また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2141883 全員に公開 ハイキング 紀泉高原

名草山 未踏ルート探索

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
Sスタート地点07:1310:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

自宅近くのゴルフ練習場よりスタートします。
2019年12月14日 07:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅近くのゴルフ練習場よりスタートします。
2
本日の最終目的地、名草山です。
紅葉で色づいています。
2019年12月14日 07:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最終目的地、名草山です。
紅葉で色づいています。
8
JR紀の国線をまたぎます。
御坊、田辺方面です。
ここは数少ない直線の長い電車の撮影ポイントとの事です。
2019年12月14日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR紀の国線をまたぎます。
御坊、田辺方面です。
ここは数少ない直線の長い電車の撮影ポイントとの事です。
5
反対側です。
和歌山方面です。
2019年12月14日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側です。
和歌山方面です。
3
角谷池です。
沢山の鴨がたむろってました。
ひとの姿を見るなり一斉に飛びだして逃げて行きました。
失礼なヤツらです。
2019年12月14日 07:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角谷池です。
沢山の鴨がたむろってました。
ひとの姿を見るなり一斉に飛びだして逃げて行きました。
失礼なヤツらです。
4
中々手入れされた竹林を抜けて行きました。
筍畑のようです。
2019年12月14日 07:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々手入れされた竹林を抜けて行きました。
筍畑のようです。
1
踏み跡は薄く、テープはありませんが確かに道はあります。
2019年12月14日 08:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は薄く、テープはありませんが確かに道はあります。
1
ようやく看板を発見しました。
符ノ谷池方面へ遠回りします。
2019年12月14日 08:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく看板を発見しました。
符ノ谷池方面へ遠回りします。
1
途中きわどい箇所もありました。
2019年12月14日 08:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中きわどい箇所もありました。
5
ようやく開けた所に来ました。
中央は高校野球で有名な智弁和歌山です。
2019年12月14日 08:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく開けた所に来ました。
中央は高校野球で有名な智弁和歌山です。
5
なかなか凝った看板もありました。
2019年12月14日 08:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか凝った看板もありました。
2
ここが符ノ谷池です。
この辺では一番大きな池です。
大きな鯉が泳いでいました。
2019年12月14日 08:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが符ノ谷池です。
この辺では一番大きな池です。
大きな鯉が泳いでいました。
6
知らん間に撮ってたようです。
けど、なんかいいです。
2019年12月14日 08:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知らん間に撮ってたようです。
けど、なんかいいです。
9
正面が、名草山です。
2019年12月14日 08:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が、名草山です。
4
スタート地点のゴルフ練習場が見えます。
2019年12月14日 09:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点のゴルフ練習場が見えます。
4
高圧線の鉄塔真下にお地蔵さんがありました。
手前の花は生花でした。
登り口からここまで20〜30分かかりますが、どなたかが手入れされているんでしょう。
ご苦労様です。   合掌。
2019年12月14日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧線の鉄塔真下にお地蔵さんがありました。
手前の花は生花でした。
登り口からここまで20〜30分かかりますが、どなたかが手入れされているんでしょう。
ご苦労様です。   合掌。
2
周回道を歩いていると、何ヶ所も登頂ルートがあります。
今回は王道ルートで行きます。
2019年12月14日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回道を歩いていると、何ヶ所も登頂ルートがあります。
今回は王道ルートで行きます。
3
登頂です。
割と楽しく登ってきました。
初めてのルートもまあまあです。
2019年12月14日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂です。
割と楽しく登ってきました。
初めてのルートもまあまあです。
9
あっ、 今日はヒゲ剃ってないのにコレはまずかった。
2019年12月14日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、 今日はヒゲ剃ってないのにコレはまずかった。
11
いつものビューです。
左は海南の火力発電所、手前は紀三井寺競技場。
中央はマリーナシティです。
2019年12月14日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものビューです。
左は海南の火力発電所、手前は紀三井寺競技場。
中央はマリーナシティです。
8
雑賀崎方面です。
いつ見ても綺麗です。
2019年12月14日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑賀崎方面です。
いつ見ても綺麗です。
7
和歌山市方面です。
2019年12月14日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和歌山市方面です。
3
名草山頂上にあったお地蔵さんです。
まじまじ見た事無かったけど可愛い。
後ろには木彫りのお地蔵さんもいました。
つらくってるのはカッパ?
2019年12月14日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名草山頂上にあったお地蔵さんです。
まじまじ見た事無かったけど可愛い。
後ろには木彫りのお地蔵さんもいました。
つらくってるのはカッパ?
3
下山途中にもう一枚雑賀崎方面のビューです。
2019年12月14日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中にもう一枚雑賀崎方面のビューです。
6
戻って来ました。
今日は午後から行事が多いのでこれで終わります。
2019年12月14日 10:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
今日は午後から行事が多いのでこれで終わります。
12
複雑なルートになりました。
2019年12月14日 11:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
複雑なルートになりました。
5
撮影機材:

感想/記録

今週は行事だらけで時間が取れないと思っていました。
ところがお昼まで時間が出来たんです。
チィヤンス!  
"近場でいい。とにかく山を歩きたい。"
との思いでホームコースである名草山を歩くことにしました。
名草山には何本もルートがあります。
今回新規ルートでアプローチしましたが不人気ルートなんかは道が荒れていて冒険心を掻き立てられました。
近場でも低山でもホームの山は大事にしたいと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:221人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 紅葉 高原 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ