また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2131079 全員に公開 ハイキング東海

本陣山〜中山道大湫宿〜権現山

日程 2019年12月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中山道琵琶峠東側入口近くの道路脇に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
10分
合計
4時間3分
Sスタート地点08:3609:32本陣山09:3409:45大湫宿09:4611:08権現山11:1212:15大湫宿12:1812:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはないと思うけど、ゴルフ場脇の中山道を歩いているときにゴルフボールが落ちているのを見て(2個)、大丈夫かな?と少し心配になりました。

写真

中山道琵琶峠東側入り口近くに駐車。日付消すの忘れた。
2019年12月01日 08:46撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山道琵琶峠東側入り口近くに駐車。日付消すの忘れた。
1
琵琶峠へ。
2019年12月01日 08:50撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶峠へ。
1
石畳の峠道。
2019年12月01日 08:52撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の峠道。
2
すぐに本陣山登山口。でもこの道は峠まで行かないともったいないでしょう。
2019年12月01日 08:53撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに本陣山登山口。でもこの道は峠まで行かないともったいないでしょう。
1
琵琶峠。左側に展望地があるみたいなのでそちらへ。
2019年12月01日 08:59撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶峠。左側に展望地があるみたいなのでそちらへ。
1
少し登ると大田南畝「壬戌紀行」の一節の碑が。ここが本来の琵琶峠?わからない。ここには展望はなく、もう少し奥に進んでもまったく展望ないので引き返しました。
2019年12月01日 09:03撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると大田南畝「壬戌紀行」の一節の碑が。ここが本来の琵琶峠?わからない。ここには展望はなく、もう少し奥に進んでもまったく展望ないので引き返しました。
1
二つ前の写真のところに戻ると皇女和宮の歌碑が。やっぱりここが琵琶峠?いずれにしても峠まで来たので登山口に戻ろうと思ったら、歌碑の左側に踏み跡が見える。地図を見てみるとどうもここから本陣山へ行けそうなのでここから登ろう。
2019年12月01日 09:00撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ前の写真のところに戻ると皇女和宮の歌碑が。やっぱりここが琵琶峠?いずれにしても峠まで来たので登山口に戻ろうと思ったら、歌碑の左側に踏み跡が見える。地図を見てみるとどうもここから本陣山へ行けそうなのでここから登ろう。
1
道、というものはないけれど、進む方角にずっとピンクテープが見えてそのまま進んでいけば迷うことはありません。また植林地のためか周囲はしっかり下刈りされていて歩きやすい。
木々の間から目的地の本陣山が見える。
2019年12月01日 09:07撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道、というものはないけれど、進む方角にずっとピンクテープが見えてそのまま進んでいけば迷うことはありません。また植林地のためか周囲はしっかり下刈りされていて歩きやすい。
木々の間から目的地の本陣山が見える。
1
ケルン?
2019年12月01日 09:15撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルン?
本来の登山道?に出ました。
2019年12月01日 09:22撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来の登山道?に出ました。
1
ここからはとてもきれいに整備された登山道。
2019年12月01日 09:23撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはとてもきれいに整備された登山道。
1
案内板もしっかりあります。東屋に寄っていこう。
2019年12月01日 09:26撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板もしっかりあります。東屋に寄っていこう。
1
これがコシアブラ!食べる部分しか見たことなかった。美味しいんだよね。
2019年12月01日 09:27撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがコシアブラ!食べる部分しか見たことなかった。美味しいんだよね。
1
東屋到着。
2019年12月01日 09:31撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋到着。
1
本日唯一の眺望地。
2019年12月01日 09:29撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日唯一の眺望地。
1
遠くに伊吹山から養老の山々。
2019年12月01日 09:28撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに伊吹山から養老の山々。
1
瑞浪市街地と三国山。
2019年12月01日 09:30撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞浪市街地と三国山。
1
こうして見ると東濃西部は低山がずっと続いている地域だということがよくわかります。
2019年12月01日 09:29撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうして見ると東濃西部は低山がずっと続いている地域だということがよくわかります。
東屋を後にして山頂に向かうと、すぐにこの展望広場。
2019年12月01日 09:32撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋を後にして山頂に向かうと、すぐにこの展望広場。
1
残念ながら御嶽は雲。中央アルプスは木に隠れて見えない。笠置山がなんとか。
2019年12月01日 09:33撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら御嶽は雲。中央アルプスは木に隠れて見えない。笠置山がなんとか。
山頂に向かいます。気持ちのいい植林の中の道。
2019年12月01日 09:34撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。気持ちのいい植林の中の道。
これは何なのでしょうか?
2019年12月01日 09:40撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何なのでしょうか?
落ち葉いっぱいでふかふかの道。
2019年12月01日 09:44撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉いっぱいでふかふかの道。
本陣山山頂到着。ちょっと派手な山頂プレート。
2019年12月01日 09:45撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本陣山山頂到着。ちょっと派手な山頂プレート。
1
記念に。
2019年12月01日 09:45撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に。
2
「本陣山展望図」というものがあるけど眺望はないよ。
2019年12月01日 09:46撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「本陣山展望図」というものがあるけど眺望はないよ。
1
下山は大湫宿方面へ。途中の氷餅池。
2019年12月01日 09:50撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は大湫宿方面へ。途中の氷餅池。
1
こちらの道はちょっと急。
2019年12月01日 09:53撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの道はちょっと急。
なので、すぐに登山口へ下りてきました。
2019年12月01日 09:56撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので、すぐに登山口へ下りてきました。
登山口の案内表示。
2019年12月01日 09:57撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内表示。
大湫宿のJAと郵便局。(ぼけてますが)
2019年12月01日 09:58撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湫宿のJAと郵便局。(ぼけてますが)
大湫宿の町並み。帰りに寄ろう。
2019年12月01日 09:58撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湫宿の町並み。帰りに寄ろう。
1
中山道、十三峠方面に向かいます。
2019年12月01日 10:00撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山道、十三峠方面に向かいます。
1
振り返ると本陣山が。
2019年12月01日 10:01撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると本陣山が。
1
十三峠。舗装はもう少し先でなくなります。
2019年12月01日 10:01撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十三峠。舗装はもう少し先でなくなります。
1
紅葉がまだ少し残っている。きれいです。日付表示なくしておくんだったなあ。
2019年12月01日 10:03撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がまだ少し残っている。きれいです。日付表示なくしておくんだったなあ。
1
十三峠八丁坂の観音碑。大田南畝の石碑に「向うに遠く見ゆる山はかの横長岳(恵那山)なり」とあるので向こうを見ると、
2019年12月01日 10:11撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十三峠八丁坂の観音碑。大田南畝の石碑に「向うに遠く見ゆる山はかの横長岳(恵那山)なり」とあるので向こうを見ると、
本当に恵那山が見える!大田南畝と同じ景色を見てるんだなあ。
それにしても恵那山って昔は横長岳って言ってたんだ。確かに横に長い。
2019年12月01日 10:11撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に恵那山が見える!大田南畝と同じ景色を見てるんだなあ。
それにしても恵那山って昔は横長岳って言ってたんだ。確かに横に長い。
三十三観音。
2019年12月01日 10:19撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十三観音。
1
その近くに茶屋跡の碑。ここに茶屋があったんだ。
2019年12月01日 10:22撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その近くに茶屋跡の碑。ここに茶屋があったんだ。
少し進むと道にネットが。よく見ると両側ゴルフ場。中山道を残してゴルフ場を造った?
2019年12月01日 10:34撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと道にネットが。よく見ると両側ゴルフ場。中山道を残してゴルフ場を造った?
ゴルフボールが落ちている!大丈夫か?直撃されないよね?
2019年12月01日 10:34撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフボールが落ちている!大丈夫か?直撃されないよね?
これは?ゴルフ場のカート道?
2019年12月01日 10:39撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは?ゴルフ場のカート道?
やっぱりそうだ。中山道をカートが横切るんだ!驚いた。
2019年12月01日 10:40撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりそうだ。中山道をカートが横切るんだ!驚いた。
権現山一里塚まで来ました。
2019年12月01日 10:47撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山一里塚まで来ました。
2
一里塚ってこんなに大きいんだね。
2019年12月01日 10:48撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一里塚ってこんなに大きいんだね。
1
道の反対側にも。こちらはもっと大きい。
2019年12月01日 10:48撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の反対側にも。こちらはもっと大きい。
2
ここから少しの間石畳の道。昔のままなのかな?
2019年12月01日 10:49撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少しの間石畳の道。昔のままなのかな?
1
しばらく進むとバイオトイレが。ありがたいですね。
2019年12月01日 10:51撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むとバイオトイレが。ありがたいですね。
視界が開けた。柵と廃車がなければもっといい感じなんだけどね。
2019年12月01日 10:53撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けた。柵と廃車がなければもっといい感じなんだけどね。
権現山登山口に到着。
2019年12月01日 11:00撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山登山口に到着。
1
刈安神社への参道が登山道のようです。
2019年12月01日 11:43撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈安神社への参道が登山道のようです。
しっかり整備されているけど、けっこう急。
2019年12月01日 11:02撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり整備されているけど、けっこう急。
到着。標高差140〜150m位なのに急な道で息が上がった。
2019年12月01日 11:13撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。標高差140〜150m位なのに急な道で息が上がった。
ご神体なのかな、社殿の奥に大きな岩が。
2019年12月01日 11:16撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご神体なのかな、社殿の奥に大きな岩が。
もう少し奥が権現山山頂かな?と思ってしばらく進みました。ここが一番高いところ見たい。何もないけど。ヤフー地図ではここが権現山と表示されているけど。
2019年12月01日 11:23撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し奥が権現山山頂かな?と思ってしばらく進みました。ここが一番高いところ見たい。何もないけど。ヤフー地図ではここが権現山と表示されているけど。
社殿の後ろまで戻ってGPSで標高を比べてみたらこちらの方が高かった。一番高いのはご神体のような岩みたいだけど、登ってはいけないと思ってやめました。では帰りましょう。
2019年12月01日 11:28撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社殿の後ろまで戻ってGPSで標高を比べてみたらこちらの方が高かった。一番高いのはご神体のような岩みたいだけど、登ってはいけないと思ってやめました。では帰りましょう。
麓まで下りてきました。来た道を帰ります。
2019年12月01日 11:42撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓まで下りてきました。来た道を帰ります。
石畳の道の向こうに一里塚。
2019年12月01日 11:53撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の道の向こうに一里塚。
落ち葉が敷き詰められた道を進む。
2019年12月01日 12:04撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が敷き詰められた道を進む。
三十三観音のところの紅葉。
2019年12月01日 12:09撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十三観音のところの紅葉。
1
いい雰囲気。
2019年12月01日 12:19撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気。
大湫宿に戻ってきました。本陣山〜。
2019年12月01日 12:25撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湫宿に戻ってきました。本陣山〜。
1
大湫宿 1
2019年12月01日 12:27撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湫宿 1
1
大湫宿 2
2019年12月01日 12:31撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湫宿 2
大湫宿 3
2019年12月01日 12:32撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湫宿 3
1
高札がいっぱい。本物?
2019年12月01日 12:35撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高札がいっぱい。本物?
1
琵琶峠へ帰る途中、安藤広重の大湫宿。このあたりからの景色らしい。
2019年12月01日 12:43撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶峠へ帰る途中、安藤広重の大湫宿。このあたりからの景色らしい。
1
帰ってきました。楽しい街道歩きでした。
2019年12月01日 12:49撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。楽しい街道歩きでした。
1
撮影機材:

感想/記録
by myhome

きょうは近くの山へ。そして旧中山道を歩いてみました。昔の人になった気分で。
近くにこんないいところがあったんだ。遠いところの山だけじゃなく、近くの山をもっと登ってみたい、歩いてみたい、と思わせてくれた日になりました。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン GPS 紅葉 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ