ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 黒岳

黒岳(くろだけ)

最終更新者 aonisai
基本情報
標高 1793m
場所 北緯35度33分07秒, 東経138度44分57秒
日本三百名山のひとつ、山梨百名山にもなっています。 一等三角点のある山頂からの展望はありませんが、河口湖方面に少し下ったところに展望台があります。
ここから見る富士山は最高です。また遠くに南アルプスも見ることが出来ます。
山頂

黒岳の日の出・日の入り時刻

03/23(木) 03/24(金) 03/25(土) 03/26(日) 03/27(月) 03/28(火) 03/29(水)
日の出 5時38分 5時36分 5時35分 5時34分 5時32分 5時31分 5時29分
日の入り 18時7分 18時8分 18時9分 18時9分 18時10分 18時11分 18時12分

黒岳 (標高1793m)付近の気温

3月の気温(推定値)
最高気温
3.7
平均気温
-1.9
最低気温
-7.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

3月の気象
日照時間 6.4 時間/日
降水量 3.4 mm/日
最深積雪 11 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

黒岳(くろだけ)は、山梨県南都留郡富士河口湖町と山梨県笛吹市芦川町との境界に位置する標高1,792.7mの山で、御坂山地の最高峰。河口湖の北側に位置する。日本三百名山、山梨百名山に選定されている。
富士五湖の北側、甲府盆地の南に屏風のように連なる御坂山地の最高峰が黒岳で、全国各地にある黒岳と区別するため、御坂黒岳とも呼ばれる。東側は、甲府盆地から河口湖へ向かう交通路であった御坂峠を隔てて三つ峠山と対峙し、西側には節刀ヶ岳、鬼ヶ岳、王岳など、御坂山地の主脈の山々が連なる。北西には釈迦が岳の岩峰がある。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「黒岳」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  27   14  5 
tan-popo, その他1人
2017年03月13日(日帰り)
富士・御坂
  48    12 
2017年03月04日(日帰り)
富士・御坂
  5   3 
2017年02月27日(日帰り)
富士・御坂
  9    9 
masatono, その他3人
2017年02月26日(日帰り)
富士・御坂
  52    21 
2017年02月22日(日帰り)
富士・御坂
  76    22  2 
2017年02月19日(日帰り)
富士・御坂
  39    17 
2017年02月11日(日帰り)
ページの先頭へ