また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2155949 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 富士・御坂

新年山行登山:富士を眺める、倉見山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー16人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
富士急:東桂駅と寿駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間40分
合計
5時間20分
S東桂駅10:0010:00倉見分岐12:40倉見山13:0013:30相定ヶ峰13:30堂尾山公園13:30寿駅14:5015:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
心配していた、積雪も無く、特に危険個所は無かったが、山頂から西方・堂尾山公園へ向かう途中に、大木が倒れ歩きずらい所があった。
富士山が残念ながら厚い雲に覆われ見られなかった。
その他周辺情報帰りの日帰り温泉:芭蕉・月待ちの湯 TEL 0554-46-1126
山梨県都留市戸沢874-1 金額:市街の人720円
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ シェラフ
共同装備 特になし
備考 特になし  これから厳冬期は、軽アイゼンが必要と思われる。

写真

東桂駅を出発
総勢17名の大群である。
2020年01月12日 10:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東桂駅を出発
総勢17名の大群である。
1
桂川を越え登山口に向かう。あれのピークが登山道のある送電線鉄塔かと思ったら、手前の鉄塔だった。
2020年01月12日 10:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂川を越え登山口に向かう。あれのピークが登山道のある送電線鉄塔かと思ったら、手前の鉄塔だった。
長泉院の墓地の駐車場が、登山口となる。
2020年01月12日 10:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長泉院の墓地の駐車場が、登山口となる。
墓地の駐車場を借りて準備運動・・
2020年01月12日 10:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地の駐車場を借りて準備運動・・
1
いきなりキツイ勾配で汗をかき、ちょっと休憩。
2020年01月12日 10:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりキツイ勾配で汗をかき、ちょっと休憩。
上りながら木立の中を覗くと、都留市街地が見渡せる。
2020年01月12日 11:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りながら木立の中を覗くと、都留市街地が見渡せる。
標高930mの地に立つ、送電線の鉄塔だ。11:30になるのでここで昼食タイムをとった。
2020年01月12日 11:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高930mの地に立つ、送電線の鉄塔だ。11:30になるのでここで昼食タイムをとった。
中央奥:鴈ヶ腹摺山だとみんなに言ったが、いかがなものか?
2020年01月12日 12:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥:鴈ヶ腹摺山だとみんなに言ったが、いかがなものか?
1
頂上直下、急登に喘ぐ・・・
何を隠そう先頭の女性は、御年84才・・・
僕の母親と同じ生まれ年、昭和10年生まれ
登山の女神さまだ・・・
2020年01月12日 12:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下、急登に喘ぐ・・・
何を隠そう先頭の女性は、御年84才・・・
僕の母親と同じ生まれ年、昭和10年生まれ
登山の女神さまだ・・・
2
1256.2m 倉見山の頂上だ。
あれ?富士山が見えない・・・やっぱり・・・
2020年01月12日 12:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1256.2m 倉見山の頂上だ。
あれ?富士山が見えない・・・やっぱり・・・
1
こんな富士山が見えたはずなのに???残念・・・
2020年01月12日 12:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな富士山が見えたはずなのに???残念・・・
1
気を取り直して、集合写真・・・現在91kgの日本一のデブ登山ガイドと豪語する自分も写真に参加・・・
2020年01月12日 12:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して、集合写真・・・現在91kgの日本一のデブ登山ガイドと豪語する自分も写真に参加・・・
7
倒木を乗り越え下山する。
2020年01月12日 13:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を乗り越え下山する。
1
標識は、丁寧で間違いにくい登山道
2020年01月12日 13:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識は、丁寧で間違いにくい登山道
駅までもこんな感じで・・・
2020年01月12日 13:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅までもこんな感じで・・・
祠と富士見百景の標識がある展望台。
2020年01月12日 14:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠と富士見百景の標識がある展望台。
むなしく富士の裾野だけが、西に延びている。
2020年01月12日 14:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むなしく富士の裾野だけが、西に延びている。
1
鉄の梯子を降りれば一般道に出られる。
2020年01月12日 15:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄の梯子を降りれば一般道に出られる。
倉見山をバックに
2020年01月12日 15:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉見山をバックに
3
学生が描いた復興平和を願う壁画
2020年01月12日 15:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学生が描いた復興平和を願う壁画
1
そして寿駅へ
13:41発大月方面の列車に間に合わすため
ちょっと急ぎました。そしたら特急が・・・
2020年01月12日 15:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして寿駅へ
13:41発大月方面の列車に間に合わすため
ちょっと急ぎました。そしたら特急が・・・
1
新年初山行と言うことで、この駅から乗りたかった。
2020年01月12日 15:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新年初山行と言うことで、この駅から乗りたかった。
2
のる列車は、まさにお正月色・・・
2020年01月12日 15:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のる列車は、まさにお正月色・・・
2
富士山とマッターホルンの因果関係は?
2020年01月12日 15:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とマッターホルンの因果関係は?
2
機関車トーマスとの因果関係も
2020年01月12日 15:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
機関車トーマスとの因果関係も
1
そして富士山が見えなかった代わりに、窓に着いた富士山のロゴを見る。
東桂駅で降車、バスに乗り換え、ひと風呂浴びて故郷へと帰って来ました。
2020年01月12日 15:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして富士山が見えなかった代わりに、窓に着いた富士山のロゴを見る。
東桂駅で降車、バスに乗り換え、ひと風呂浴びて故郷へと帰って来ました。
2
撮影機材:

感想/記録

太平洋側に低気圧が接近、何とか雨に降られずすんだが、富士山を見ることが出来なかった。
山頂では、ちらちら雪が舞っていた。
カッパを着ないで一日山を歩けたので、それはそれで良かったかな?
今年の、初山行は、終わったがこれから一年どんな天候の中を歩くのかな?ちょっと心配!!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:272人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 特急 倒木 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ