また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2149764 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢大山-北尾根バリルート

日程 2019年12月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候雲の中
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口近くの路駐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
21分
合計
5時間0分
S地獄沢橋06:4207:03上野ノ頭07:0407:56境沢ノ頭(境沢クドレ)08:0316号鉄塔08:45ミズヒノ頭09:00西沢ノ頭09:0109:49大山10:0811:20諸戸山林事務所11:40地獄沢橋11:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道が崩れてる箇所は何カ所か有り。ただ、危ないって程では無い。
その他周辺情報山頂以外ほとんど電波は入らないです。(登山口含む)
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

地獄谷登山口。ここ看板通り入って右でいいんだけど、すぐに道が不鮮明になります。とりあえず尾根方向に上がれば道があります。
2019年12月21日 11:42撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷登山口。ここ看板通り入って右でいいんだけど、すぐに道が不鮮明になります。とりあえず尾根方向に上がれば道があります。
登山口の隣にも舗装された林道があるので注意。こっちからでも上がれると思うけどね。
2019年12月21日 11:41撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の隣にも舗装された林道があるので注意。こっちからでも上がれると思うけどね。
上野ノ頭。小ピークですね。まだまだ先は長いです。
2019年12月21日 07:08撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野ノ頭。小ピークですね。まだまだ先は長いです。
隣の舗装された林道からはこの辺から上がれるんじゃ無いかなぁ。上がれない程の勾配じゃないと思うし。
2019年12月21日 07:12撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の舗装された林道からはこの辺から上がれるんじゃ無いかなぁ。上がれない程の勾配じゃないと思うし。
しばらく急登が続きますが、途中偶に階段があります。
2019年12月21日 07:20撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく急登が続きますが、途中偶に階段があります。
1
だいたいこのくらいの傾斜。
2019年12月21日 07:20撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいたいこのくらいの傾斜。
2
境沢ノ頭。鉄塔が山頂方面すぐ近くにあります。
2019年12月21日 07:56撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境沢ノ頭。鉄塔が山頂方面すぐ近くにあります。
1
登山道がちょうど鉄塔の真下を通ってるんですよね。
2019年12月21日 08:02撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道がちょうど鉄塔の真下を通ってるんですよね。
1
崩れてる箇所が三カ所ほど有りました。
2019年12月21日 08:32撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れてる箇所が三カ所ほど有りました。
1
たぶんミズヒノ頭の付近。
2019年12月21日 08:39撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんミズヒノ頭の付近。
1
西沢ノ頭。
2019年12月21日 08:58撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢ノ頭。
1
途中から林業用トロッコ道がありますね。二手に分かれてます。
2019年12月21日 09:23撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から林業用トロッコ道がありますね。二手に分かれてます。
1
山頂付近。山頂からはトイレの裏の電波塔のさらに裏に写真のような柵を越えるためのハシゴがあります。ハシゴをどこかで迂回できそうだったけど、登った方が楽かも。
2019年12月21日 09:42撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近。山頂からはトイレの裏の電波塔のさらに裏に写真のような柵を越えるためのハシゴがあります。ハシゴをどこかで迂回できそうだったけど、登った方が楽かも。
1
山頂。最近、山頂の札近くを陣取って休憩してる人をよく見かけます。ぶっちゃけ邪魔。混んでる訳でもないのに。
2019年12月21日 09:51撮影 by J9110, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。最近、山頂の札近くを陣取って休憩してる人をよく見かけます。ぶっちゃけ邪魔。混んでる訳でもないのに。
4
下山ルートも地図には無いバリルートを選択。山頂はぐるりと防護柵があるけど、こんな感じで通れるようになってます。
2019年12月21日 10:11撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートも地図には無いバリルートを選択。山頂はぐるりと防護柵があるけど、こんな感じで通れるようになってます。
1
山頂付近からはしばらく道が不鮮明。っていうか道はくぼんでわかるけど、木々が散乱してて歩けません。登山道の脇を歩く感じになります。
2019年12月21日 10:18撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近からはしばらく道が不鮮明。っていうか道はくぼんでわかるけど、木々が散乱してて歩けません。登山道の脇を歩く感じになります。
1
写真のような白い立て札が何カ所かあるけど、わかりづらい。この写真の所は真っ直ぐでは無く右に分岐します。白いのに眼を奪われてたけど、ちゃんと右の木に方向を示す札が掛かってます。
2019年12月21日 11:03撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真のような白い立て札が何カ所かあるけど、わかりづらい。この写真の所は真っ直ぐでは無く右に分岐します。白いのに眼を奪われてたけど、ちゃんと右の木に方向を示す札が掛かってます。
1
細かい道はさておき、これで大山山頂に至る東西南北のルートを踏破した感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細かい道はさておき、これで大山山頂に至る東西南北のルートを踏破した感じです。
1

感想/記録

まだ通ったことが無いルートで大山を攻めてみましたが、あいにくの悪天候で、風景は全く見えませんでした。

◆地獄沢橋→境沢ノ頭
 結構傾斜のある登り。上野ノ頭以外はほとんど単調な急登です。
道も不鮮明ですが、よく見ると踏み跡はあるので、ほとんど迷うことは無いと思います。

◆境沢ノ頭→大山山頂
 ミズヒノ頭までは地獄沢橋からの急登が続きます。その先はなだらかになります。
大山北尾根にとりつく手前は狭めの岩場が多少あります。
後半は緩やかな登りなので楽ですね。
山頂へは防護柵を迂回出来そうだったけど、ハシゴを登って柵を越えた方が手っ取り早いです。

◆大山山頂→諸戸山林事務所
 山頂近くは非常に不鮮明な道が続きます。枯れ枝などで通れない道が多いので踏み跡も散漫になってる感じです。
ただ、尾根と思われるところを適当に下りて大丈夫な感じでした。
中盤以降は尾根沿いに鮮明な道があるので迷う事はありません。送電線を潜った先くらいに分岐があるので、見逃さないように注意して進みましょう。
なお、一本目の白い標識はどこも示してません。紛らわしいので注意。
山林事務所の横の沢までくればもう下山ですが、この辺は道がほとんど見えません。まぁ川沿いを歩けば大丈夫ですが。
訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ