また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2174355 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

御坂山塊・大石峠-黒岳

日程 2020年01月09日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スズランの里入口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
0分
合計
5時間59分
Sスズランの里入口バス停10:0010:32分岐10:34大石峠入口11:23大石峠11:35不逢山12:13中藤山12:31新道峠12:32第二展望台12:50破風山13:10スズラン峠13:30黒岳13:51スズラン峠14:30スズランの里駐車場15:59スズランの里入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は、スズラン峠周辺から黒岳にかけて残って入り、日陰は凍結し危険個所もあり。

写真

出かけるまえに・・・白峰三山を拝み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出かけるまえに・・・白峰三山を拝み
2
スズランの里入口バス停あたりに車を停め、大石峠へと歩を進める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズランの里入口バス停あたりに車を停め、大石峠へと歩を進める。
ここから、尾根にとりつく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、尾根にとりつく。
木の間に、白い山が‥八ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間に、白い山が‥八ヶ岳
大石峠に着くと、富士山が、いきなり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石峠に着くと、富士山が、いきなり。
1
黒岳へ、稜線を辿る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳へ、稜線を辿る。
1
ポカポカだが、稜線は、西風が、冷たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポカポカだが、稜線は、西風が、冷たい。
2
ところどころ、展望台が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ、展望台が。
2
破風山、ここで、行動食を。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山、ここで、行動食を。
1
黒岳の登りに入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳の登りに入る。
1
黒岳は、雪に覆われてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳は、雪に覆われてる。
1
スズラン峠に戻り、下山する。
北側の斜面は、雪が凍結して、緊張する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズラン峠に戻り、下山する。
北側の斜面は、雪が凍結して、緊張する。
1
林道に降り立つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に降り立つ。
1
あとは、ひたすら、舗装道路歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは、ひたすら、舗装道路歩き。
日陰の道路は、ツルツル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の道路は、ツルツル
1
ひろーい、スズランの里の駐車場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひろーい、スズランの里の駐車場
1
聖だけと笊が岳を眺めながら、舗装道路をダラダラ、下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖だけと笊が岳を眺めながら、舗装道路をダラダラ、下る。
1
訪問者数:315人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 行動食 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ