また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2116705 全員に公開 ハイキング 丹沢

イベント大山歩き

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年11月21日(木) [日帰り]
メンバー
 mariji3(CL)
, その他メンバー6人
天候晴れてるけどスタート時は冷たかった。
アクセス
利用交通機関
バス
伊勢原からバス、帰りもバス。
丹沢大山フリーパス利用、町田からです。1100円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
26分
合計
6時間42分
S日向薬師バス停09:2409:31日陰道分岐09:55一ノ沢橋(日向川)10:00日向ふれあい学習センター10:0410:58日向越(雷峠)10:5911:27見晴台12:23不動尻分岐13:22大山13:3113:4825丁目14:0320丁目14:1216丁目14:1314:54阿夫利神社下社14:5515:16大山寺15:2615:40大山ケーブル駅15:50伊勢原市営大山第2駐車場16:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回の大山歩きは大山寺の紅葉を取り入れで計画しました。昨年の紅葉が余りにも真っ赤、燃えるような赤が印象付けからです。

取りあえず日向薬師行きのバスは伊勢原駅北口から出発した。日向薬師バス停に着きました。数ヶ月前には彼岸花鑑賞に畦を歩きぶらりしました。

歩きは日向ふれあい学習センター方向に向かい取り付きから大山に登るのだ。朝の空気は冷たく感じたが少し歩けば一枚脱ぐような身体は暖まる。

取り付きに以前は熊の出没と有ったが現在は無い、足は九十九折れに少しずつ高度を上げて雷峠へと立つ。地蔵様が鎮座する場所です。一息入れて直ぐに道へと進んだ。
階段攻めは此処でも展開する。毎度の疲れはこの階段が足に負担を載せるのだ。

そして開けた場所富士見台と着く、ハイカーがランチでした。自分は毎度のバナナを食べてもらいシャリバテ防止に差し出す。

腹の横に収まって歩きを続行する、階段は変則で若干のクサリも出たりする。その場所にもみじが数本あって足を止めた。黄色系統が多いが希に赤が覗ける。

不動尻分岐に到着し道標はあと600mとなったやっと来たようだと友達は足に力が入る。山頂手前トイレの場所でベンチを利用しランチと考えてたが空いて無く上でと成った。

山頂標木の側で腰を降ろす。日当たりが良く暖かい、汗の背中は簡単に乾かせた。ランチを取りながら足も休めた。時間は若干押し気味でした、やおらザックを背負い変則な石段を下る。

山頂で見てた幼稚園児の列に追いつく、世話人の先生は大変そうでした。
明るいうちにケーブルカーに着ければと祈ってた。30人足らずと聞いたけど何分ちびちゃんだから目が離せませんね。

我らの列は下社に到着する。色委石段の所のもみじは発色は未だ薄く撮影にはむかない。其の儘下り昨年の真っ赤の場所へと案内する。

下社にも赤紅葉は有ったが日差しはもう山陰に隠れ色を出せない、こんな時間だから半ば諦めですが初めて見る人には納得して貰わないとと考えてた。到着しこの場所がそうですと伝えたが風の影響から葉は少なく抜けた木々があって透けた感じです。

取りあえずこんな物で我慢して頂く、随分下ったので段数は後少し、こま階段から降り、ケーブル下バス停へと向かう。バスは混雑緩和から増便での運びでした。
足を休める場所探しでバス停まで来てしまったが最後のベンチで息抜きの休憩とコーヒーに茶菓子とフルーツで足の疲れを取った。

無事の下山で完了、普段から山歩きで鍛え安心の足運びからでしょう。
今回も何も無く終了は有り難い、こうして次回へ行ければと願う、お疲れ様でした。
コース状況/
危険箇所等
特に無し。
その他周辺情報紅葉は下社辺りと大山寺が見事に。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 初冬の装備

写真

伊勢原駅から到着は日向薬師バス停です。9:12
2019年11月21日 09:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢原駅から到着は日向薬師バス停です。9:12
日向学習センター方向に歩くと浄発願寺の塔が目に入る。
2019年11月21日 09:35撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向学習センター方向に歩くと浄発願寺の塔が目に入る。
先に行くと日向ふれあい学習センターに成るが、この道標から大山へと上がる。
2019年11月21日 10:01撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に行くと日向ふれあい学習センターに成るが、この道標から大山へと上がる。
雷峠に立つ地蔵。
2019年11月21日 10:57撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷峠に立つ地蔵。
峠から20分程度で着ける、富士見台。
2019年11月21日 11:17撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から20分程度で着ける、富士見台。
富士見台、ベンチもあって過ごせます。
2019年11月21日 11:27撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台、ベンチもあって過ごせます。
階段上がりが辛い、でも足休めにもみじ。
2019年11月21日 11:33撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段上がりが辛い、でも足休めにもみじ。
1
最後の分岐、不動尻に降りられ大山三峰山へも行ける。
2019年11月21日 12:27撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の分岐、不動尻に降りられ大山三峰山へも行ける。
大山山頂手前、前に行けばトイレ。
2019年11月21日 12:47撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山山頂手前、前に行けばトイレ。
山頂からの眺め。
2019年11月21日 12:47撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。
山頂に阿夫利神社奥宮。
2019年11月21日 13:31撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に阿夫利神社奥宮。
山頂茶店、休業かな?
2019年11月21日 13:33撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂茶店、休業かな?
展望箇所から
2019年11月21日 13:36撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望箇所から
1
下ってる途中に真っ赤なもみじ。
2019年11月21日 14:47撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってる途中に真っ赤なもみじ。
2
下社まで降りてきました。
2019年11月21日 14:50撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社まで降りてきました。
下社に歩く
2019年11月21日 14:55撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社に歩く
下社の鳥居
2019年11月21日 14:55撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社の鳥居
紅葉は未だ色づきは薄い。下社の石段。
2019年11月21日 14:56撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は未だ色づきは薄い。下社の石段。
大山寺手前の橋。
2019年11月21日 15:17撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺手前の橋。
大山寺のもみじ
2019年11月21日 15:23撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺のもみじ
石塔炉に明かりが入ってました。
2019年11月21日 15:24撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石塔炉に明かりが入ってました。
台風の悪戯でもみじの葉が少ない。
2019年11月21日 15:25撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風の悪戯でもみじの葉が少ない。
1
一番綺麗な所ですが半減。
2019年11月21日 15:25撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番綺麗な所ですが半減。
コマ階段の冬桜
2019年11月21日 15:40撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマ階段の冬桜
拡大、淡い白が基調。
2019年11月21日 15:40撮影 by CX3 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大、淡い白が基調。
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:297人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ