また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2178270 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

笹尾根

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:武蔵五日市駅(JR五日市線)→仲の平バス停(西東京バス)
帰り:上川乗バス停(西東京バス)→武蔵五日市駅(JR五日市線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
34分
合計
5時間49分
S仲の平バス停08:1309:37西原峠09:41槇寄山09:4609:49西原峠09:5010:04田和峠10:0510:20数馬峠10:2110:24笹ヶタワノ峰10:2510:35藤尾分岐10:3610:50笛吹峠10:5111:06丸山11:1911:32入沢山11:3311:36小棡峠11:3712:10土俵岳12:1112:23日原峠12:2413:02浅間峠13:0814:02上川乗バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪や凍結はなかった。
その他周辺情報コース中はトイレがありません。数馬バス停ですませると良いと思います。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル モバイルバッテリー 軽アイゼン トレッキングポール

写真

槇寄山の山頂標識は山名が消えかかっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇寄山の山頂標識は山名が消えかかっています。
1
くもりのため槇寄山から富士山は見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くもりのため槇寄山から富士山は見えませんでした。
1
笹尾根の名の通り、笹が生えた尾根道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹尾根の名の通り、笹が生えた尾根道です。
1
丸山に初めて登りました。眺望はあまりなく休憩スペースもなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山に初めて登りました。眺望はあまりなく休憩スペースもなし。
1
ところどころにリスの看板があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころにリスの看板があります。
1
浅間峠からは関東ふれあいの道の富士見のみちになっています。富士見のみちはアップダウンあり少しハードでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠からは関東ふれあいの道の富士見のみちになっています。富士見のみちはアップダウンあり少しハードでした。
1
浅間峠には東屋があり、休憩にちょうどいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠には東屋があり、休憩にちょうどいいです。
1

感想/記録

冬の笹尾根歩きをしました。
天気はくもりでしたが、葉を落とした木々の間から奥多摩三山や丹沢の山が見え、冬に歩くのがちょうどいいルートだなあと思いました。
槇寄山からはアップダウンも少なく、歩きやすかったです。
今日は野生動物ともよく遭遇し、西原峠では(たぶん)リスを、土俵岳のあたりでは鹿を見ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:366人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

東屋 関東ふれあいの道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ