また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2112450 全員に公開 ハイキング東海

滝と紅葉の奥三界岳

日程 2019年11月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夕森キャンプ場上ゲート前に登山口駐車場、7時前3台 その下にも駐車場あり
下山時は紅葉散策の観光客の駐車場となっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
54分
合計
6時間12分
Sスタート地点06:5506:59忘鱗ノ滝07:0107:11銅穴ノ滝07:1209:51鏡池09:54奥三界岳10:2510:27鏡池12:15アゼ滝12:3212:49銅穴ノ滝13:00忘鱗ノ滝13:0313:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道の危険箇所はありませんが、あぜ滝へのコースは朽ちた階段や岩場のハシゴ等ヒヤヒヤしました。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

ゲート前の登山口駐車場には3台、7時前に出発です。
2019年11月17日 06:54撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート前の登山口駐車場には3台、7時前に出発です。
日が差してくれば紅葉が綺麗なんだろう。
2019年11月17日 07:05撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してくれば紅葉が綺麗なんだろう。
歩き出してすぐ忘鱗の滝(帰りに撮影)
2019年11月17日 12:58撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出してすぐ忘鱗の滝(帰りに撮影)
15分程先、左手に銅穴ノ滝
2019年11月17日 07:11撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分程先、左手に銅穴ノ滝
林道通行止めの看板を左に入ると登山口の始まり
2019年11月17日 07:17撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道通行止めの看板を左に入ると登山口の始まり
一旦上川に下って吊り橋を渡ります。
2019年11月17日 07:20撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦上川に下って吊り橋を渡ります。
反対側の谷を登るとアゼ滝一つ滝との分岐、帰りに寄ります。
2019年11月17日 07:25撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の谷を登るとアゼ滝一つ滝との分岐、帰りに寄ります。
紅葉の谷の斜面を登っていきます。
2019年11月17日 07:39撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の谷の斜面を登っていきます。
広葉樹から檜林に
2019年11月17日 07:57撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広葉樹から檜林に
急登をのぼること30分林道に出ました。
2019年11月17日 08:01撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登をのぼること30分林道に出ました。
しばらく行く見えてきた山、あれが奥三界岳かな
2019年11月17日 08:13撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行く見えてきた山、あれが奥三界岳かな
この林道は標高1200m紅葉も終りです。
2019年11月17日 08:21撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道は標高1200m紅葉も終りです。
砂防工事付近まで行きます。
2019年11月17日 08:22撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防工事付近まで行きます。
30分の林道歩きも終りです。ここから登ってトラバース
2019年11月17日 08:33撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分の林道歩きも終りです。ここから登ってトラバース
かっての林道らしき登山道、上から崩れたがれきの石の道を圓某覆澆泙后
2019年11月17日 08:38撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっての林道らしき登山道、上から崩れたがれきの石の道を圓某覆澆泙后
歩いてきた林道が望めました。
2019年11月17日 08:43撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた林道が望めました。
すこし歩きやすくなった先に廃屋、ここから登ります。
2019年11月17日 08:50撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこし歩きやすくなった先に廃屋、ここから登ります。
稜線上に出てきました。笹の草原が広がります。
2019年11月17日 09:02撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上に出てきました。笹の草原が広がります。
恵那山が見えました。もっと青空が欲しい。
2019年11月17日 09:02撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山が見えました。もっと青空が欲しい。
笹の斜面を回って行くと沢が見えてきました。
沢が登山道になっている様です。
2019年11月17日 09:09撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の斜面を回って行くと沢が見えてきました。
沢が登山道になっている様です。
大きな石がゴロゴロした沢を登っていきます。
2019年11月17日 09:15撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな石がゴロゴロした沢を登っていきます。
山頂部は檜林、根が張った緩やかな登山道 
2019年11月17日 09:33撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部は檜林、根が張った緩やかな登山道 
ちょうど3時間で山頂到着です。
2019年11月17日 09:54撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど3時間で山頂到着です。
展望台に上って眺望はというと
2019年11月17日 09:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に上って眺望はというと
隣に小秀山その奥には
2019年11月17日 09:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣に小秀山その奥には
雪で真っ白の白山、雲かと思った。
2019年11月17日 10:20撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で真っ白の白山、雲かと思った。
恵那山が木々の間から見えました。
山頂からは木が邪魔で南アや中アが見えません。がっかりです。
2019年11月17日 09:58撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山が木々の間から見えました。
山頂からは木が邪魔で南アや中アが見えません。がっかりです。
後から来た名古屋の男性と少し話しをして下ることにしました。
帰りの笹の草原部から中ア
2019年11月17日 10:46撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後から来た名古屋の男性と少し話しをして下ることにしました。
帰りの笹の草原部から中ア
少し下って中ア 空木から南駒ヶ岳の稜線が綺麗です。
2019年11月17日 10:58撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って中ア 空木から南駒ヶ岳の稜線が綺麗です。
伊那山脈の奥に南アの赤石と聖が望めました。
2019年11月17日 10:46撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那山脈の奥に南アの赤石と聖が望めました。
恵那山から左手に先週登った富士見台
2019年11月17日 10:59撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山から左手に先週登った富士見台
林道歩き橋の沢の水が綺麗です。
2019年11月17日 11:27撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩き橋の沢の水が綺麗です。
林道脇の岩場の紅葉
2019年11月17日 11:31撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇の岩場の紅葉
上川まで下る登山道で紅葉を撮りました。
2019年11月17日 11:49撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上川まで下る登山道で紅葉を撮りました。
滝を見に行きます
2019年11月17日 12:16撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を見に行きます
あぜ滝です。2段の滝
2019年11月17日 12:20撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぜ滝です。2段の滝
スリルある岩場を下って
2019年11月17日 12:21撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリルある岩場を下って
下までおりました。
2019年11月17日 12:22撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下までおりました。
登って上段の滝
2019年11月17日 12:26撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って上段の滝
滝までの道は酷く荒れていました。
2019年11月17日 12:30撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝までの道は酷く荒れていました。
分岐まで戻って一ツ滝?
後で調べるとどうやらあぜ滝の先にあったようです。失敗です。
2019年11月17日 12:33撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻って一ツ滝?
後で調べるとどうやらあぜ滝の先にあったようです。失敗です。
後は紅葉を楽しみながらのんびり帰りました。
2019年11月17日 12:35撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は紅葉を楽しみながらのんびり帰りました。
付近の民家圓鵬色と赤の紅葉の木が一緒にありました。これも美しい。
2019年11月17日 13:39撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
付近の民家圓鵬色と赤の紅葉の木が一緒にありました。これも美しい。

感想/記録

紅葉が良さそうな所を探していたら、中津川から上る300名山の「奥三界岳」が目にとまった。ここは付近にいくつかの滝もあっり渓谷美も楽しめそうだ。それにまだ登ったこともないので興味津々で行ってきた。

途中までは滝と紅葉が素晴らしかった、まだ日が差してこなかったのが残念だったが、帰りは紅葉と沢の透き通った水や岩など楽しませてくれた。
林道を歩いて一旦川に降りて谷の斜面をジグザクに登っていく、途中までは紅葉を楽しみながら登ったが、そのうち檜の森になると暗くなってしまいテンションが下がった。

結構な急登を30分登るとまた林道歩きが始まる。2kmほどほぼ平坦な歩きも渓谷や脇の紅葉で飽きることがなかった。その後のガレ場の林道のトラバース、沢、笹の稜線、檜林の木の根っこの登山道となかなかバリエーション一杯のコースは長距離を飽きることなく山頂まで続く。

しかしせっかく登った山頂はあれっといった感じ。
西、南方面に開けているものの御岳は半分、アルプスは望めない。
眺望いまいちのこの山は、時間をかけて登った割に達成感がわかなかった。
恵那山もそうだけど近くに素晴らしい展望台がある、この山にもあるのだろうか?

帰りに訪れたあぜ滝の先に一の滝あることを知らず、てっきり二段の滝のそれぞれの名前だと思っていた、今回は調査不足が痛かった。

訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ