また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2168104 全員に公開 ハイキング 中国

同窓会ハイキングは,八塔寺山で。

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年01月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴,後時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岡山から県道96,404号経由で吉永の八塔寺ふるさと村へ。高顕寺前の駐車場に停めさせていただく。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間16分
休憩
59分
合計
3時間15分
S八塔寺10:0811:14八塔寺山11:5312:31飯盛山12:5113:04八塔寺バス停13:0413:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された大変歩きやすいコース。ところどころ落ち葉の積もったとこだけ通行注意。
その他周辺情報八塔寺ふるさと館とか,宿泊施設等もある。シーズンオフなのか,登山者やハイカーには全く出会わず。出会った方は,管理をされている男性とツーリングのライダーのみ。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

今日は,古くからの仲間と新年会ハイキング。近場で歩きやすくていいところ?peckさんのレコを参考にさせていただき,新春の八塔寺山におじゃましました。2020,腰痛を理由に歩き続ける?自分でもかなりオカシイと思う。さあ今日も行きます。
2020年01月04日 10:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は,古くからの仲間と新年会ハイキング。近場で歩きやすくていいところ?peckさんのレコを参考にさせていただき,新春の八塔寺山におじゃましました。2020,腰痛を理由に歩き続ける?自分でもかなりオカシイと思う。さあ今日も行きます。
3
お寺の前の巨大なカエルくん。頭の造形リアルです。
2020年01月04日 10:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺の前の巨大なカエルくん。頭の造形リアルです。
5
八塔寺ブルーの空へ登って行きます。正面のお寺は文字通りの八塔寺。イノシカネットをくぐってお山へ。以前来たときは地元の方が,「シカはネットをぴょんと超えて困るんじゃ。」と嘆いておられました。田舎はいずこも害獣対策が大変だ。
2020年01月04日 10:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八塔寺ブルーの空へ登って行きます。正面のお寺は文字通りの八塔寺。イノシカネットをくぐってお山へ。以前来たときは地元の方が,「シカはネットをぴょんと超えて困るんじゃ。」と嘆いておられました。田舎はいずこも害獣対策が大変だ。
4
なぜか八塔寺の麓に山頂標識。サービスですか?ここから左の方へ。
2020年01月04日 10:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか八塔寺の麓に山頂標識。サービスですか?ここから左の方へ。
3
道べりにはたくさんのお地蔵様がおられます。不動明王,観世音菩薩,阿弥陀如来,薬師如来,etc。いろいろな仏様のオンパレード。
2020年01月04日 10:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道べりにはたくさんのお地蔵様がおられます。不動明王,観世音菩薩,阿弥陀如来,薬師如来,etc。いろいろな仏様のオンパレード。
1
シダの茂った明るい道を登って行く。
2020年01月04日 10:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダの茂った明るい道を登って行く。
1
この後も次々現れるお地蔵様。四国お遍路のミニバージョン。1日で全て訪れることができそうです。わたしゃ功徳を積んでないのでご利益がありそうにない。
2020年01月04日 10:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後も次々現れるお地蔵様。四国お遍路のミニバージョン。1日で全て訪れることができそうです。わたしゃ功徳を積んでないのでご利益がありそうにない。
2
木漏れ日の中にお地蔵様が続く。
2020年01月04日 10:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中にお地蔵様が続く。
山頂に近づく。刈り払われた山の斜面に西向きの眺望ポイントがあった。
2020年01月04日 10:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づく。刈り払われた山の斜面に西向きの眺望ポイントがあった。
5
英田TIサーキットから新春走行会の爆音が響く。7月にミッドナイトエンデューロがあって,チームの皆さんと一晩中チャリンコを漕いだ。こんなに近かったんだねえ。
2020年01月04日 10:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英田TIサーキットから新春走行会の爆音が響く。7月にミッドナイトエンデューロがあって,チームの皆さんと一晩中チャリンコを漕いだ。こんなに近かったんだねえ。
3
2019年7月21日。プラクティス。自転車体型のお兄さんについて行った。本戦は少し濡れた路面を必死に漕いだのを思い出す。年寄りには徹夜は堪えた。
2019年07月20日 18:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2019年7月21日。プラクティス。自転車体型のお兄さんについて行った。本戦は少し濡れた路面を必死に漕いだのを思い出す。年寄りには徹夜は堪えた。
3
西方面の山並み。おそらく二上山や竜天山が見える。どっちもチャリで行ったけど歩いてはない。
2020年01月04日 10:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方面の山並み。おそらく二上山や竜天山が見える。どっちもチャリで行ったけど歩いてはない。
3
熊山もここからだと遠いね。
2020年01月04日 10:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊山もここからだと遠いね。
2
展望台の東屋でまったり過ごす。風は冷たいが日差しは温かい。
2020年01月04日 10:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の東屋でまったり過ごす。風は冷たいが日差しは温かい。
3
休憩舎からすぐのところにも集中してお地蔵様のポイント。ここは。
2020年01月04日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩舎からすぐのところにも集中してお地蔵様のポイント。ここは。
1
山頂近くの行者堂。立派な茅葺きの行者堂は今年リニューアルしたばかりとか。
2020年01月04日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの行者堂。立派な茅葺きの行者堂は今年リニューアルしたばかりとか。
1
中には役行者のお姿が。昨日行った金山寺も伯耆大山の大山寺と同じ天台宗のお寺。難しいことは分からんがゆかりを感じる。お堂の中はお香が炊かれていいにおいだった。
2020年01月04日 11:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中には役行者のお姿が。昨日行った金山寺も伯耆大山の大山寺と同じ天台宗のお寺。難しいことは分からんがゆかりを感じる。お堂の中はお香が炊かれていいにおいだった。
3
行を行ったという鎖が岩場に下がっている。鎖はヤブの中に消えている。藪漕ぎするほうが大変そう(T_T)。おそらく管理で回られている年配の地元の方が,いろいろとレクチャーをしてくださった。
2020年01月04日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行を行ったという鎖が岩場に下がっている。鎖はヤブの中に消えている。藪漕ぎするほうが大変そう(T_T)。おそらく管理で回られている年配の地元の方が,いろいろとレクチャーをしてくださった。
3
鎖場の向こうには八塔寺ふるさと村。南は小豆島まで見える。
2020年01月04日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の向こうには八塔寺ふるさと村。南は小豆島まで見える。
1
ほどなく八塔寺の山頂へ。538mは県中部では比較的高い標高。残念ですがあまり眺望はよくない。
2020年01月04日 11:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく八塔寺の山頂へ。538mは県中部では比較的高い標高。残念ですがあまり眺望はよくない。
5
いつも山行を共にする山友達は,日本史になかなか堪能。真言宗の経文もすらすらと読んでしまう。
2020年01月04日 11:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも山行を共にする山友達は,日本史になかなか堪能。真言宗の経文もすらすらと読んでしまう。
2
もう一人の友達。ハンモックのスペシャリスト。せっかく来たので,山頂の木にハンモックをつってくれた。
2020年01月04日 11:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一人の友達。ハンモックのスペシャリスト。せっかく来たので,山頂の木にハンモックをつってくれた。
3
「どうぞ。そうぞ。」では遠慮なくハンモックに寝転がる。目の前に広がる冬の青空...。世界が変わる...。
2020年01月04日 11:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「どうぞ。そうぞ。」では遠慮なくハンモックに寝転がる。目の前に広がる冬の青空...。世界が変わる...。
4
楽しいハンモックごっこをしてから,山を下る。27番のお地蔵様。粉々でケルンのようになっていたが,大事にされている。
2020年01月04日 11:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいハンモックごっこをしてから,山を下る。27番のお地蔵様。粉々でケルンのようになっていたが,大事にされている。
1
「こっちですよ。」の看板。納得するも,指の数で仲間内で物議を醸す...。
2020年01月04日 12:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「こっちですよ。」の看板。納得するも,指の数で仲間内で物議を醸す...。
2
下山途中に飯盛山の標示。ピークはとても景色がよいらしい。これは寄らねば。
2020年01月04日 12:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に飯盛山の標示。ピークはとても景色がよいらしい。これは寄らねば。
落ち葉を踏みしめながら登っていく。最後は階段になる。
2020年01月04日 12:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏みしめながら登っていく。最後は階段になる。
ここにも親切に避難小屋?がある。少々ほこりっぽいが,「全然寝れるよ。」とは。友人の言葉。
2020年01月04日 12:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも親切に避難小屋?がある。少々ほこりっぽいが,「全然寝れるよ。」とは。友人の言葉。
1
いろり端まであって完璧。十分休めそう。東の方向のご来光とかいいんじゃない?
2020年01月04日 12:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろり端まであって完璧。十分休めそう。東の方向のご来光とかいいんじゃない?
1
すぐ上の飯盛山ピークへ。どこにも本当にお地蔵様がいっぱいある。
2020年01月04日 12:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ上の飯盛山ピークへ。どこにも本当にお地蔵様がいっぱいある。
飯盛山479m。こっちの眺望もすばらしい。山アプリで確かめると,東の方向には兵庫県の知らない山がたくさん並んだ。雪彦山のみ分かったが,どれかは同定できず。後山はちょうど木がじゃまになっていた。
2020年01月04日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山479m。こっちの眺望もすばらしい。山アプリで確かめると,東の方向には兵庫県の知らない山がたくさん並んだ。雪彦山のみ分かったが,どれかは同定できず。後山はちょうど木がじゃまになっていた。
3
ここからだといつも行っている那岐山が目の前の感じ。それにしても,那岐山が白くない。今年の雪は本当に少ないようだ。
2020年01月04日 12:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからだといつも行っている那岐山が目の前の感じ。それにしても,那岐山が白くない。今年の雪は本当に少ないようだ。
1
南の方向の山々。西の吉備高原の方向の山はなだらかな形が多いが,南の方の山はぴょこぴょこ飛び出た形が多い。山の成り立ちが違うのだろう。
2020年01月04日 12:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の方向の山々。西の吉備高原の方向の山はなだらかな形が多いが,南の方の山はぴょこぴょこ飛び出た形が多い。山の成り立ちが違うのだろう。
1
飯盛山頂のお地蔵様は60号の阿弥陀如来仏。大きめの赤いよだれかけはご愛敬。
2020年01月04日 12:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山頂のお地蔵様は60号の阿弥陀如来仏。大きめの赤いよだれかけはご愛敬。
2
竹林を下って行く。道はよく整備されて歩きやすい。
2020年01月04日 13:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林を下って行く。道はよく整備されて歩きやすい。
麓まで出てきた。バス停のバスは2時間に1本。備前市営のバス(ハイエース)が回っているようだ。麓に下りても相変わらず人の気配がない。
2020年01月04日 13:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓まで出てきた。バス停のバスは2時間に1本。備前市営のバス(ハイエース)が回っているようだ。麓に下りても相変わらず人の気配がない。
案内図。ふるさと村をぐるっと回ってスタート地点に戻ることにする。
2020年01月04日 13:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内図。ふるさと村をぐるっと回ってスタート地点に戻ることにする。
藁葺きの古民家を改装したと思われる八塔寺山荘。まんが日本昔話だな。
2020年01月04日 13:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藁葺きの古民家を改装したと思われる八塔寺山荘。まんが日本昔話だな。
5
休憩所まで下りて来た。トイレを借りてしばし辺りを散策。
2020年01月04日 13:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所まで下りて来た。トイレを借りてしばし辺りを散策。
2
サザンカがとてもきれい。
2020年01月04日 13:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サザンカがとてもきれい。
6
まさしく日本の原風景だ。たおやかな八塔寺山を背景に高顕寺と八塔寺。手前には水車小屋。
2020年01月04日 13:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさしく日本の原風景だ。たおやかな八塔寺山を背景に高顕寺と八塔寺。手前には水車小屋。
5
「こんなすばらしいのに,人がいないのはもったいない!」と二人の友達が口を揃える。外国人が見たら,きっと夢中になりそうな日本の風景がここにはあるようだ。
2020年01月04日 13:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「こんなすばらしいのに,人がいないのはもったいない!」と二人の友達が口を揃える。外国人が見たら,きっと夢中になりそうな日本の風景がここにはあるようだ。
6

感想/記録

八塔寺山手前の展望台,行者堂の南側,飯盛山など,辺りの山々の眺望がすばらしい。道べりに続く88地蔵の表情もバラエティに富んでいて,いろんなお地蔵様の顔を覗き込みながら山を巡った。全コースを通して道がよく手入れされている。高低差もそんなに大きくない。ハイカーに優しい本当に歩きやすい山だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:217人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ