また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2181925 全員に公開 山滑走 尾瀬・奥利根

玉原テレマーク(初冬)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
51分
合計
3時間18分
Sスタート地点11:0311:43ぶな地蔵12:2813:24玉原湿原入口13:2913:38ぶなの湧き水13:52センターハウス13:5314:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特段危険個所なく、夏道尾根から、ダムへの林道に滑り込むのでそうコースファインディングに苦労することないが、雪が少なく、湿原に出るのに最後の藪漕ぎが苦労した。
雪が多い時期に、ゲレンデトップから鹿俣山に登り、夜後沢に滑降すれば楽しみも増しそう!
その他周辺情報翌日のに備え、丸沼高原のペンション村に宿泊
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 日よけ帽子 ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 針金 日焼け止め 携帯 時計 サングラス カメラ ビンディング スキー板 シール ヘルメット

写真

1m50cm位の積雪でしたが、朝はまあまあのパウダーでした。
2020年01月11日 10:18撮影 by SC-03J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1m50cm位の積雪でしたが、朝はまあまあのパウダーでした。
アイスバーンに注意しつつ、ツアーポイントまで滑降
2020年01月11日 11:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーンに注意しつつ、ツアーポイントまで滑降
雪深くなく、木々が混んでいましたが、ブナの木の間を滑降できないことはありませんでした。
2020年01月11日 13:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪深くなく、木々が混んでいましたが、ブナの木の間を滑降できないことはありませんでした。
2017年訪問時に比べて、鳥居がずいぶん露出しています。
2020年01月11日 13:26撮影 by SC-03J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2017年訪問時に比べて、鳥居がずいぶん露出しています。
ぶなの清水
2020年01月11日 13:34撮影 by SC-03J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶなの清水
センターハウス
2020年01月11日 13:49撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センターハウス
湿原を渡る
2020年01月11日 14:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原を渡る
駐車場に帰還
2020年01月11日 14:26撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に帰還

感想/記録
by Ainge

今シーズン初のテレマークツアー、雪が全国的に少ないので悩ましいですが、他のエリアより雪深い玉原スキー場ベースの湿原歩きが候補に挙がりました。
最後の林道の登りも緩やかで、ウロコ板(カルフ 10thマウンテン)で問題なく上がれました。 

2017年02月19日(日)の寄稿です、雪の量が違います。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1068756.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:156人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 藪漕ぎ テン ブナ アイスバーン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ