また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2177907 全員に公開 ハイキング 丹沢

丹沢 大山 女坂から

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:小田急伊勢原ー大山ケーブル駅
復路:大山ケーブル駅ー小田急伊勢原
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
1時間45分
合計
5時間27分
S大山ケーブルバス停08:2208:22伊勢原市営大山第2駐車場08:2308:34大山ケーブル駅08:3508:50大山寺08:5709:16阿夫利神社下社09:3010:0716丁目10:1410:2520丁目10:4225丁目10:54大山11:5312:06不動尻分岐12:39見晴台12:4412:58大山の二重の滝13:02阿夫利神社下社13:15大山寺13:27大山ケーブル駅13:38伊勢原市営大山第2駐車場13:4113:41大山ケーブルバス停13:4913:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山時:雪、凍結なし、下山時:疲れた足に女坂の下り階段危険です。
その他周辺情報山頂のトイレは使用可能でした(綺麗に清掃されていました。100円チップトイレ)
鶴巻温泉(冬季は大山ケーブル駅からの直行バスは運休のようです)
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ビーニー(1) ヘッドランプ(1) サングラス(1) 地図(1) コンパス(1) GPS(1) 笛(1) 筆記具(1) 飲料(2) ウェットティッシュ(1) トレペ(1) ファーストエイドキット・常備薬(1) タオル(1) 携帯電話(1) モバイルバッテリ(1) 雨具(1) グローブ(1) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1) バーナー(1) クッカー(1) コーヒーカップ(1) トレッキングポール(1) 食糧(2) 携帯トイレ(2) 防寒具(1) ツェルト(1)

写真

久しぶりの大山、今日はケーブルカー使わずに行きます(実は初めて)
2020年01月11日 08:23撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの大山、今日はケーブルカー使わずに行きます(実は初めて)
しかし男坂は下りに使って懲りているのでまず女坂へ
2020年01月11日 08:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし男坂は下りに使って懲りているのでまず女坂へ
女坂の七不思議その一 弘法の水
2020年01月11日 08:44撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂の七不思議その一 弘法の水
その二 子育て地蔵
2020年01月11日 08:45撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その二 子育て地蔵
その三 爪切り地蔵
2020年01月11日 08:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その三 爪切り地蔵
その四 逆さ菩薩樹
2020年01月11日 08:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その四 逆さ菩薩樹
大山寺に着きました。この階段登れば
2020年01月11日 08:50撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺に着きました。この階段登れば
大山寺とうちゃこ
2020年01月11日 08:51撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺とうちゃこ
その五 無明橋
2020年01月11日 08:56撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その五 無明橋
その六 潮音洞 耳を澄ませてみましたが、濁った心に潮音は聞こえず、無念なり
2020年01月11日 08:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その六 潮音洞 耳を澄ませてみましたが、濁った心に潮音は聞こえず、無念なり
この古道階段、足にきます。
2020年01月11日 08:59撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この古道階段、足にきます。
えーと?あれ、その七を迂闊にも見過ごす。あかんやん。
2020年01月11日 09:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えーと?あれ、その七を迂闊にも見過ごす。あかんやん。
男坂分岐路に到着
2020年01月11日 09:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂分岐路に到着
無事かえる
2020年01月11日 09:15撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事かえる
阿夫利神社下社に着きました。
2020年01月11日 09:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社に着きました。
登拝路に入ります。
2020年01月11日 09:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登拝路に入ります。
この階段見ると萎えますな。毎度のことながら
2020年01月11日 09:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段見ると萎えますな。毎度のことながら
十六丁目 一体何丁目まであるのやら・・
2020年01月11日 10:07撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十六丁目 一体何丁目まであるのやら・・
ここで一句 富士山の見えたことない富士見台
2020年01月11日 10:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一句 富士山の見えたことない富士見台
この辺りのゴロゴロ岩、しんどいです。私が短足故苦労するのは理解できますが、昔の人はどうだったのか?などと意味不明な事に思いを巡らします。そうすると躓いたりします。
2020年01月11日 10:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りのゴロゴロ岩、しんどいです。私が短足故苦労するのは理解できますが、昔の人はどうだったのか?などと意味不明な事に思いを巡らします。そうすると躓いたりします。
やっと山頂まじかとなりました。
2020年01月11日 10:51撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂まじかとなりました。
ガッスガスです
2020年01月11日 10:53撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッスガスです
奥の院に参拝し
2020年01月11日 10:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院に参拝し
山頂標へ、寒いです。この後定番カップヌードル・魚肉ソーセージを食して下山。
2020年01月11日 10:58撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標へ、寒いです。この後定番カップヌードル・魚肉ソーセージを食して下山。
トレイルに雪はありませんが、谷に一部雪が残っていました。
2020年01月11日 11:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルに雪はありませんが、谷に一部雪が残っていました。
天気予報通り、徐々に晴れ間
2020年01月11日 12:04撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報通り、徐々に晴れ間
見晴台を経由し二重滝
2020年01月11日 12:58撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台を経由し二重滝
下山は下社へ上がらず、そのまま女坂へと向かいます。一度躓きました、あぶねえ〜。
2020年01月11日 13:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は下社へ上がらず、そのまま女坂へと向かいます。一度躓きました、あぶねえ〜。
下山すると天気回復!大山あるある?さすがは霊験あらたか雨降山。
2020年01月11日 13:26撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山すると天気回復!大山あるある?さすがは霊験あらたか雨降山。
下山。とりあえずガソリン注入
2020年01月11日 13:41撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。とりあえずガソリン注入
鶴巻温泉で締めました。お疲れ〜。
2020年01月11日 15:50撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴巻温泉で締めました。お疲れ〜。

感想/記録
by mayfly

年明け初山行は参詣がてら四年ぶりの丹沢大山です。実はケーブルカーを使用せず通したことが一度もなく、今回は女坂からの登山を計画。天気予報は前日時点でやや好転していましたが、山頂では予報通りガスと強風、下山時は晴れでした。登山路は凍結、雪は全くなし、見晴台へと向かう雷ノ峰尾根あたりは一部泥濘となっていましたが、ほぼ乾いた快適な道でした。七不思議のその七を見過ごすという痛恨のミスを冒したものの、古道を歩く登山を楽しむことができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:292人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ