1
吾妻那山でしょうか
2019年11月10日 09:23撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻那山でしょうか
1
苗場スキー場が見えます
2019年11月10日 09:34撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場スキー場が見えます
小さなピークをいくつも越えて行きます。なかなか着かないので気持ちが辛くなってくる
2019年11月10日 10:05撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなピークをいくつも越えて行きます。なかなか着かないので気持ちが辛くなってくる
1
やっと着いた〜っ!三角山
2019年11月10日 10:07撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた〜っ!三角山
1
大源太山への稜線
2019年11月10日 10:08撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太山への稜線
2
真っ直ぐに歩いて行けるのかと思いきや、道は左へ巻いていました
2019年11月10日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐに歩いて行けるのかと思いきや、道は左へ巻いていました
3
振り返る
2019年11月10日 10:10撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
不安になったけど、ちゃんと分岐がありました
2019年11月10日 10:16撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安になったけど、ちゃんと分岐がありました
雪の中を登っていきます
2019年11月10日 10:20撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の中を登っていきます
1
大源太山とうちゃこ〜。浅貝からきたという外国人の男性が登ってきて、ちょっとだけお話をしました。もちろん日本語で(^^ゞ
2019年11月10日 10:30撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太山とうちゃこ〜。浅貝からきたという外国人の男性が登ってきて、ちょっとだけお話をしました。もちろん日本語で(^^ゞ
3
下山します
2019年11月10日 10:39撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します
短い時間で雪がだいぶ融けました
2019年11月10日 10:55撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短い時間で雪がだいぶ融けました
1
三角山に戻りました
2019年11月10日 10:59撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山に戻りました
1
三角山から大源太山を見ると、先程山頂で会った外国人の方が見えました
2019年11月10日 10:59撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山から大源太山を見ると、先程山頂で会った外国人の方が見えました
谷川岳主稜線の一部か?
2019年11月10日 11:34撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳主稜線の一部か?
1
平標山かな〜
2019年11月10日 11:35撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山かな〜
万太郎山でしょうかね〜
2019年11月10日 11:37撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山でしょうかね〜
1
ここでランチ休憩
2019年11月10日 11:59撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでランチ休憩
三国山山頂へは戻らず、分岐を右へ
2019年11月10日 12:29撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山山頂へは戻らず、分岐を右へ
枯れた花も綺麗です
2019年11月10日 12:33撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れた花も綺麗です
後は、木の階段をひたすら下ります
2019年11月10日 12:36撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は、木の階段をひたすら下ります
1
法師温泉
2019年11月10日 12:40撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法師温泉
帰りは旧三国街道を歩きます
2019年11月10日 12:59撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは旧三国街道を歩きます
沢が何本かありました
2019年11月10日 13:04撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が何本かありました
古〜い石畳が所々に残っていました
2019年11月10日 13:08撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古〜い石畳が所々に残っていました
1740年長岡藩士7名が雪崩による遭難で亡くなった供養碑がありました
2019年11月10日 13:23撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1740年長岡藩士7名が雪崩による遭難で亡くなった供養碑がありました
東屋、トイレもありました
2019年11月10日 13:26撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋、トイレもありました
1
分岐を右へ
2019年11月10日 13:28撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を右へ
倒木をそのまま利用してステップが切られていました
2019年11月10日 13:35撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木をそのまま利用してステップが切られていました
無事に出口に出た
2019年11月10日 13:45撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に出口に出た

感想/記録

三国山は朝までに積もった雪が残っていました。
三国山から三角山までが、と〜〜〜っても長く感じました。
アップダウンの繰り返しは、脚が疲れるのです。

次に見えるピークが三角山か?と思って気持ちを前向きに進むのですが、
名も無きピークでガックリ(>_<)
三角山に着いたときの感想『やっと着いた』
で、大源太山までCT10分のはずが、、、、20分以上かかりました。
道が平標山方向に巻いていて、とっても不安になった頃、大源太山との分岐が現れて、そこからまた雪の中を15分くらい登って、大源太山に着いたときの感想も、やっぱり『やっと着いた〜』でした。

下山は、旧三国街道を歩きました。
よく整備されていて秋の里山歩きができて、気持ちが良かったです。
江戸時代か、もっともっと古い時代のものなのか、昔の石畳が所々に残っていました。
訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 雪崩 東屋 クリ 木道 遭難 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ