また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2173199 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 金剛山・岩湧山

金剛山(細尾谷〜久留野林道) 20002

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月06日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
風:0〜2m/s
気温:出発時・1℃、山頂・−1℃、下山時・2℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 8:42 発 金剛ロープウェイバス停前P 9:30 着
復路:金剛ロープウェイバス停前P 13:25 発 泉北 14:13 着
                      延走行距離:53.7

駐車場:
 金剛ロープウェイバス停周辺に多数あり(@500〜600円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:41 金剛ロープウェイバス停前P出発 ー(16分)ー 9:59 細尾谷入口 10:01 ー(45分)ー 10:51 細尾谷出口 10:52 ー(12分)ー 11:13 国見城跡 11:17 ー(17分)ー 11:43 一ノ鳥居 11:44 ー(18分)ー 12:11 伏見峠 12:12 ー(26分)ー 12:39 久留野峠 12:40 ー(28分)ー 金剛ロープウェイバス停前P帰着 13:08

歩行時間:2時間42分(9:41〜13:08)
歩行距離:7.6
登高速度:+353m/h −412m/h
累積標高:+623m   −582m
消費エネルギー:1105kcal
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はありません。細尾谷は倒木が数ヶ所ありますが通行には支障ありません。文珠岩屋横の寺谷下り口には通行止め看板が設置されたままです。1日も早く解除されることを願っています。久留野林道はコンクリート舗装された急坂が連続します。舗装面の砂や小砂利で滑り易くなっているのでスリップに注意が必要です。

積雪・樹氷・路面凍結状況:いずれもありません。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 金剛登山口バス停周辺には数店舗が営業中です。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

バッテリー残量が気になりズームできません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッテリー残量が気になりズームできません。
シルバーコースと呼ばれていますが、下りでは要注意個所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シルバーコースと呼ばれていますが、下りでは要注意個所です。
1
眩しい青空が・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しい青空が・・・。
2
霊験あらたかな文珠さんにお願いすることは・・・?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊験あらたかな文珠さんにお願いすることは・・・?
2
気温ほどには寒くなく・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温ほどには寒くなく・・・、
2
カマクラも背丈が半減しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カマクラも背丈が半減しています。
2
影武者になってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影武者になってしまいました。
7
この青空の下、樹氷があればなぁ・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この青空の下、樹氷があればなぁ・・・。
3
狛犬撮影に余念がありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛犬撮影に余念がありません。
1
ブナ林から大和葛城山を遠望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林から大和葛城山を遠望。
1
昨年のクリスマスに地蔵尾根を登った時は一面真っ白でしたが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年のクリスマスに地蔵尾根を登った時は一面真っ白でしたが・・・。
6
霜柱も融けかけています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱も融けかけています。

感想/記録

 この冬は各地で雪不足らしいが、金剛山も例年ほどの冷え込みがない。冬用タイヤを持っていない身にはマイカーで安心してアクセスできるので大いに助かってはいるが・・・。今年初登りの金剛山は細尾谷から久留野林道を歩いたが、ほぼ無風の上に雲一つない青空が広がり山頂気温ほどには寒さを感じなかった。一ノ鳥居からピクニック広場へ向けて歩いている途中で杉林が赤く色付いているのを見つけた相方曰く『今年は杉花粉の飛散が早くなるのかなぁ・・・?』と。重度花粉症持ちの相方には気の毒な季節が近付いているようである。
                           fukuchi36
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:276人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ